トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005/01/30

ソフトバンクホークス

ソフトバンク、新ユニホームを公開
ソフトバンクは30日、今季から選手が着用する新ユニホームを発表した。この日のファンイベント「The First Reception 2005」で初めて公開され、2月1日に始まる宮崎キャンプから使用される。
(スポーツナビ)

私はプロ野球フリークではないのだが、「ソフトバンクホークス」という名前がどうにも気に入らないのだ。言いにくいし、音が耳障りでしょうがない。"ク"が韻を踏んでいるからだろうか。たまたまソフトバンクがホークスを買収したからそういう名前になっちゃったのだろうけど、なんとかならんものか。こういうことを言うとホークスファンに怒られそうだが、ホークスにこだわる必要ないのではないか。福岡といえばフグでしょ。フグは"globefish"というらしい。「福岡ソフトバンクグローブフィッシーズ」とかどうだろうか。余計言いにくい?もしくは福岡といえばアラかな。アラは英語で....載ってないな。「福岡ソフトバンクアラーズ」とかどうだ。

ロゴマークもかっこ悪いねぇ。特にキャップのSとhのマークはひどいなぁ。FDHのマネをして、FSHとかの方がまだ良かったと思う。そもそもイニシャルじゃなくてもいいんじゃない?それこそフグだったら"ぷーやん"の絵にするとか、アラだったら解体されてる風景にするとか.....。

今日の一言
「祖父と万苦呆くす
  ~祖父と多くの苦しみを経験した末、呆けてしまったこと」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/29

リニアモーターカー

<皇太子さま>リニアモーターカーで時速500キロ体験
皇太子さまは29日、第60回国民体育大会冬季大会スケート競技会の開会式出席などのため、車で山梨県入りした。同県都留市のリニア山梨実験センターを訪問し、リニアモーターカーに試乗。
(毎日新聞)

リニアモーターカーってオレが子供の頃から実験してるけど、いつ実用化されるのだろう?っていうか実現する気があるのか?中国ではすでに商用化されてるそうじゃないか。上海の浦東空港から龍陽路駅までの30kmを8分弱で結んでいるらしい。日本ではいろいろ課題があるんだろうけど.....ムムム、なるほど。ここに詳しく載ってました。常電動式のリニアモーターカーは愛知でまもなく実用化されるのか。こちらは9kmを約15分.....っておそっ!平均時速36km?浮いてるっていうだけか!?大江戸線の方が速いんじゃない?

今日の一言
「リニアモーター?リニヤモーター?」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

初トラックバック

友人のブログ『フカブログ。』が引っ越ししたのを記念して、生まれてはじめてトラックバックというものをやってみました。うまくトラックがバックしてくれているだろうか?オーライ、オーライ.....。

引っ越しおめでとう!リンクも貼ってくれてありがとう!お返しにこっちにもリンクを載せておいたよ。まぁココは使用人メンバーしか見ないから意味ないけどね。

ところで、"ハイカラ"の語源は"high collar"襟の高いシャツから来てるというのは本当か?ガセビアじゃないのかな?オレはてっきり「肺がからっぽになる」から来てるのかと思った。流行を追いすぎて息があがった状態を指す言葉ではないのか?

今日の一言~トラックバック編~
「こんな使い方でよいですか?」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/28

つぶ苺ポッキー

Ichigo_pocky今日『つぶ苺ポッキー』を買った。六花亭のストロベリーチョコのパクリなのだが、先日食べてみて結構美味しいと思った。でも確か白いパッケージだったような.....
ティッシュが切れていたのを思い出し、帰りに別のスーパーに寄ったところ、そこにはイメージ通りの『つぶ苺ポッキー』があった。「いちご果肉50%使用」か.....さっき買った方は「いちご果肉40%使用」。
うへっ、果肉が10%少ないよ。50%を出したのなら、40%は売らないでくれ。いや、50%が出たから40%が安くさばかれているのか!? もうだまされんぞ!

今日の一言
「ジャンプが休刊の週に前週のジャンプを店頭に置くのはやめてくれ!」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/27

小銭を混ぜるのは非常識?

雑誌『自遊人』最新号に「食事の作法 常識・非常識」という記事が載っていた。それによるとフレンチの高級レストランで支払いをするとき、ぴったりの金額にするため、またはおつりを紙幣だけでもらうために小銭を出すのは非常識だそうだ。たしかに紙幣だけの方がスマートかもしれないが非常識だろうか?紙幣だけ出そうが、小銭を混ぜようが客の勝手ではないか。これを非常識と言うような店には行きたくないものだ。想像するに本場フランスではチップの習慣があり、また低額の紙幣も存在するので、チップも含めて紙幣のみで支払う習慣になっているというだけの話ではないだろうか。

ところで、コンビニやスーパーでレジ係がつり銭を渡す際、紙幣と小銭を一緒に渡すか別々に渡すかはっきりして欲しい。紙幣だけ先に渡してくれるのかなと思っていて、財布の紙幣入れポケットを開けて待っているときに小銭と一緒に渡されると、とっても困る。「私は一緒に渡す派です」とか「大きいのから渡す派です」とかレジに表示しておいてくれるとありがたいのだが.....。

今日の一言
「財布に旧札が入ってると、新札より先に使ってしまうのはオレだけか?」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/26

駅弁大会結果速報

いかめしが35年連続1位 全国駅弁大会で

東京で25日まで開催された「第40回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」(主催京王百貨店)で、北海道森町の名物駅弁「いかめし」が、35年連続で売り上げ個数1位となった。
 催しは13日から始まり、全国から約200点が出品。期間中、いかめしは約6万1000個売れ、2位の「摩周の豚丼」(北海道・JR摩周駅、約2万3000個)、3位の「牛肉どまん中」(山形・JR米沢駅、約2万個)を大きく引き離した。

森のいかめしか。う~ん、いかめしい....
用意した個数が異なると思うので、売り上げ個数一番が一番人気とも限らないと思うが。
次回は摩周の豚丼を食べてみたいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/25

せとか

今日「せとか」が届いた。(清見×アンコール)×マーコット=せとか だそうだ。
4、5日前に美味しいみかんでも売ってないかなぁとネットで探してたところ、この「せとか」を見つけた。清見のジューシーさ、アンコールの甘さ、マーコットの歯切れのよい食感を受け継いでいるとのこと。柑橘マニアではないのでよく分からんが、なんか美味しそうだ。それと種がないというのにすごくひかれて注文してみました。果物は好きだけど、種は大嫌いだ。スイカも種を取ってから食べます。スイカをガブガブっと食べて、種をププププっと出すやつに憧れるが、怖くてとてもじゃないけどできません。

早速一つ食べてみた。う~ん、これがせとかの実力なのか?"ジューシーさ"と"食感"は良いが、甘さが足りないし、全体的に味が薄い気がする。あと、なぜだか続けてもう一つ食べたいという気にならない。うまく言えないが、柑橘系のイヤな苦味というかえぐみみたいのが舌に残る感じがするのだ。追熟が必要ってこともないと思うが、2~3日したら美味しくなってたりしないかなぁ。

今日の一言
「せとかを返せとか言うのではあるまいな!」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/24

駅弁大会その2

今日の夕飯は駅弁でした。オレが駅弁マニアか!?
夕刻、「今日の夕飯どうしようか?」というメールがあった。外食にしようかなぁと考えてたとき、「そうだ駅弁!」と思い出し、新宿京王デパートへ向かいました。オレの駅弁はもう決まっている。昨夜、駅弁大会のチラシを見て、いつか食べたいなぁと思っていた『日高つぶめし』である。もう一つは先日行列ができていた『飛騨牛しぐれ寿司』にした。今日一番長い列ができていたのは『牛肉どまん中』だ。ダントツに長かった。やっぱりみんな牛が好きなんだ。

日高つぶめしは結構うまかった。つぶ貝の醤油煮も美味しかったし、貝のエキスが染みた炊き込みご飯も美味しかった。出来立てだったらもっと美味しいんだろうなぁ。今度作ってみようかな。飛騨牛しぐれ寿司もそこそこ美味しかった。酢飯と牛肉って結構合うんだなぁ。ただ、行列してたのは人気だからという理由だけではなさそうだ。売ってる人がとても丁寧で、弁当を渡した後、「ローストビーフにはわさびと醤油を付けて召し上がってください。出来立てですけど、今日中に食べてください」と一人一人に言っていた。弁当を包みながら言えばいいのにと思うのだが.....。

会場には好物の梅ヶ枝餅も売っていたので買って来た。大宰府には行ったことないので、本場もんは食べたことないのだが、催事場で売っていると必ずと言っていいほど買って来る。味ももちろん好きなのだが、匂いがたまらなく好きだ。梅ヶ枝ふぇちだ。

今日の一言
「ガブッとつぶ貝 」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/23

寒いねぇ。ちょっと出かけててさっき帰ってきたところなんだけど、めちゃめちゃ寒い。雪降ってるし。どうせならもっと本格的に雪降ればいいのに。「森田さんのお天気Q&A」によると、大体気温3℃を境に雨から雪になるそうだ。夕方の気温が練馬付近は3℃くらいで、ちょうどその頃はみぞれだった。7時に出かけた時は気温が2℃くらいで、雪が舞っていた。それからは雪だったり、みぞれだったり。今の気温は1℃くらいだけど、本格的な雪にはならないなぁ。どうも気温だけなく湿度も関係しているそうだ。今の湿度はというと....新宿付近で約40%か。結構乾いてると思うんだけどな。単に降水量が少ないだけか。
子供の頃から雪が大好きだ。いまだに雪が降るとワクワクする。雪が積もると、外に出て怪獣の足跡を付けてみたりしてしまう。5~6年前までは一冬に一回はちゃんとした雪が降っていたような気がするが、最近はなかなか積もらないねぇ。

今日の一言
「みぞれって〖霙〗こんな字だったのか。
             .....おみぞれしました。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/22

あまおう

「あまおう」といういちごをご存知か?一昨年あたりから売られている新種のいちごである。名前は一般公募で決められ、かい、るい、おきい、まいの頭文字を取って、また甘い苺の王様になるようにと名付けられたそうだ。初めてこのいちごを食べたとき、とても甘く酸味も適度で、なんて美味しいんだろうと思った。それまでのいちごはMYフルーツ番付けで前頭筆頭くらいだったが、あまおうはいっきに大関クラスだ。

ただ、今シーズンは高温や大雨などの異常気象のせいか、糖度が低いような気がする。二回ほど食べたのだが、どちらも昨シーズンのような感激はなかった。次の冬には甘くて美味しいいちごができるといいなぁ。あと、もう少し値段が安くなるといいのだが。

ところで、よくいちごに砂糖やコンデンスミルクをかけて食べる人がいるが、あれは如何なものか。いちご本来の甘みが台無しだ。茶人じゃなくても許しがたいですぞ。いや人それぞれだから、好きなように食べればいいか。

今日の一言
「いちご一円!この機会をお見逃しなく」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/21

駅弁大会

新宿に行ったついでに京王デパートで開催中の「第40回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」に寄ってみました。もう七時を回っていたのだが結構混雑していた。みんな駅弁好きなのね。友人たつしの義理の弟さんが駅弁マニアなので、もしかして来ていないかなぁと見回してみたりしたが、よく考えたら駅ビルマニアだった。以前フジテレビの「こたえてちょーだい」で、駅弁マニアの旦那が妻に大事な駅弁を食べられ、それがきっかけで離婚し、別れた後も嫌がらせをするという投稿ドラマをやっていた。全く関係ないのだが、どうもそれがトラウマ(?)となって駅ビルマニアが駅弁マニアと間違って刷り込まれているみたいだ。

駅弁大会はというと、"飛騨牛しぐれ寿司"に長い行列ができていた。確かにウマそうではあるが、何故これほど人気があるのだろう?みんな牛肉大好きなのかな?それともたまたま2~3人の列ができてしまい、それを人気があるんだと勘違いして続々と並んでしまったのだろうか。並んでる人に聞いてみるんだったな。
駅弁大会のチラシを見たら、沖縄県ゆいレール"海人がつくる壺川駅前弁当"というのが載っていた。堂々と「駅前」って書いてあるけど、駅弁に入れちゃっていいのか。っていうか、ゆいレール(モノレール)に乗りながら、この弁当を食べたりするのだろうか?

今日の一言
「 ジャンプ放送局 ~あったらイヤな大会~
       『第40回元祖有名詭弁大会』 」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/20

韓国ラーメン

今日は中野の韓国料理屋李苑で食事しました。ここは焼肉も美味しいのですがチヂミが絶品で、ここのチヂミを食べると、今まで食べていたチヂミは何だったのだろうと思うほどです。まわりがカリッとしていて中はモチッとして、もちろん味も美味しい。でも結構大きくて二人だとそれだけでお腹一杯になってしまうのが難点です。
寒くなったら鍋を食べたいと思っていたので、今日は韓国風モツ鍋のコプチャンチョンゴルを頼みました。あとケジャンとキムチ。

ケジャンとはワタリ蟹を生のままコチュジャンベースのタレに漬け込んだものです。カニふぇちの私としては以前から気になっていたのですが、なかなか食べる機会がなく、今晩初めて挑戦しました。
いやぁ、ケジャンって美味しいねぇ。コチュジャンの辛味と蟹の身の甘みが合わさって、なんとも言えぬ良い味を出してます。トロっとした身の食感もいい。酒が欲しくなるねぇ(今日は体調がイマイチで飲めませんでした、残念)。ただ、蟹は手づかみでないと食べにくいので、どうしても手がコチュジャンまみれになってしまうのです。気をつけないと服についてしまうし。

ケジャンを食べているうちにコプチャンチョンゴルが運ばれてきました。モツの他に豆もやし、しめじ、えのき、大根、にんじん、たまねぎ、にら、豆腐などが入っています。ぐつぐつ煮えてきたので、おねぇさんに「火弱めてもいいすかね?」と聞いたら、「できたら取り分けるので、そのままにしておいてください」と怒られてしまいました。ぐつぐつぐつ.....ぐつぐつぐつぐつ。火力MAXのまま15分くらい煮込まれてようやく完成。おねぇさんが取り分けてくれました。
「熱っ、辛っ、うまっ。」スープが濃厚で、かなり辛いです。野菜や豆腐は美味しく食べられました。ただ肝心のモツは.....なんかヌチャとしてて私は美味しいと感じませんでした。脂がついているせいか妙にやわらかくて、まずいイカ刺しを食べているような気分。日本で普通に食べるモツってもう少し歯ごたえがあってウマイと思うのだが、部位がちょっと違うのかなぁ。

具を全部食べたあとは、ご飯かうどんかラーメンを入れることができます。結構お腹一杯で、ご飯やうどんだとキツイので、ラーメンを頼みました。しばらくすると、おねぇさんが麺を持って来て鍋に入れました。「あれ、これって.....。そっか、そういえば前にテレビで見たことあるぞ」
おねぇさんが入れたのはインスタントラーメンでした。韓国ではラーメンと言えばインスタントで、生麺のラーメンはほとんどないらしい。このインスタントの麺を10分程度煮込んで完成。見た目からして美味しくなさそう...。案の定、麺がやらかくてなんかクニュっとして美味しくない。日本のラーメンと別の食べ物と割り切れば美味しく感じるのかもしれないけど、私は苦手だなぁ。今日は勢いで食べちゃったけど、たぶん二度とラーメンは頼まない。良い勉強になりました。

今日の一言
「ケジャンだけじゃん!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/19

ゲンゴロウ

Yahoo!のニュースにこんなのがあったよ。

「岐阜・夜叉ケ池」は誤り HP修正
絶滅危ぐ種の水生昆虫「ヤシャゲンゴロウ」が生息し、文豪・泉鏡花の戯曲の舞台にもなった福井、岐阜県境の夜叉ケ池をめぐり、実際は福井県側にあるのに長年、地元の観光地として宣伝してきた岐阜県が、福井県の指摘でホームページの所在地部分を削除していたことが19日分かった。(共同通信)

東京ディズニーランドみたいなものではないのか。.....ちょっと違うか。ところでゲンゴロウで思い出したのだが、長野には「食虫文化を守る会」というのがあって、先日テレビでゲンゴロウ、コオロギ、ザザムシなどを食べている模様が映し出されていた。ゲンゴロウは揚げて食べるのだが、エビフライのしっぽ部分に食感が似ているらしい。パリパリして美味しいそうだ。エビだと思って目をつぶって食べれば食えるだろうか。虫といえば韓国ではポンテギという蚕の醤油煮がポピュラーな食べ物になっている。う~ん、美味しいのかもしれないが抵抗あるなぁ。

話変わりますが、私は水生昆虫が結構好きです。あっ、好きといっても食べるのが好きという訳ではなく。タガメなんかめちゃめちゃカッコイイと思う。子供の頃、田舎の用水路でタガメを見つけて感激した記憶がある。あと、小学校の校庭で水溜りにミズカマキリがいて、えらく驚いたこともあった。あれはいったいどこから飛んできたのだろう。こういう虫が棲んでいるところで暮らしたいなぁとたまに思うことがあります。でも都会暮らしが長いから、そういう田舎では生きていけないんだろうなぁ。

今日の一言
「 平井堅五郎 『瞳をとじて』
 ♪瞳をとじて 口にふくむよ それしか出来ない 」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/18

銀座 うち山

昨晩、「銀座 うち山」で食事してきました。六本木・赤坂・銀座あたりで美味しい和食屋さんはないかと探していたところ、ネットでの評判がなかなか良かったので予約しました。

10,500円のコースのみという設定です。お酒は加賀鳶の山廃純米酒にしました。なかなか美味しかったのですが、最近あまり飲んでないので1合で結構酔っ払ってしまいました。料理は、鱈の白子ポンズ、白魚・タラの芽・ふきのとうの天ぷら、うに茶碗蒸し、鯛のお造り、カブと海老しんじょうの煮物、レンコンのきんぴら、ブリの照り焼き、香箱(せいこ)蟹、ゴマだれ鯛茶漬け、ほうじ茶のシャーベットという内容でした。(順番が多少違うかも)

前半は「普通にうまいかな」と思っていたのですが、椀物あたりから「かなりうまい」に変わってきました。旬の素材の美味しさを最大限に引き出す直球勝負の料理です。煮物のカブはとろけるウマさ。レンコンは火の通し具合が最適でシャキシャキ感が最高。ブリの照り焼きは出て来てすぐに匂いをかいでしまいました。あーなんていい匂い。身も甘くて美味しい。付け合せのセロリの葉のきんぴらもうまかった。香箱蟹は好物なので、あっという間に食べました。特に内子が大好きです。あ~幸せ。ゴマだれに漬かった鯛はそのまま載せて食べても、煎茶をかけて食べてもどちらも美味しかった。ただ、〆に鯛を出すなら、お造りは他のものが良かったと思います。そして、デザートが絶品!ほうじ茶の香りと上品な甘さ、雪のような食感が最高に美味しかった。

店を出るときには、店員の方だけでなくご主人自ら店の外まで見送ってくださいました。やぁこういうのって気持ちいいですよね。なかなか出来るものでもないと思うし。ご主人の誠実さは料理にも現れていると思います。コストパフォーマンスもかなりイイです。大満足!1シーズンに1回は行きたいなぁと思ってます。

今日の一言
「内山田洋とギャングセブン」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/17

プロローグ

何の方向性も決めないまま、とりあえず始めてみました。日常の雑多なできごとや思いついたことを書き連ねていき、追々どんなブログにするかを決めたいと思います。

ところで、ブログの名前を決めるにあたり、結構悩みました。「公式ブログ」にしようかなと思い、Yahoo!で検索したところ、引っ掛かったのは古田敦也とスチームボーイ、あとはAV女優が多数。「公式」と名乗るには何か条件とかいるのでしょうか?玉の扱いがうまいとか......。下ネタかよ。

今日の一言
「♪マッハロッドで ブロロロロ ブロロロロ ブロロロロ~グ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年2月 »