« 焼酎 | トップページ | AOU »

2005/03/04

F1開幕

佐藤はフリー走行18位 F1が豪州GPで開幕
自動車F1シリーズは4日、当地のアルバートパーク市街地コースで今季開幕戦のオーストラリア・グランプリ(GP)がスタートし、午後のフリー走行で、日本期待の佐藤琢磨(BARホンダ)は1分27秒891で18位だった。
(共同通信)

2005年F1GPが開幕した。初戦はオーストラリアGP。今シーズンはレギュレーションが大幅に変更され、それがどのように影響するのか楽しみだ。主な変更点は次の通り。
①2レースを通じて1基のエンジンしか使用できない。
②予選から決勝まで1セットのタイヤしか使用できない。
③予選は土曜日に一回目、日曜日に二回目を行い、合計タイムで出走順が決まる。
④ダウンフォースを減らすためにいくつかの車体に関する規制が設けられた。

ブリジストンvsミシュランのタイヤ戦争も見所だ。日本人としてはBSを応援したいところだが、我らが佐藤琢磨のBARホンダはミシュランタイヤなのだ。BARは昨年のような活躍ができるのだろうか?琢磨は昨シーズン少し熱くなり過ぎのレースが多かった。まだ2シーズン目なのでそういうレースも許されるかもしれないが、今年はもう少し落ち着いた走りを見せて欲しい。果敢に攻めることは大事なのだが、確実にポイントを獲ることも大事だと思う。せめて僚友のジェンソン・バトンよりは前でフィニッシュしてもらいたい。

フリー走行ではマクラーレンが速いようだが、あまり参考にならないと思う。もしかすると予選の順位もあまり関係ないかも。エンジンやタイヤに優しい走りができるドライバーが確実にポイントを増やしていくことになるのではなかろうか。
また、フェラーリの牙城を崩すことができるだろうか?新しいマシンは第5戦から投入されるようだ。旧型マシンでどれだけ戦えるのか見ものだ。第1戦から3戦くらいまでは結果が混沌とするのではなかろうか。

ちなみにオーストラリア(メルボルン)とは時差が1時間しかないので、決勝は昼間の放送になるのだ。日曜日の13時が楽しみだ。

|

« 焼酎 | トップページ | AOU »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/3175361

この記事へのトラックバック一覧です: F1開幕:

« 焼酎 | トップページ | AOU »