« ベッドで生活60日間 | トップページ | 昨晩サンプラザで..... »

2005/05/21

オーバーラン問題

最近、毎日のように「△△線の××駅で○○メートルオーバーラン」などと報道されている。置き石の記事でも書いたが、これって今までも起きていたことなのか、最近異常に増えていることなのかどっちなの?

自分は『電車でGO!』すらやったことないのだが、決められた位置で停車するのはそんなに難しいことなのか?自動車を運転してて赤信号で止まる際、停止線のあたりで大抵止まれるよね。渋滞時には横断歩道の上で止まってしまうこともあるが、普通は何十メートルもオーバーランしちゃうことはないよね。交差点の真ん中で停車している車を見たことってないと思う。

仮に電車の運転がさほど難しいものでないとしても、たまにはオーバーランしてもいいじゃないか。目くじら立てて毎日報道しなくてもいいのに。余計プレッシャーに感じるよ。

前から思っていたのだが、電車の車両の概念を変えて、スキー場のゴンドラのようにしたらどうだろうか?1両8人乗りくらいにして、適度な間隔をあけて何十台も運行する。駅に入ると自動的に減速して、完全には止まらずにゆっくり動き、その間に乗客が乗り降りする。運転手も車掌もナシ。どうだろうか?これならオーバーランしなくて良いと思うのだが.....。

<以下余談>
ところで、明治初期の話。日本で鉄道が運行し始めた頃、とある新聞記者がイギリス人の友人と汽車に乗っていた。その汽車は終着駅の新橋駅で停車する際、規定の位置で止まれず大きく通り越してしまった。新聞記者は友人に「英語ではこういうのをなんと言うのか?」と質問したところ、その友人は自分が食べていた弁当に入っている笹の仕切りのことかと思い、「オー!バランでーす」と答えた。翌日の新聞には「新橋駅でオーバーラン!」と大きく報じられたという。

|

« ベッドで生活60日間 | トップページ | 昨晩サンプラザで..... »

日記・コラム(2005-2007)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/4213707

この記事へのトラックバック一覧です: オーバーラン問題:

« ベッドで生活60日間 | トップページ | 昨晩サンプラザで..... »