« 夜汽車での話 | トップページ | ディープインパクト »

2005/07/04

世界の回文

七月に入ったので少し夏らしい話題を。
友人fukatatuは自他共に認める回文フリークである。いや、マニアかな。まぁそれはどっちでも良いのだが、先日、fukatatuおよびバーマンと飲んでいて「ジントニックのトニックって何?」という話になった。

バーマン 「トニックウォーターのことだよ。炭酸水に香草や果皮のエキスを加えたものさ。」
たーさん 「そう言えば『ヘアトニック ケツに付けどっきりアヘ』っていう回文あるよね。あれってどうよ?」
fukatatu 「いいんじゃない。」
たーさん 「あれってCMだっけ?ドラマだっけ?」
バーマン 「雑誌だったと思うよ。」
fukatatu 「うん、雑誌だと思う。でもヘアトニックじゃなくてヘアリキッドだよね。」
たーさん 「.....」

久々にフカブログ。へトラックバックしてみました。回文の神が降臨したとのこと。響鬼も驚く猛火怒涛の回文12連発!

オレは「恋買い解雇」が好きかなぁ。ちょっと憧れる。いや憧れちゃダメか。
この「恋買い解雇」とT女史作の「神のみ可」を見て思い出したのだけど、小学生の時に学習塾で完全変態の昆虫の覚え方として「アリ ノミ カ ハエ チョウ カイコ カブトムシ」と習った気がする。語呂合わせでもなんでもないんだけど、一応「五・七・五」になってるみたい。Googleで検索したけど、同じように習った人はいないようだ。記憶をすり替えられたかな。

ところで、回文って日本語以外でもあるのかな?辞書を引いたところ、英語では「palindrome」と言うそうだ。例文として「Madam, I'm Adam.」というのが載っていた。世界の回文を研究してる方がいましたら、他の言語での回文についてご教授願いたし。

|

« 夜汽車での話 | トップページ | ディープインパクト »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/4819570

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の回文:

« 夜汽車での話 | トップページ | ディープインパクト »