« ボタンふぇち | トップページ | ローサ »

2005/03/09

花粉症

ゆっ、指が~っ。ちっ、血が止まるぅ~。
..........ではなく、めっ、目が~っ。目がかゆい~っ。噂通り、今年の花粉はなかなかやりますな。花粉症とは20年近い付き合いなのだが、ここ数年鼻水ばかりで、目がかゆくなるのは久しぶりだ。抗アレルギー薬も飲んでいるのだが、効き目を上回る量の花粉が飛散しているみたい。明日、洗眼薬を買って眼球を洗浄しよう。花粉症防止メガネも購入しようか。スキーのゴーグルみたいなのしかないと思ってたけど、最近はいろんなタイプが出てるんだねぇ。自転車に乗るときだけでも付けようかなぁ。
ヨーグルトを食べ続けると症状が改善されるという話が『発掘!あるある大辞典』で紹介されていた。この5~6年、毎朝ヨーグルトを食べているが、自分には効果ないみたい。

ところで、昨日の『不機嫌なジーン』で「カマキリは積雪の量を予知できる」という話があった。カマキリは産卵の際、その冬の積雪量を予測し、最大積雪量よりも少し高い位置に卵を産み付けるそうだ。興味深い話だったので、本当かどうか調べてみました。
神秘的な能力を持つカマキリ
新潟県建設技術センターの研究によると、この話は本当らしい。さらに統計的には、初雪の約90日前に産卵するそうだ。カマキリ侮り難し。

カマキリと言えば、子供の頃に幼稚園の庭でカマキリの卵を見つけ、家に持って帰ろうとカバンの中に入れておいたら、友達にカバンを踏まれて、カマキリの卵もつぶれてしまったという悲しい思い出があるとです。

|

« ボタンふぇち | トップページ | ローサ »

日記・コラム(2005-2007)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/3238148

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症:

» あるある大事典 [、「、?「、?扈?オノ?ャヘススャ・ャ・、・ノ]
、「、?「、?扈?オ。「ヒ雋?フヌ?、、ヌ、ケ、ヘ。」コ」ヌッ、ヒニ?、テ、ニシ隍?遉ィ、イ、鬢?ソ・ニ。シ・゙、?「・テ・ラ、キ、゙、キ、ソ。」コ」ヌッ、ホツ... [続きを読む]

受信: 2005/03/17 17:50

« ボタンふぇち | トップページ | ローサ »