« AOU | トップページ | ボタンふぇち »

2005/03/07

焼焼

今日はJR中野駅から徒歩1分のところにある「BAR焼焼(YAKIYAKI)」に行った。バーと言っても、焼き鳥と焼酎がメインの居酒屋である。中野駅の1番線のホームから店が見えるので、前から気になっていたのだ。"燗づけ"という芋焼酎(さつま宝山)をあらかじめ水で割っておいたものを燗したものがお薦めだと言うので、それをもらった。1合サイズの黒ぢょかで暖められて出された。う~ん、うまい。柔らかくて甘くて美味しい。濃さもちょうどいい感じ。
2合飲んで帰りました。もう1合飲みたかったが、節酒中だしやめておいた。料理はあまり食べなかったので、なんとも言えないが、浅漬けのおしんこはとっても美味しかった。

カウンターの端の方に座ったのだが、ちょうど斜め前に焼酎の本や雑誌がおいてあり、一人でも退屈しなかった。客の入りもほどほどでうるさくもなく居心地良かったです。一人で焼酎が飲みたくなったら、ここに来よう。料金も良心的だし。高円寺の焼酎バーよりも安く済んだ。

ところで、F1オーストラリアGPはあまり面白いレースじゃなかったねぇ。解説でも言っていたが、タイヤ交換できないと、コーナーへの飛び込みで積極的に抜けないから激しいバトルが見られなくなるのか。次のマレーシアGPでは、2レース目となるエンジンの耐久性と気温が高い中でタイヤのグリップ力がどの程度変化するのか注目したい。ルノーはこのまま好調を維持できるのだろうか?レッドブル(旧ジャガー)の2台が4位と7位に入ったのには驚いた。クルサードはやはり実力あるのね。このまま中堅クラスのトップ争いを演じるのか。
BARは昨年のようなパフォーマンスを見せられなかった。2台とも入賞できなかったので、チェッカーフラッグを受けず、最終周でピットに戻ったそうだ。本来2レースで1基のエンジンを使用するのだが、エンジントラブルでリタイヤした車は、次のレースで新しいエンジンを使えるのだ。入賞できないなら、リタイヤした方が次戦で有利になる。そういうずる賢い方法を取るチームもいるだろうと言われていたが、早速BARはその裏技を使った訳だ。初戦を見る限りでは、中堅クラスの下位争いという感じだが、まだまだ始まったばかりなので、頑張ってもらいたい。

|

« AOU | トップページ | ボタンふぇち »

日記・コラム(2005-2007)」カテゴリの記事

コメント

おととい一人で中野をぶらぶらしていたら、焼焼の前を通りましたよ!あーここだっ!って看板みたら、本当に様々な焼酎の銘柄が!ここは女性一人でも大丈夫そうですか?店主と話せる雰囲気も好きだけど、喫茶店のように、お酒を飲みながら本を読めるところを探しています。  ところで!キャラメルコーンのチーズはいくら探してもありません。。。今は、Newとかで「抹茶ミルク」の緑色のパッケージが目立ちます~~。もしや、チーズは季節限定だったのでしょうか・・。季節?

投稿: アマ・ンドロン | 2005/03/10 23:05

焼焼の店主はコックも兼ねているのでいつも忙しそうにしていて、話せる雰囲気じゃないかな。カウンターには一升瓶が並べられてて、調理場とは少し距離がある感じ。
実は昨日も一人で行き、同じ席に座ってゆっくり飲みました。女性一人の客、いやオレ以外一人の客を見たことないけど、一人でもおかしくないし、落ち着いて飲めると思うよ。一人ならば、入り口正面のカウンターの奥がお薦め。そこに焼酎の雑誌やら本が置いてあります。なお、店名にBARと付いているのは料理の種類が少ないからではないか。でも焼き鳥を4~5本食べて、あと二品くらい頼むと結構お腹いっぱいになるんじゃないかな。

それと、キャラメルコーンXは東ハトのHPによれば、季節限定ではないようです。フレーバーバリエーションのグループに入ってます。

投稿: たーさん | 2005/03/11 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/3213416

この記事へのトラックバック一覧です: 焼焼:

« AOU | トップページ | ボタンふぇち »