« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005/07/31

7月31日の日記

久しぶりにブログ更新を休んでしまった。できるだけ毎日書こうと思っていたものの、何をするにせよ毎日続けるというのは難しいことだね。このままズルズル行かないように気をつけます。

昨日は、うちの奥様が出演する六本木ベルファーレで行われたフラのイベントを見に行き、新宿で夕飯を食べた後、自由が丘にある友人アオウがバーマンを務める店に行きました。最近日々飲んでいるせいかアルコールの許容量も上がってきたし居心地も良かったので、つい長居してしまいました。あっ、オレのブログを見て、自由が丘の「AMAN」に行った人がいたら、ぜひ「たーさんのブログ見ました」と言ってあげてください。「あー、そうですか」と素っ気無く返事するのを楽しみにしていると思うので。

帰りに中野でもちょっとだけ飲んで行こうかなと思い、ぶらぶらしていたら、前から一度行ってみたかったモツ焼き屋さんにお客さんがいなかったので、思い切って入ってみました。期待が大きすぎたのだと思いますが、モツ焼きは普通に美味しいという感じでした。
また、その店は客層があまり良くないようで(たまたまかも)、後から来た三人組は常連さんみたいですが、オヤジトーク炸裂で、聞いているこっちが恥ずかしくなるくらいでした。もうほんと典型的な日本のオヤジみたいな三人。国際展示場で行われるオヤジ見本市'05に出してあげたいくらいでした。

あーいうオヤジトークは気心知れた仲間と飲んでるからできるのかな?家でもあんな感じだったら、間違いなく女房・子供に嫌われると思う。子供が女の子だったら、「お父さんウザイ!」とか言われてるに違いありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/29

マスコットガールとお食事

ビッダーズ、野田英樹のチームモーン「マスコットガールと食事が出来る権」オークション
ビッダーズおよびポケットビッダーズでは、野田英樹選手が率いるレースチーム「TeamMOHN」(チームモーン)のマスコットガールと一緒に食事が出来る権利オークションを8月1日(月)14時から8月14日(日)23時まで開催する。2005年チームモーンのマスコットガール(レースクイーン)、朝倉あおい、北大路華、江原みゆきの3名とサーキットで昼食が食べられる権利のオークション。
(RBB TODAY) - 7月28日 -

こういうのって野田英樹にとってプラスなの?間違いなくイメージダウンだと思うのだが。もう現役バリバリのレーサーじゃないから人気とか気にしないのか。

現在は「チームモーン・マスコットガールのコスチュームオークション」が開催されているとのこと。ちょっとビッダーズを覗いて来ました。現在価格5,200円だそうです。数万とかするのかと思った。オレも鬼娘とかくの一とか好きだけど、さすがにコスチュームを買いたいとまでは思わないなぁ。金払って一緒に飯食いたいとも思わないし。

まぁ、世の中にはいろんな人がいる訳で。でも前の記事で書いたメガネふぇちよりは、よっぽどまともかな。今度「たーさんと一緒に食事ができる権利」でも出品してみようか。つまらない駄洒落三つ、面白い駄洒落二つ付きとかどう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メガネふぇち?

気軽に人を危めてしまう時代になってしまったが、こんな犯罪まで起きるとは...。

『家に押しかけコンタクト盗む、自宅に眼鏡など154点』

神奈川県警宮前署は28日、川崎市宮前区馬絹の建築作業員(29)を窃盗と傷害の疑いで逮捕、自宅から眼鏡124点とコンタクトレンズ30組を押収した。同区内では昨年1月から、若い男性が眼鏡をひったくられたり、コンタクトレンズを盗まれたりする被害が14件起きており、同署で関連を追及する。
調べによると6月17日午前2時10分ごろ、同区内の男性飲食店店員(31)のマンション前で、帰宅した男性に声をかけて近づき、顔を殴って10日間のけがをさせたうえ、男性宅に押しかけ、男性が使っていたコンタクトレンズ(1000円相当)を自分の目につけさせ、逃走した疑い。
調べに対し、「中学の時に友人から眼鏡を貸してもらい、よく見えるようになったのが快感になり、盗むようになった」と供述しているという。
(読売新聞)-7月28日-

メガネ収集家でメガネを盗むのならば百歩譲ってまだ分からなくもない。「コンタクトを自分の目につけさせ...」ってどういうことよ?前の記事で書いたと思うが、自分以外の人にコンタクトをつけてもらうのって、すごく恐いんだよね。それを快感に感じる人がいるとは...。老若男女関係ないんだよね、きっと。コンタクトしてるってどうやって分かったのだろう?その域に達すると、見ただけでコンタクトかどうか分かるのかな。度数とか気にしないのだろうか?

気軽にメガネを貸すと(普通貸さないと思うけど、自分が困るので)、こういう事になりかねないので、気をつけましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/28

ソーダジェット買っちゃいました

バブルマンソーダジェット。コンビニに売ってたので買いました。

ソーダというかラムネ味だね、これは。ラムネと言っても飲むラムネではなく、お菓子の食べる(舐める)ラムネの方。ガス圧を上げたそうだが、オレはもっと上げて欲しいな。これって小学生もしくはそれ以下の幼児を対象にしているのではないか。子供ってラムネ好きだよね。で、炭酸が強いのは苦手だよね。

グレープフラッシュよりは美味しいと思うが、「抜群の爽快感」と言うほどの爽快感は得られなかった。あと、グレープフラッシュでも感じた嫌な酸味が口に残るんだよね。さらに言えば、薄いマリンブルーのような色も気に入らない。着色が中途半端なんだよ。ソーダっぽさを意識しているのだろうが、別に透明でいいじゃない。

オレはもう満足です。販売休止中なのに貴重な1本を消費してしまい、すみませんでした。もう買いませんので、ご安心を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎あおい

先日、NANAの記事で宮崎あおいが中島美嘉と共に映画「NANA」の主役を演じると書いたばかりだが、今度は来年のNHK連続テレビ小説「純情きらり」で主役を演じることになった。今回からヒロインオーディションを40年ぶりに中止したとのこと。ちなみに宮崎の「崎」は、正しくは"﨑"(つくりが立+可みたいな字)です。

NHKニュース「来年の朝ドラ ヒロイン発表

NHKでは既に昨年の初めに放映された夜の連続ドラマ「ちょっと待って、神様」で主演している。いまさら、朝の連ドラに出なくてもいいような気もするが、NHKに「どうか出てください」と頼まれたのであれば致し方ないか。これまであまり知られていなかった高齢者への知名度も上がるのは間違いないので、まぁ良かったのかな。

国仲涼子は「ちゅらさん」に出演するまで、ほんの一握りの人間にしかその存在を知られていなかったと思う。恐らく向こうは覚えていないと思うが、「ちゅらさん」の始まる1年くらい前に渋谷ビデオスタジオの前で彼女とすれ違ったことがある。たぶんNHK放送センターへ行く途中だったのだろう。「かわいいコだな。あれっ、オレこのコ知ってる。誰だっけ?」と思ったのだが、すぐには思い出せなかった。家に帰ってネットで検索して、「あー国仲涼子かぁ」とやっと分かった。すぐに気づけば握手くらいしてもらえたかもと後悔したものだ。

「純情きらり」はピアニストを夢見た女性が戦争で望みを絶たれ、味噌(みそ)の蔵元を継ぐ物語とのこと。

ところでNANA公式HPによると、「8月14日(日)~9月9日(金)JR山手線にNANA電車登場!」とのこと。通勤時間帯に運行してくれるのであれば、オレも乗るチャンスあるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/27

鬼娘vsくの一

う~ん、いつもながら、ぼのさんの迅速な情報収集力に感心してしまいます。「日曜8時の男に逢いたくて」に鈴鹿8耐の仮面ライダー響鬼Hondaチーム関連の記事が載っていました。

チームレポートでは、マシン、スーツ、ヘルメット、そして鬼娘のデザイン画が公開されています。
仮面ライダー響鬼Hondaチーム『鬼娘コスチューム

赤いのは響鬼紅バージョンだそうだ。その他、実際には着ないと思われる「くの一」「女子レスラー(?)」「神輿ギャル(?)」のコスチュームも描かれている。オジサンは「くの一」が好きです!でもどれも鬼じゃないよね!?

しつこいけど、あきらにはこういう鬼になって欲しいな。この際、顔は変身しなくていいです。お色気攻撃に弱い魔化魍を倒すための「対オヤジ魔化魍特別攻撃班」作ってください。あー、冬寒いときは毛皮のコート着ていいです。

鈴鹿8耐レース当日には細川茂樹さんも応援に駆けつけるそうですが、ぜひとも凱火(ワルキューレ・ルーン)に乗って登場して欲しいなぁ...。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

バブルマン ソーダジェット

ザ・プレミアムモルツに続き、今度は、『バブルマン ソーダジェット』が売れすぎて、販売を一時休止するそうだ。7月の出荷量が当初計画の2倍近くに達すると見込まれるそうだ。

サントリー「お詫びとお知らせ

これって作戦?ザ・プレミアムモルツはモンドセレクション最高金賞を受賞したことで出荷数が急増したそうだが、バブルマングレープフラッシュの味から想像するに、そんなバカ売れするとは思えない。それとも「全然売れないだろうと思ってたのに、あらら随分売れたのね」という感じか。もしくはソーダジェットジャンキーがいて、買い占めが行われたのかな。人気がなくてすぐ販売終了になったら困るので。

サントリーHPの製品紹介には次のように書かれている。
「バブルマン ソーダジェット」は、“口の中で小さな泡が一気に広がる”という「バブルマン」特有の泡の技術と、高いガス圧の組み合わせによって、抜群の爽快感を生み出しました。どこかなつかしさを感じるソーダ味で、すっきりと爽やかな味わいが特長です。さらにビタミンB6も配合しました。

グレープフラッシュを飲んだときに炭酸が弱いと感じたのだが、ソーダジェットではガス圧を上げてきたそうだ。これまでのバブルマンのダメな点を改善し、満を持して登場となったのであれば、売れたのも分からないでもない。でも今まで飲んだことのない人が、バブルマンソーダジェットを買ってみようかなと思うことも七不思議の一つだ。
まぁ飲んだこともないのに一方的に批判するのも失礼な話なので、今度見つけたら飲んでみますよ。

ちなみに今ハマっている清涼飲料は『クリスタルガイザー スパークリングレモン』です。ミネラルウォーターのクリスタルガイザーに炭酸とレモンフレーバーを加えたものです。何がいいかと言うと、甘くないのと炭酸が超強烈なところが気に入っています。特に衝撃を与えた訳でもないのに、一気に開栓すると中身が噴出して大変なことになります。フタを少しひねって、ガスがゆっくりと抜けていくのを数秒間待ってから開けることをオススメします。ほんとはペリエのライムが一番好きなのだが、高いしビンでしか売ってないので、あまり飲む機会がありません。ハワイに行ったときなどは、1年分くらいまとめて飲むことにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/26

甚平買っちゃいました

昨日、甚平を衝動買いしちゃいました。いや、衝動って言っても、前から作務衣とか一着欲しいなぁと思ってたので。濃紺に十字絣という柄です。リンク先にある全体写真だとイメージが異なるのですが、ページの右下にある拡大写真が実際の柄に近いです。かっぷくがいいせいか結構似合うんですよ、これが。雪駄か下駄も欲しいなと思ったのだが、父が昔使っていたものをくれると言うので、ありがたく頂戴することにしました。

甚平ってもともと部屋着だけど、「花火大会やお祭りに着て行く方もいますよ」と店のおねえさんが言っていたので、今度甚平デビューしてみようかな。でも甚平で電車に乗るのはちょっと恥ずかしいかも。

東洋経済webに石津謙介氏のコラムが載っていた。「甚平で出歩くのはパジャマやバスローブのまま出掛けているようで、こちらが恥ずかしくなってしまう」とコメントしている。が、一方で「浴衣も入浴するときに着ていた湯帷子(ゆかたびら)が変化したものなので、時代の変化とはこういうものだろう。若い人達の間で甚平や浴衣が流行っているのは嬉しい。」とも書いておられる。

もはや"若い人達"ではないが、「おっ、甚平で街を歩くのもいいねぇ」と思われるように頑張ります!でも、一つ悩みがあって、財布や携帯等を何に入れて持ち歩くのが粋だろうか?巾着という手もあるが、どうもいまいちなんだよね。何か良い案があればコメントいただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風7号(BANYAN)接近中

台風4号は日本を避けて行ったが、7号は着実に日本めがけて来てるね。7月26日0時現在の予報では、26日15時くらいに東海地方へ上陸の見込み。東京に最接近するのは夕方頃か。でも東京地方の天気予報を見る限りだと、大雨・雷・洪水注意報は出ているものの26日は雨風ともに大したことはなく、27日の方が暴風雨となっているようだ。これって通り過ぎた後の方が激しく雨が降るということなのかな?気象衛星の画像を見る限りでは、台風の南西部分にはほとんど雲がないんだけどね。

直近の予報では、中心気圧が980hPaなのだが、26日9時には970hPaになる模様。ここに来てまだ成長するのね、キミは。今回の台風は風速15m/s以上の強風域が中心から南東650km、中心から北西460kmと範囲が広いのが特徴です。台風の中心から離れた地域でも風雨にご注意ください。

ところで、今回の台風はアジア名が「BANYAN(バンヤン)」といいます。これは130番目の名前で香港が命名しました。バニヤンツリーの"バニヤン"を意味しています。次の台風8号は日本が命名した「Washi(ワシ)」です。で、あと10個で一番最初の名前「Damrey(ダムレイ)」に戻ります。

この台風の名前の話は、6月5日の記事に詳しく書いてありますので、興味のある方は読んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/25

京都でデート?vs走る紺碧

来週の日曜日(7/31)は世界水泳のせいでマジレンジャーも響鬼もお休みだそうだ。そういうのはBSでやってくんないかなぁ。世界水泳より、マジレンジャー出演者vs響鬼出演者の水泳大会の方が視聴率取れると思う。

今回のマジレンジャーは京都ロケ(時代劇風)。冥獣人ニンジャのキリカゲが芳香をさらって、異次元に作り出した太秦映画村のような空間でマジレンジャーと戦うというお話。キリカゲの登場シーンがカッコ良かった。赤い渦の中から白い切り絵のような姿が回転しながら近づいてくる。そして実態が現れ、腕組みをして立ちはだかり、「キリカゲ参上!」。そうか、『赤影』も東映作品だったんだね。子供が見ても分からない演出を入れてくるとは、なかなかやりますな。

芳香のお姫様、麗の忍者姿も良かったけど、ナイとメアのお色気ポーズにはお父さん大喜びに違いない。お母さんがそばにいても鼻の下伸ばしてたと思いますよ。

ところで、マジシャインはマジチケットがなくても変身できるんだね。今まで変身時にも改札してたのはなんだったの?やはり不便だということに気づいて、おサイフケイタイで買い物できるようにしたみたいな感じかな。


今回の響鬼はプールロケ。冒頭で泳いでたのは細川茂樹さん本人だとか。水泳得意らしいです。女性ファンは大喜びだったのではないでしょうか。お父さんたちは香須実さんの水着姿に目が釘付け。ショートパンツを脱ぐときはドキドキしちゃいました。

「走る紺碧」とはヒビキ専用大型バイク『凱火』のことだったのか。
ワルキューレ・ルーン(※)めちゃめちゃかっこいい!エンジンが水平対向6気筒1,800cc.....スバル・インプレッサよりいいエンジン積んでるじゃない。
※リンク先は、ぼのさんのHPで入手。

でも荷物載せるスペースはあまりないよね。テントとかキャンプ用品はどうやって持って行ったのかな。裁鬼さんたちが置いて行ったのだろうか?使用後は石割くんに取りに来させるのかな。それにしても裁鬼さん弱すぎ。もう37歳なんだから昨日の今日鬼になった訳じゃないでしょ。かっぱ退治は初めてという訳でもなかろうに。退院して間もないのにコキ使われてかわいそうだけど、鍛え足りないですぞ!

香須実さんもいつからサポーターやってるの?昨年の夏はどうだったのかな?香須実さんといえば、響鬼の携帯サイトに待ち受け画像が追加されたのだが、なんかいまいち。水着姿の香須実さんに代えてください。

津村努(ツムラツトム)くんはやっぱり呟鬼だろうか?ちなみに、つぶやきシローの本名も名前が勤(ツトム)だそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005/07/24

喧嘩うどん(野方店)

昨晩は沼袋にある四文屋に行ってみました。行ったみたっつーか前を通っただけなんだけど。「ここって和民?」って思うほど若者だらけ。普通のもつ焼き屋さんとは違う意味で入りにくい。一人だったので、入ろうと思えば一人分の席はあったのだけど、あの中に入る勇気がありませんでした。同じ四文屋でも地域によってカラーが違うんだね。今度は江古田か新井薬師に行ってみようかな。高円寺店は常連さんばかりという感じで、これまた入りにくいです。

少し足を延ばして野方まで行ってみました。もう9時をまわってたのだけれど、秋元屋は満席のよう。もし席が空いていても入る勇気があったかどうか分からないが。前に一度入ったことのある『喧嘩うどん』に入ることにしました。ちょうどカウンターも空いていたので。ここは芋焼酎が20種類程度置いてあり、うどんはもちろん、料理も普通に美味しいです。なによりご主人(?)の雰囲気が落語家のようで、とても気さくで話しやすいのがいいです。居心地がいいというか。ついついロックで4杯も飲んでしまいました。

昼も練馬の『明月庵田中屋』で、キスとメゴチの天ぷらをつまみながら蕎麦焼酎の蕎麦湯割りを飲みました。昼間っから蕎麦屋で酒を飲むなんて、前から憧れていたのだが、なかなか粋でいいもんだね。少し大人になったような気がします。本来、「夏蕎麦は犬も食わぬ」と言うのだが、この熱い時期にこそ喉越しの良い蕎麦を食べたくなるんだよね。

ところで、昨日の16時半頃、千葉県北西部を震源とする地震があったよね。「ついに来たか」と思いつつ、あたふたしちゃって、結局何もできませんでした。やっぱ防災グッズを買わなきゃだめかな。
地震の直後に一本の電話がかかってきました。「実家からかな」と思い、発信者番号を見ると知らない番号だったが、とりあえず出てみました。
「はい、○○です。」
「今、地震あったでしょ?」
「あっ、ええ」
「八潮(八千代?)が震源に近いって言うから、心配で電話したのよ」
「はぁ」
「みんな大丈夫?」
「あー大丈夫です」
「そっか、よかった」
.....どうやら間違い電話のようでした。電話を取ったときにちゃんと名乗っているのに、全然聞いてないみたい。なんか間違いだとも言い出せず、そのまま受け答えしちゃいました。本来の相手がもし怪我してたら、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/23

NANA

以前から気になっていた『NANA』を昨日漫画喫茶で1巻~5巻まで読みました。噂にたがわずかなり面白い。こんなオヤジでも二人のNANAの世界に引き込まれていくよ。早く続きが読みたいなぁ。いっそのことコミックス12巻まで買っちまうか。

NANA初心者のオレがこんなことを言うのもおこがましいが、映画で中島美嘉と宮崎あおいを起用したのはすごく良いと思う。オレのイメージにはかなり近いものがある。それにひきかえ、男性陣は「なんだかなぁ」みたいなキャストが多い。特にレンが松田龍平というのは全く気に入らない。松田龍平ファン以外の丸の内OL78%がそう思っているに違いない。

宮崎あおいちゃんは以前からCM、ドラマ、映画、舞台で活躍してきたけど、世間への知名度が今ひとつだった。映画のキャストが発表されたときに、「宮崎あおいって誰?」と思った人も少なくないのではないか。映画公式HPで予告編を見たが、ハチの天真爛漫でかわいらしい部分がうまく表現されていると思う。映画『NANA』を機会に新橋サラリーマン知名度98%くらいになって欲しい。ちなみにミュージカル『星の王子様』(8/7~23)でも主役を演じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/22

プレミアムビールvs第3のビール

サントリーのプレミアムビール『ザ・プレミアムモルツ』が予想を上回る売れ行きで、350ml缶を一時出荷休止するそうだ。6月にビール部門では日本初のモンドセレクション最高金賞を受賞し、それを機に出荷数量が急増したとのこと。モンドセレクションってそんなに箔が付くものなのか。モンドセレクション受賞という商品がありふれているので、出品すれば受賞できるものだと思ってたよ。家では「昼行灯」とか罵られているが、なかなかやりますな。

サントリー「お詫びとお知らせ

約130円の第3のビールが売れる一方で、倍の約250円するプレミアムビールも売れている。第3のビールは安いだけでなくそのスッキリとした飲みやすさがウケているようだが、多少高くてもビール本来の深い味わいを求める人も多いということか。焼酎にしても何かで割ったチューハイ(甲類)のような飲みやすいものが好きな人もいれば、芋・麦・米などの本格焼酎(乙類)が好きな人もいるので、それと似たようなものかな。

オレは見かけによらずビールはあまり飲めなくて、中ジョッキ一杯くらいが適量です。暑い日にクァーっと一気に飲みたい方なので、すっきり爽やか系が好きです。ずいぶん昔にアメリカ出張へ行った際にスーパーで買って飲んだカナダのビール「ラバット・ブルー」がとても自分に合っていて、ネットで取り寄せて飲んだりしたのだが、やがて日本でもスッキリ系のビールや発泡酒が出てきたので、家で飲むときはそういうのを買っています。もっぱら家まで我慢できないので、家路の途中の店で飲んでしまうことの方が多いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/21

7月21日(木)の日記

コンビニチェックがオレの日課なのだが、雑誌コーナーの女性誌を見ると大半が加藤ローサちゃんSHIHOが表紙を飾っている。もちろんモデルとして人気が高いのだろうが、特に夏っぽいのかな。

劇場版響鬼とマジレンジャーのブログが始まりました。
仮面ライダーヒビキと七人の戦鬼
魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁

Vodafoneの『しまクリ三兄妹』。Docomoのドコモダケに対抗して作られたのだろうが、ドコモダケでさえ「なんだろなぁ」みたいな感じなのに、さらにその上を行く感じ。こういうのってどうなのよ。あまのじゃくな性格なので意地でもVodafoneにはしたくないと思ってしまう。自分がVodafoneユーザーだったら他のキャリアに変えたいくらい嫌だ。

今日からサマーランドのアドベンチャードームプールサイドステージで『ウィキウィキサマーステージ「Round The Island」』を開催しています。24日までうちの奥方様が出演しているので、お近くの方は見に行ってやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/20

ほぼ休稿

今日は奥方様とやっちゃんに行きました。お通しのキャベツをはじめ、串焼きも生肉も何食べてもウマいねぇ。煮込みハンバーグなんて、肉汁の旨みたっぷりという感じ。奥方様は初めて連れて行ったのだが、とっても満足した様子。家から歩いて行ったのだが、帰りは涼しい風が吹いていて、気持ちよかった。

今日は(も?)早々に酔っ払ったので、これにておしまい。
また明日!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/19

水族好きだが蓼は食わん

昨日は品川駅近くの水族館へ行ってきました。雑誌やニュースの報道などではかなり人気が高く、GWには数時間待ちとかいう話だったので、一度行ってみたいと思っていました。

蓼食う虫も好き好きと言うので、印象は人ぞれぞれだと思いますが、オレは恐らく二度と行かないでしょう。水族館のスペースが狭すぎる。訪れた大半の客が「えっ!これで終わり?」と思うに違いない。当然水族の種類・数も少ない。面白いのは海中トンネルくらい。マンボウなんて狭い水槽のさらに狭い防護ネットの中に入れられて、とっても不憫に思えました。イルカやアシカのショーもあるのですが、席取りのために40~50分待って15分程度のショーを観るという感じなので、バカらしくて観ませんでしたが、かなり人気が高いようです。同じ館内にはつまらなそうなアトラクションもあり、とっても中途半端な気がします。すべて水族館にした方が良かったのでは?

昼食はホテルのレストランで食べたのですが、所詮二流ホテルなのでサービスも二流です。水族館でもレストランでも嫌な思いをしました。「お客様を神様と思え」とまでは言わないが、スタッフの口の利き方や態度が悪く、客をぞんざいに扱うのがここの体質なようです。温和なオレが久々にキレました。

都内および近郊に住んでる人は一度行ってみても良いかもしれません。イルカやアシカのショーはジャンケンで負けた人が先に行って席取りすることをおすすめします(一応席取り禁止のようだが)。アクセスに関して、公式HPでは「品川駅前(高輪口)」といういい加減な書き方をしていますが、JR品川駅の改札口を出てから水族館のある建物まで徒歩6~8分程度かかります。駅前にあるのはウィング高輪でしょ。

地方から東京へ観光に来る人にはおすすめしません。水族が好きならば、他のところに行った方が良いと思います。あー、でも帰りの新幹線や飛行機まで少し時間が余ってしまったとかいう場合には使えるかもしれません。

ところで今夜もめちゃめちゃ暑いね。百歩譲って昼間暑くてもいいから、せめて夜は涼しくしてくださいよ。東京は今夜も熱帯夜のようだ。そのうちありそうだが、最低気温が30度を上回る場合はなんて言うの?やっぱり真熱帯夜かな?ウケケ♪麻美のマネったいゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/18

そば焼酎そば湯割り

昨日は病院へ行った帰りに吉祥寺で買い物および夕食。夕飯はへぎそば屋さんへ行きました。あのつるっとした喉越しが好きで、たまに食べたくなるんだよね。その店で初めてそば焼酎のそば湯割りというものを飲みました。う~ん、結構イケるね。焼き味噌を舐めながら、そば焼酎を飲むのもなかなかオツですな。経験値が3アップした気がします。

いよいよ来たね、響鬼紅。トドロキは響鬼が紅になることを知ってたみたい。でもドロタボウに弦が効かないのは知らなかったんだよね。なんか変なの。いったいいつからザンキの弟子をやっているのだろう?イブキはバチを器用に使いこなしていたようだけど、昨年も太鼓でドロタボウと戦っているのかな。それにしてもドロタボウ多過ぎ。確かにいちいち音撃鼓をセットしてたらキリないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/17

♪魔法戦隊マジレンジャー/ ♪少年よ

昨夜は奥様と中野の居酒屋で飲んだ後、二人で久々にカラオケに行きました。その居酒屋は土曜日で混んでいたにも拘らず、従業員不足みたいで、途中から注文した品が出てこなくなったので、「もう頼んだものはキャンセルして会計してください」と言い、早々に出てきました。いや早々でもないか。入った頃は普通に飲み物も料理も出て来てたので、結局2時間弱くらいは居たのかな。

土曜日の夜なのでカラオケも混んでましたよ。いまだに根強いカラオケフリークがいるんだねぇ。比較的に駅に近い店は満室なので、駅からかなり離れた店に行ったら、即入れました。もちろん歌う曲はマジレンジャーと響鬼。オープニング・テーマ『魔法戦隊マジレンジャー』をオレが歌う。なかなかイケてるのだが、少しキーが高いようだ。テレビに合わせて歌うとちゃんと歌えるんだけどなぁ。「Go! Fight! マジ・マジ・マジレンジャー 限界 チャレンジャー」なんてとこはキーが高すぎて声出ません。カラオケで歌いやすく少しキーを下げてるのかな。

二曲目はエンディング・テーマ「呪文降臨~マジカル・フォース」これは奥様担当。次に何歌うか考えていたら(もう決めていたのだが)、「チュワッ、チュワッ」とか「マジカルメール」とか合いの手を入れないと怒られました。厳しいなぁーもー。「マージ・ジルマ・ジンガ」は普通に歌えるけど、「マージ・ジルマ・マジ・ジンガ」はちょっと難しいみたい。要練習!「マジシャインの歌」も歌いたいんだけど、まだ覚えてないし、新譜の中にもまだ入ってなかった。

三曲目は当然響鬼のエンディング・テーマ「少年よ」です。これは我ながら結構イケてると思う。布施明が降臨した気がしました。ドアの外で順番待ちしてた人は有線が流れたと思ったに違いない。ただ、二番は普段あまり流れないので難しく、過去の映像を見て研究します。

その後取り付かれたように童謡・唱歌、「手の平を太陽に」「ドナドナ」「アイアイ」「グリーングリーン」などを熱唱しました。アイアイを歌っていると、少し罪悪感のようなものを感じますな。「グリーングリーン」は長すぎるって、息つく暇もないよ。

カラオケに来てからはサワーしか飲んでいないのだが、そろそろいい気分で酔っ払ってきました。もうこうなったら、相手かまわず歌いますよ。まずは「復活のイデオン」。イデオンが出るっつうことはかなり酔ってるちゅーことよ。あーなんてかっこいい歌なんだ。
さらにA-JARIの「卒業」。コレを歌ってるときはもう自分に酔いしれています。「卒業」って歌、尾崎も書いてるし、いろんな歌があるけど、オレはA-JARIの卒業が大好きです。以前というかはるか昔、フカ氏がカラオケで歌っていたのを聞いて「オッ、いいなこれ!」と思い、それからパクらせてもらいました。この曲の歌詞を聴くと自分の高校生時代を思い出す。「あの頃もっと器用に生きていられたらなぁと」思う反面、不器用なまま過ごして今の友人たちを得たかと思うと、長い人生の中では後者を選択したことの方が正解なのかもしれません。

一昨日、高円寺のお気軽割烹で、店主と二十五年来の親友という方にお会いしました。最初に会った頃、自分では防御を張っていたけど、それを打ち崩して中にどんどん攻め込んでくる人間は今までこいつ(店主)しかいなったと言っていた。店主の人間性に惚れ込んだのだと思う。今では大の親友で、こいつのことは全面的に信頼してる
と言うてた。
その話を聞いて、少しウルウル来てしまいました。いい話だなぁ。男として友人はこうありたい。自分もそれだけ友人に信頼される男になろう。早速バーベキューの約束忘れちゃったけど。酔ってるときに言われたことは忘れている可能性が高いので、後日念を押しておいてくれると助かります。今のところ不参加だけど、甕雫はがまだ残っているので、どこかで消費しちゃいたいんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/16

マジで素朴な疑問

今日は自分が日ごろ感じているマジで素朴な疑問を列挙してみました。誰か答えが分かる人いたら、教えてくださいませ。甲斐麻美ちゃんのブログにもトラックバックかけてみました。兄貴のブログはちょっと恐そうなので、トラックバックかけるのやめておきました。


「マジシャインって何者?」
マジレンジャーは小津家の5人兄弟が炎・雷・水・風・大地それぞれの天空聖者を力を借りて変身した形態だよね。リンはルナジェルになったけど、マジ○○には変身しなかった。元々天空聖者なのだから、変身する理由がないもんね。マジトピアに帰って行く時の姿が本来の姿のようだ。
ヒカルは何故サンジェルではなくマジシャインになるの?15年前にライジェルと戦ったときもマジシャインの姿だった。マジシャインに変身する際に一瞬現れる姿がきっとサンジェルなんだよね。サンジェルのままでいいと思うのだが.....。


グリップフォンって電話?」
フォンとは名ばかりで電話じゃないよね。ただのパンチャーか。15年前だとまだイオカードもない時代なので、魔法切符マジチケットは磁気カードではなくただの紙だと思われる。昔、電車の車掌さんが持っていた道具のようなものかな。視聴者全員同意見だと思うが、何ゆえあのデザインなの?グリップフォンとマジチケットがないと魔法使えないのでは不便でしょ。オレもバスに乗るときに、小銭もバスカードもなく、万札しかなくて困ることがたまにあります。


「マジマザーは何者?」
最初の方の放送は見ていないので、そこで明らかにされているのかも知れないが、マジマザーって何者なの?テレビ朝日公式HPでは「天空聖者から魔法を授かった魔法使い」と書いてあるので、天空聖者ではないんだよね、きっと。お母さんは何者なの?
それから、お父さんとお母さんとルナジェルはどういう関係?お父さん(ブライジェル)とルナジェルはあくまでも仕事仲間なのかな。男女の仲ではないの?たぶん芳香ちゃんあたりは怪しいと思っているはず。ちなみに明日ちゃんと麻美ちゃんはたいぎゃ仲良しだそうです。


「マジダンスの連携について」
エンディングで『呪文降臨~マジカル・フォース』に合わせて五人が踊っているマジダンス。レッド⇒イエロー⇒ブルー⇒ピンクとポーズが繋がっているのだが、ピンク⇒グリーンだけ違うんだよね。「ミララ・ミラクル マジカル・フォース」のところと「呪文が闇の扉をたたく」のとこ。これってなんでなの?特に連携は意図してないのかな?毎回見ててすごく気になるんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/15

×高円寺ホルモン

「最近のトラックバック」という項目を消したのにも拘らず、いまだに無礼なトラックバックを仕掛けて来る奴がいるんだよなぁ。もうそういうのは即行消しますよ。でも女性は許します。男女差別激しいですから。

今日も高円寺で飲んだくれたんだけど、高円寺に早く着きすぎて、PAL商店街の入り口付近にあるホルモン屋さんに行きました。てっきり串焼き屋かと思ったら、七輪が出てきて自分で焼く焼肉スタイル。この七輪がクセモノで、肉が焼き網にくっつくし、手は熱いはで、ただでさえ外は熱風が吹き荒れているのにたまったもんじゃありません。美味しければまだ救われるんだけど、肉が臭くてウマくないんですよ。最近美味しい肉を食べる機会が多かったから余計マズく感じるのかも。鮮度の問題なのかな。
恐らくあと一ヶ月もしないうちにつぶれるでしょう。高円寺は安くてウマいモツ焼き屋がありますから。今回は思いきって入って失敗しました。やっぱりネットである程度情報を仕入れてから行くべきだな。

あーいう店っていうのは店主がウマいと思って店を出してるのかな?それともマズイと分かっててやっているのだろうか?店員は全員韓国人のようだけど、昨今の韓流を受けて、どんな品質でも客が来ると思い込んでいるのだろうか。もしそうだとしたら、ちょっと日本人をなめすぎです。高円寺は安くて美味しい店も多いけど、恐ろしくマズイとか高い店も多いので要注意。

ところで、同じココログユーザーとして、吉井怜ちゃんのブログを読んでいるのだけど、忙しいのだろうに結構頻繁に更新していてなかなか感心しています。明日の朝10時半から中京テレビの「旅はパノラマ」という番組で吉井怜ちゃんが網走から知床の旅を紹介しているようなのだが、東京ではその番組がやっていないようでちょっと残念。

昨年の秋に道東を一人旅したのですが、なかなか良かったですよ。食いもんもウマいし。知床五湖を歩いて周ったのですが、ちょうど紅葉の時期で景色が素晴らしくきれいでした。根室の花咲港にある大八食堂で食べた花咲ガニはめちゃめちゃ美味しかったです。サンマの刺身も新鮮でウマかった。機会があればまた行きたいな。
Daihachi


| | コメント (2) | トラックバック (0)

モリゾー再び

昨晩、再度森伊蔵に挑戦しました。今回はラッキーなことに封切り。よく味わえるように生にしました。口に含んだときの印象は辛口であまり芋っぽくないんだけど、飲み込んだあとの鼻に抜ける風味と舌に残る後味が芳醇ですごくイイ。芋の旨みを凝縮したような感じ。

確かに旨いがオレが今まで飲んだ来た他の焼酎に比べて抜群に旨いかというと、それほどでもない。オレの好きなタイプでもないし。楽天で検索すると、四合瓶は2万~2.5万円するが、それだけの金を払ってまで買いたいとは思わない。というか今回封切りを飲むことができて満足です。恐らくもう飲むことはないでしょう。あっ、「極上の一滴」は一度飲んでみたいかなぁ。

食べ物も飲み物も旨いかまずいかは好みによるので、森伊蔵が好き好き大好きという人もいるでしょう。ただいくら好きでも数万出してまで買うかなぁ。価値観も人それぞれなので、買う人がいるから高額取引されているんだよね。金持ちの道楽で「オレは焼酎は森伊蔵しか飲まないんだ」というような使われ方、もしくは贈答品として使われているのではないか。

まぁ自分は一升2,000~3,000円の焼酎で十分です。今まで飲んだ芋焼酎の種類は恐らく100もいってないと思う。今度ちゃんと数えてみようかな。自分が飲んだ焼酎の銘柄と味を忘れないように焼酎手帳でも持ち歩こうか。

まだ飲んだことのない焼酎はたくさんあるので、今までも焼酎を多く置いてある居酒屋では、2杯目3杯目は未体験のものを飲むようにしてきたが、これからもそれを続け、また自家使用分として1本飲みきったら、ネットでウマそうな芋焼酎を探して、徐々に新規開拓して行こう。気分によって芋だけでなく、たまに麦や米、黒糖、泡盛などにも浮気しながら。

ところで昨晩は待ち合わせまで時間があったので、中野の四文屋に行ってみました。以前より何度も店の前を通り過ぎているのだが、今日は勇気を振り絞って入りましたよ。焼酎が甲類の金宮しかないのが残念。でも梅シロップを入れる梅焼酎にトライ。経験値が5上がったような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/07/14

人斬り伊蔵

結膜炎ながら、こまめに手を洗い、目を触らなければ大丈夫だろうと高を括り、目の腫れもひいて来たことだし、昨晩は夕飯がてら中野の居酒屋へ。これを書いている現時点では、目ヤニもほとんど出なくなり、充血もあまりしていないので、恐らく細菌性であると思われる。ウィルス性の場合は、治るのに2週間程度かかるらしいので。

その居酒屋ではプレミア焼酎半額キャンペーン中だったので、森伊蔵とやらを飲んでみることにしました。これまでも森伊蔵を置いている店はあったのだが、1,500~2,000円したので、飲む気にならなかった。せっかくなので、生でお願いしました。

「.........」これがあの森伊蔵?う~ん、好みの差なのか、オレが味オンチなのか。まだビールをグラスで1杯しか飲んでいないので、酔ってもないし。本物だという保証は何もないが、ニセモノを出すような店ではないと思うし。
渋味というか辛味というか、なんかそういう芋の雑味が際立っていて、旨みがあまり感じられないんだよね。本物の芋焼酎というのはこういう味なのかな?そういえば悠翠を飲んだときと同じような印象だ。

ショットグラスで1杯(約80cc)飲んだのだが、もういいやという感じ。ちょっと納得いかないので、高額支払ってもいいから他の店でも森伊蔵を飲んでみますよ。

ちなみに「人斬り以蔵」こと岡田以蔵と森伊蔵はなんの関係もありません。森伊蔵酒造の四代目当主(杜氏)の名前が『森伊蔵』というそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/13

蚊退治携帯

MYCOM PC WEB 7月11日のニュースによると、携帯電話で蚊を退治するのが流行っているらしい。韓国の携帯電話キャリアが提供するアプリで蚊の嫌いな周波数の音波を発することができるそうだ。以前から音波を利用した蚊(ゴキブリ,ネズミ)退治グッズは売られているが、その機能を携帯に取り込んだということらしい。

蚊を退治する携帯アプリ、東南アジアの蚊にも対応拡大

携帯電話にダウンロードしたアプリケーションで蚊を退治できるという「蚊退治」サービスが、東南アジアに"対応地域"を拡大する。
「蚊退治」は、携帯電話キャリアSK Telecom(以下、SKT)が2003年から提供しているアプリケーションで、同社の携帯電話向けコンテンツ提供サービス「NATE」からダウンロードできる。起動すると、人間の血を吸うといわれる、妊娠したメスの蚊が嫌いな周波数帯の音波を出し、蚊が近寄らないようにするという仕組みだ。そのユニークさが韓国では話題となっており、昨年は約14万件のダウンロード数を記録。今年もその人気ぶりは健在で、現在のところ1日あたり800~900件程度のダウンロードがあるという。

そんな「蚊退治」が、今回はタイ、インドネシア、マレーシアなど、東南アジア地域の蚊にも対応する。国内向けのアプリケーションでは、韓国内に生息する蚊が嫌いな300Hz~600Hzの音波を出すのに対し、今回発表された「東南アジア 蚊退治」では、東南アジアのメスの蚊が嫌いな560~900Hzの音波を出す。しかも、単に音波を出すだけでなく、さまざまな種類の蚊が嫌う周波数の音波、9種類を交代で出力する「多重周波数出力方式」を採用。また、音波以外に、流す音のひとつとして、妊娠したメスの蚊が嫌うといわれるオスの蚊の羽音を搭載しているのもポイントだ。便利な機能として、タイマー設定やボリューム調節も可能となっている。

東南アジア地域には蚊が多いというイメージがあるが、韓国でもそんなに蚊に悩まされているのか。"携帯"しなければならないってことは、そこら中に蚊がいるってことかな。建物の中であれば、ベープや蚊取り線香があれば済むことだし、キャンプなどあれば虫除けスプレーや虫除けキャンドルなどでいいよね。

これって通話やメールしながらでも蚊退治アプリが使えるのだろうか?電話中は蚊に刺されまくりじゃ困るよね。
肝心の効果のほどは、「(音波を聞いて蚊が逃げる確率は)だいたい33~62.5%くらい」だそうだ.....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/12

弱り目に"はやり目"

外耳炎が治ったと思ったら、今度は目だよ。

昨日の夕方頃から目がかすむようになり、コンタクトレンズを外して目を洗浄したのだが、しばらく経つとまたかすむ。目ヤニの分泌が急に多くなったようだ。「目ヤニで目がかすむ⇒ティシューで拭く」という作業の繰り返し。疲れるので、早々に寝ました。

今朝起きたら、目ヤニで右目が開きません。鏡を見ると、まぶたも少し腫れてる様子。いつもに増してアブナイ顔つきになっています。眼科で診てもらったところ、急性結膜炎とのこと。ウィルス性急性結膜炎は、俗称「はやり目」というやつです。細菌性かウィルス性かを確かめる為に、眼球を綿棒で拭き粘液を採取するという世にも恐ろしい検査をしました。これがめちゃめちゃ痛い!涙が溢れて止まりません。コンタクトをするようになってから、眼球に触れること自体には慣れましたが、綿棒でゴシゴシするなんて。

検査の結果、細菌性である可能性が高いが、ウィルス性であることも否定できないとのこと。......こらーっ、あんな痛い検査しておいて、どっちか分からんのかい!今度からは検査しなくていいですから、最初からウィルス性で治療してください。

細菌性の結膜炎は抗菌薬を点眼すれば2~3日で治ります。しかしウィルス性の結膜炎には今のところこれと言った特効薬はないそうです。他の感染を引き起こさないように抗菌薬を点眼し、また炎症を抑えるためにステロイド剤を点眼するくらいです。そして自然に治る(約2~3週間)のを待つしかありません。

またウィルス性の結膜炎だと感染するかもしれないので、頻繁に手を洗うなどの注意が必要となります。自分もどこかで頂戴してきたようです。周りの人にうつる可能性があるので、しばらくは外出しないように言われました。もちろん空気感染する訳ではなく、目を触った手でどこかに触れ、そこを誰かが触るとウィルスに感染し、その手で目をこすったりすると急性結膜炎になるようです。ただし、抵抗力の強い人は感染しても発症しません。

耳⇒目ときたから、次は鼻かな?口かな?
そうならないようにせいぜい気をつけますよ。いや気を付けているんだけどね。手術の影響で免疫力が落ちてるのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/11

トラックバック

トラックバックの在り方・使い方については人それぞれの考えがあると思うが、わざわざ「訪問者の方へ」と注意書きを載せているにも拘らず、堂々と仕掛けてくる奴がいるんだよぁ。昨日までトップページに「最近のトラックバック」を載せていなかったのだが、アホなトラックバックも減ったし、そろそろ元に戻してもいいだろう思い、再び載せた途端に来やがったよ。またしばらく消しておこう。

自分のブログを一方的に宣伝したいが為のトラックバックは「するのもされるのも嫌」なので、どうかやめてください。そういう無法者のブログは読みたくない、というか元々記事が面白くないから手当たり次第トラックバックしまくって集客しているんだよね。あれでしょ?ランクが上がると何かインセンティブがもらえるとかいうやつ。もしくはアフィリエイトかな。

申し訳ないが、一方的なトラッバックは削除させてもらいます。

ちなみにオレがトラックバックするケースは.....
①相手の記事を引用・参考にして記事を書く。
②その相手(記事作成者)自身にオレの記事を読んでもらいたい。
このどちらかもしくは両方の場合で、自分の記事中には相手のブログへのリンクを貼ります。あくまでもオレの考えなのであって、これが一般的なマナーだとは言いません。

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍛える夏

響鬼もマジレンジャーも新展開でますます面白くなってきた。夏には季節限定の魔化魍が現れるようだ。響鬼曰く、轟鬼の音撃は夏の魔化魍には効かないとのこと。夏=夏祭り=太鼓ってことなのかな?

今回登場したのはドロタボウ。同じ名前でも水木しげるの描く妖怪と魔化魍は異なる姿をしているのだが、これまで登場した魔化魍はオレ的には「まぁアリかな」という感じだった。でも、このドロタボウはいただけないねぇ。頭から草が生えてるだけじゃない。

水木しげるの妖怪ワールドによると.....
『泥田坊』
働き者の妖怪。子孫が怠けていると田の中から現れる。もともと自分が怠けてたんぼを取られて死んでしまった農民の妖怪で、夜になると「たんぼを返せ」と叫ぶ。

「働き者の妖怪」ではないと思うが、元々悪い妖怪ではないので、悪者にされてしまって少しかわいそうな気もする。でも響鬼も言っていたが、ドロタボウの童子と姫、なかなかかわいらしいね。田舎者という設定なのかな。怪童子と妖姫も言動がかわいいよ。魔化魍は変だけど、童子と姫は気に入りました。

ところで、テレビ朝日の公式HPに猛士専用車の紹介が新たに加わった。イブキの乗る大型バイク『竜巻』の説明を見ると、『凱火』のことが書かれているが載せちゃっていいの?まだ登場してないんですけど...。

<追伸>
今日(7/12)、テレビ朝日の公式HPを見たら、『凱火』に関する記述は消されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/10

スペースシャトル打ち上げ間近

沖縄地方を除き、六月はまとまった雨がほとんど降らず渇水とか言われてたのに、七月になった途端各地で豪雨.....極端すぎるよ。梅雨の時期がずれているってこと?気象庁発表の梅雨入り時期は平年とさほど変わらないのだが。もう少し押しなべてうまく降ってもらえないものか。

今日10日の未明には甲斐麻美ちゃんの故郷である熊本で1時間に80ミリを超える激しい雨が降ったとか。九州地方には依然として大雨洪水警報・注意報が発令されている。

ところで、昨晩のSmaSTATIONでは、7月13日に予定されているスペースシャトル「ディスカバリー」打ち上げに伴い、NASAの特集をやっていた。途中途中でNASAやスペースシャトルに関するクイズが出題されるのだが、こんなクイズがあった。「スペースシャトルは東京-大阪間をどのくらいの時間で移動できるか?」

続きを読む "スペースシャトル打ち上げ間近"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/09

人間は考える脚である

人は何故脚を組むのだろうか?そこに脚があるからか?

自慢じゃないがオレは股関節が固くて脚を組むことができません。特に組みたいとも思わないけど。電車に乗っていると、ちゃんと脚組めないのに無理やり組んでいるような人をよく見かける。股間に隙間ができちゃって、上に乗せた脚がびろ~んと前や横にとび出てる。もちろん邪魔な事このうえないのだが、それ以前に滑稽である。

そこまでして何故脚を組むのだろう?両足を地に着けているとそんなに疲れるのかな?ちゃんと脚が組める人に対しての憧れのようなものがあるのだろうか?家でもっと練習してから電車デビューしなさい!

ところで、轟鬼の使う音撃武器『烈雷』は普通に「れつらい」と読むのだと思っていたが、「つらい」なの?"れ"にアクセントがあるように聞こえる。「Let's try」みたいな感じ。

浅間山のナナシはマッハ3の飛行能力があるそうだ(ウブメの能力を引き継いでるようだ)。魔化魍が何をしたいのかよく分からんが、とりあえず飛んでみたらいいのに。マッハ3で移動されたら、どの鬼も追いつけないと思うのだが...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/08

TOEI Hero&Heroine

もうこの際、自他共に認める東映ヒーロー&ヒロインフリークキャラで行きますよ。あっ、ちなみにマニアではありません。あくまでも好きなだけで、すごい詳しいとかじゃないですから。辞書を引くと、どちらの意味も大して変わりませんが、自分の中ではかなり差があります。

マジブルー(小津麗)役の甲斐麻美ちゃんの家に待望のパソコンが届いた。今日はいつもと違い、文字に色をつけたり、フォントを変えたりしてブログ書いてます。でも、情報処理科卒なのにパソコンでメールしたことないんだって。あー、いやいや、こんなこといちいち書くのも何なので、麻美ちゃんのブログを読んでくださいな。

ルナジェル(リン)役の山内明日(めいび)ちゃんは、役柄と全然違いバリバリの関西人なので、結構おもろいですよ。
放映新社「山内明日」

これを書いている今、日本放送協会の番組で『なくせ!中高年の危険な肥満』を放送している。ブログ書いてる場合ではないな。これを参考に少し引き締めないと。これもすべて病院で出された食事をまじめに全部食べたせいに違いない。めし(米)の量が多すぎるって。おかずが足りなくて、いつもふりかけかけて必死に食べたよ。
魚を食べる機会が減って、鶏肉や豚肉を食べることが多いから、それもいけないのだろうなぁ。基礎代謝も少ないと思う。もう少し筋肉をつけよう。酒の量は減らしません!まだまだ焼酎飲みますよ。
今日から『ゆる体操』やってみるか。「Vゾーン」と叫んでる自分がイヤになるときもあるだろうが、そんな自分も好きにならなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/07

しらたきvs糸こんにゃく

あれれっ、レレレ、しらたきと糸こんにゃくの違いはオレが書くんだっけか?まぁ、振られたからには書きますよ。

かなり酔ってたのでよく覚えていないのだが、しらたきはこんにゃくを細く切ったもので、糸こんにゃくはこんにゃくをところてんみたいににゅるっと押し出したものじゃなかったっけ?逆かな?

綿密な調査の結果、TOKYO GASの『食の生活110番』にその答えが載っていました。日本こんにゃく協会に聞いたところでは、「現在では、はっきり区別できる要素はない」とのこと。一般的にも明確な違いはないようである。しいて挙げるとすれば、主な消費地がしらたきは関東、糸こんにゃくが関西ということくらいか。昔は糸こんにゃくはこんにゃくを細く切って作っていたようです。

今日は七夕かぁ。七夕も結構好きですよ。普通(白麹)のやつが好きです。芋の甘さをうまく引き出している感じ。お湯割でゆったり飲むのがいいなぁ。今日はまた『カルピスの日』でもある。カルピスは大正八年(1919年)七月七日に発売されたとのこと。包装紙にデザインされた水玉模様は、天の川をイメージしたものだそうだ。

ところで、So-net blogはこのところ毎日のようにメンテナンスしてるねぇ。ダメだなぁ、お前。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/06

東映ヒロインMAX

昨夜はちょっと飲みすぎた。飲み始めたのが早かったから、8時頃にはもうヘベレケになっていた。帰りのタクシーで寝たのも初めてだ。家を通り過ぎて引き返してもらったから余計な出費をしてしまったよ。運転手さんももう少し早く声をかけてくれればいいのに。

ところで、買っちゃいました。『東映ヒロインMAX Vol.2』
本屋で何気なく見つけて、買おうかどうかすっごく迷ったのだが、結局買っちゃいました。ヒーローMAXだけでなく、ヒロインMAXも出てたのか。これを買うと、そっちの世界に足を突っ込んじゃうようで恐かったのだが、ここで出逢ったのも何かの縁と思い、勇気を振り絞ってレジに持って行きました。昔えっちな本を買ったときのようなドキドキ感があってちょっと新鮮だった。

Heroine_max

今号はマジレンジャー特集。マジピンク(芳香)、マジブルー(麗)だけでなく、ナイ、メア、ルナジェル、山崎さん、マジマザーまで載ってる。ナイとメアの素顔はこんなだったのか。Stage11のライブシーンで人間の姿で登場したが、そのときのイメージともちょっと違うなぁ、特にメアが。

巻末には響鬼の女性陣も二人ずつの対談という形で載っている。香須実さん×みどりさん、日菜佳×もっちー、あきら×姫。あきらと姫の対談なんてすっごく面白い。二人は大の仲良しだそうなのだが、響鬼を観ている限りだと想像付かないしねぇ。

香須実さんはデカレンジャーにも出てたのか。スーパーヒーロータイムは今シーズンから見始めたので、全然知らなかったよ。サキュバス姿かっこいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/05

愛子720!

上村愛子ちゃん、現在カナダで合宿中。昨日、雪上で新技に初挑戦したとのこと。ヘリコプターのダブル(720)見事成功!

失敗したときのことはすぐに忘れるようにして、成功したときの感覚だけを頭に残すようにしているそうだ。オレは失敗すると結構後々まで引きずってしまうのだが、すぐに切り替えられる脳にしないとだめだよね。

ところで、応援する者として、「新技成功!」などと大きな声で言っちゃっていいのかな?「どうもうまく飛べないみたい....」などと書いた方が良いのではないか。海外のライバルとなる選手がオレのブログを読んで、「フムフム、アイコはダメっぽいデスネ」と思わせておいた方が得策ではないか。

来シーズンが始まったとき、ライバル達が驚愕する。
「たーさんのブログには720ムリって書いてあったデス。まんまとダマされマシタ!もうたーさんの言う事は二度と信じナイヨ!」
愛子ちゃんが勝てるのなら、世界中でウソツキ呼ばわりされても、たーさんは構いません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジ社員復帰

七月に入ったので、たまにはマジな話題を。
手術等々でしばらくお休みしていましたが、昨日からマジ社員復帰っす。


ところで、東映のマジレンジャー公式HPにマジシャインが載っちゃっているのだが、いいのだろうか?テレビ朝日の公式HPにはまだ載っていません。


3日放送の冒頭シーンでちょろっと出演したが、『マジシャイン』という言葉はまだ出てきていないんだよね。でも雑誌には出まくってるし、劇場版の会見にも出てるし、グリップフォンとマジランプのCMも流れてるし、有名進学塾小学6年生の90%がマジシャインの存在を知っているのだと思われる。新橋サラリーマンでも27%くらい知ってるのではないか。


テレビ朝日のゴルフ中継が諸悪の根源だな。もう2週早ければ、いいタイミングでマジシャイン登場となったかも。来年からは地上波ではなくBSで放映してくださいな。


「諸悪の根源」と言えば、「諸悪の権現」だと思っている人が結構いるみたい。「悪の権化」とごっちゃになっているのではないか。「諸悪の権現」をGoogleで検索すると、388件ヒット。権現とは「仏・菩薩が人々を救うため、仮の姿をとって現れること」という意味なので、なんだか訳分からなくなってしまう。本来人々を救うはずの仏が悪の道に走り、仮の姿をとって現れたという感じか。天空聖者ライジェルみたいなものかな?ちょっと違う?


しかしながら、『てれび○ん』や『テレビマガ○ン』で情報の先取りをするのは如何なものか。響鬼くれるとかくれないとか公然と載っているし。いかに先の情報を提供できるかがウリになっている気がする。月刊誌だからある程度は仕方ないと思うが、少し先走り過ぎではないか。「今度はどんな鬼が出てくるんだろう?そろそろ小火鬼が出る頃かな?」と子供の想像力をかきたてる事も必要ではないのか。イヤなら見るなと言われればそれまでだが、載っているとつい見たくなっちゃうんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/04

ディープインパクト

今日のTBS News i にこんなニュースが載っていた。

狙い通り「衝突体」すい星の核に衝突

太陽系の起源に迫る新たな手がかりは得られるのでしょうか。
NASA=アメリカ航空宇宙局の無人探査機から発射された衝突体が、狙い通り、すい星の核にぶつかりました。無人探査機、ディープインパクトから発射された衝突体は、日本時間の午後3時頃、すい星の核に衝突しました。衝突の様子はおよそ500km離れた探査機のほか、ハッブル宇宙望遠鏡でも観測され、青白く光るすい星の地表が、白く飛び散る様子がはっきりととらえられました。

国立天文台HP 『ディープ・インパクト探査計画

直径6km程度の彗星核に見事命中させるとは、NASAもなかなかやりますな。オレも負けじと頑張りますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の回文

七月に入ったので少し夏らしい話題を。
友人fukatatuは自他共に認める回文フリークである。いや、マニアかな。まぁそれはどっちでも良いのだが、先日、fukatatuおよびバーマンと飲んでいて「ジントニックのトニックって何?」という話になった。

バーマン 「トニックウォーターのことだよ。炭酸水に香草や果皮のエキスを加えたものさ。」
たーさん 「そう言えば『ヘアトニック ケツに付けどっきりアヘ』っていう回文あるよね。あれってどうよ?」
fukatatu 「いいんじゃない。」
たーさん 「あれってCMだっけ?ドラマだっけ?」
バーマン 「雑誌だったと思うよ。」
fukatatu 「うん、雑誌だと思う。でもヘアトニックじゃなくてヘアリキッドだよね。」
たーさん 「.....」

久々にフカブログ。へトラックバックしてみました。回文の神が降臨したとのこと。響鬼も驚く猛火怒涛の回文12連発!

オレは「恋買い解雇」が好きかなぁ。ちょっと憧れる。いや憧れちゃダメか。
この「恋買い解雇」とT女史作の「神のみ可」を見て思い出したのだけど、小学生の時に学習塾で完全変態の昆虫の覚え方として「アリ ノミ カ ハエ チョウ カイコ カブトムシ」と習った気がする。語呂合わせでもなんでもないんだけど、一応「五・七・五」になってるみたい。Googleで検索したけど、同じように習った人はいないようだ。記憶をすり替えられたかな。

ところで、回文って日本語以外でもあるのかな?辞書を引いたところ、英語では「palindrome」と言うそうだ。例文として「Madam, I'm Adam.」というのが載っていた。世界の回文を研究してる方がいましたら、他の言語での回文についてご教授願いたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/03

夜汽車での話

七月に入ったので少し夏らしい話題を。
こう見えて結構怪談とか好きで、テレビでそういう番組があるとよく観ていました。その中でも特に印象的なのが稲川淳二の体験談です。もう12~13年前になるでしょうか。深夜の番組で稲川淳二が恐怖体験談を話していました。網走へ向かう電車の中で知り合った女性の体験を聞かされるという話です。

その女性が友人とある旅館へ泊まったときのこと。実はその旅館はもう随分前から廃墟となっており、そこで働いてる人は皆幽霊だという話。人から聞いた話という設定からして、いかにも作り話っぽいのだが、稲川淳二の話し方がめちゃめちゃ怖くて、途中でチャンネルを変えてしまいました。

後になって、結局どうなったのかすごく知りたくて、ずっと気になっていたのですが、ネットで検索してみたところ、「夜汽車での話」というタイトルの話らしく、Vシネマ化されてDVDも出ているようなので、今度借りて、もしくは買ってみようかと思っています。

大学生の頃、友達と心霊スポット巡りとかしてたのですが、霊的な才能は全くないらしく、霊とか一度も見たことありません。ただ一度だけ不思議な体験をしたことがあります。やはり大学生のときの話ですが、夜寝ていたら金縛りにあいました。金縛りは今でもよくなるのですが、霊的な現象とは思っていません。で、そのときは部屋のドアが開いて、何者かが部屋に入ってきました。黒い影のような塊だったと思います。徐々に自分近づいてきて、耳元で囁きました。

「本読め~」
???ほっ、本読め?なんだそりゃ?
しばらくもがいて金縛りは解けたのですが、部屋にはもちろん霊などいません。
オレがあまりにも勉強しないので、ご先祖様がお叱りに来たのかもしれません。でもわざわざドアから入って来なくてもいいのに.....。後にも先にも霊的っぽい体験をしたのはこれだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/02

麦茶

七月に入ったので少し夏らしい話題を。5~6年前から我が家では麦茶は麦を煮出して作っています。市販の麦茶飲料やティーバッグの麦茶よりはるかに美味しい。上州屋設楽彦吉商店の「むぎ茶」を使っていますが、これは『麦茶の玉露』と称されるほどで、明治12年の創業以来、伝統の味を守り続けている老舗です。

最初に作ったときには、その香りと色の濃さに驚いた。煮出しているときの香りはまるでコーヒーのよう。出来上がった麦茶の色もコーヒーのように濃い茶色です。パッケージに書かれている作り方でももちろん美味しいですが、自分はもっと香ばしい方が好きなので、麦を多めにしています。自分で麦茶を作って、初めてホットの麦茶を飲みましたが、この麦茶はホットでも美味しい。好みで砂糖を少し入れても美味しいです。

昨年には「麦茶やかん」を新調しました。『おさまるくん』とかいう丸くて平べったいやつ。作った麦茶をやかんのまま冷蔵庫に入れられるというシロモノなのだが、うちの冷蔵庫は常に物が溢れていて、それを入れるだけのスペースもありません。オレがこのやかんを気に入っている点は、浅くて表面積が大きく作られており、茶漉しも大きく、麦が十分湯に浸かるように設計されていることです。容量は実質2L程度。

先日、居酒屋で「麦焼酎の麦茶割りが美味しい」という話を聞いたので、今度作ってみようかと思います。ホットでも美味しいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/01

外耳炎

今朝になって耳がさらに痛くなっていた。やはり昨日のうちに病院へ行くべきだった。今日、近くの総合病院の耳鼻科へ行きました。半年前にも強く耳掻きしたせいで外耳炎を起こして同科を訪れており、「学習能力がなくてすみません」と言ったら、先生にウケていた。耳を覗いて、「これは結構炎症がひどいね。本当に学習能力がないよ」と言われてしまった。点耳薬(タリビット)、抗生物質(フロモックス)、痛み止め(ロキソニン)を処方してもらいました。痛み止めが効いているので、今は痛みは治まっています。皆さんも耳掻きはほどほどに。特に酔った勢いで耳掻きするのはやめた方がいいようです。

ってなことで、今日は遠出するのをやめて、夕飯は近所の「やっちゃん」へ。遠くから電車とバスを乗り継いで来る人には申し訳ないが、近くにこんな良い店があるとはなんて幸せなことか。でも1人だと、キャベツ、もつ煮、刺し盛りでお腹一杯になってしまうので、二人以上で来るのが望ましいなぁ。

ところで、So-netブログは緊急メンテナンス(?)とかで、昨晩10時半以降、閲覧も含め利用不可能になっており、現時点では復旧の見込みがたっていないとのこと。ココログでもよく障害が発生しているが、丸一日使えないというのは困ったものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »