« ドラゴンズ・ベビー? | トップページ | ガセビア »

2005/04/13

六感神経???

今日、抜糸(抜鈎)して来ました。手術の傷口(切開跡)は順調に回復しているようだ。

今回の手術では、全身麻酔の他、硬膜外麻酔も使いました。これのおかげで、あまり痛い思いをしなくて済んだ。深夜になると痛みが増してくるので、手術当日の夜は筋肉注射、翌日の夜は座薬を入れてもらったが、昼間はさほど痛まなかったです。現代の医学ってすごいね。

また、手術直後からお腹の辺りに違和感があり、その部分が麻痺したような感じがしていた。医師に聞いてみたところ、手術の際にやむを得ず肋間(ろっかん)神経を圧迫してしまうので、脇から腹部にかけて違和感や痛みを感じるとのこと。胸部の手術後には多くの患者がそのような疼痛を訴えるのだそうだ。この痺れたような痛いようななんとも表現し難い感覚は今も続いており、この症状に一番悩まされている。薬も処方されているのだが、あまり効果はないようで、時間が解決してくれるのを待つしかないようだ。

ところで、最初に医師から「ろっかん神経が.....」と説明された時に頭に浮かんだ漢字は、"六感神経"だった。「第六感を感じる神経がこんなところにあるのかぁ」と本気で感心してしまいました。
.....オレってほんとバカだねぇ。

|

« ドラゴンズ・ベビー? | トップページ | ガセビア »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/3685501

この記事へのトラックバック一覧です: 六感神経???:

« ドラゴンズ・ベビー? | トップページ | ガセビア »