« ぼくホリエモン | トップページ | 赤兎馬 »

2005/06/02

アペリティフの日

今日はアペリティフの日だそうだ。フランス農務省の発案で、2004年から毎年6月の第一木曜日が「アペリティフの日」となったらしい。

Happy Aperitif

「アペリティフ」を習慣として定着させることを目的に、世界中でこの「アペリティフの日」を提唱していくとのこと。フランス食品振興会が主催者のようだが、フランス産ワインやチーズの売り上げを伸ばしたいということか。

「バレンタインデーが、チョコレート業界のみならずすべての小売業にとって大きな販促のキーとなっているように、アペリティフの日が販促テーマとなるよう長期的に6月第一木曜日の定着を図ってまいります。」と書かれているが、漠然と「アペリティフを楽しみましょう」と言われても習慣として定着しないよねぇ。

肴をつまみながら、日本酒や焼酎を飲むんじゃダメなのかな?

|

« ぼくホリエモン | トップページ | 赤兎馬 »

グルメ・クッキング(-2006)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/4386804

この記事へのトラックバック一覧です: アペリティフの日:

« ぼくホリエモン | トップページ | 赤兎馬 »