« 酔っ払いです! | トップページ | 愛のバクダン »

2005/06/05

台風の名前

台風4号が日本へ向かって来ており、現時点での予測では、6月9日~10日頃に上陸もしくは最接近する見込み。

「おいおい、もう台風かよ。ちと早くねぇか?」と思ったら、昨年も6月11日に上陸していました。1951年以降の統計によると、時期的に一番早い上陸は4月25日(1956年)、二番目は5月27日(1965年)。
6月9日もしくは10日に上陸した場合、昨年の6月11日を抜いて第5位にランクされます。


今回の台風4号には「NESAT(ネサット)」という名前が付けられていますが、台風の名前はあらかじめ決められており、用意された140個の名前を順番に使っているって知ってましたか?

気象庁の資料によると、台風の名前は北西太平洋各国の政府間組織である台風委員会(Typhoon Committee / 日本ほか14カ国等が加盟)によって定められているとのこと。
2000年から北西太平洋領域で発生する台風には、同領域内で用いられている固有の名前(動植物や自然現象に関係する名前)をつけることになりました。


2000年の台風第1号には「DAMREY(ダムレイ)」の名前が付けられ、以後、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて、その後再び「DAMREY」に戻ります。台風の年間発生数の平年値は26.7個ですので、おおむね5年間で台風の名前が一巡することになります。


今年の台風1号は124番目の名前である「KULAP(クラー)」と名付けられ、恐らく今年中には1番目の名前である「DAMREY」に戻ると思われます。

気象庁HP
台風の番号と名前


ちなみにたーさんとしましては、中国が命名した2番目の「LONGWANG(ロンワン)=龍の王」 や 16番目の「WUKONG(ウーコン)=悟空」なんかが好きです。

|

« 酔っ払いです! | トップページ | 愛のバクダン »

日記・コラム(2005-2007)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/4422586

この記事へのトラックバック一覧です: 台風の名前:

« 酔っ払いです! | トップページ | 愛のバクダン »