« 人間は考える脚である | トップページ | 鍛える夏 »

2005/07/10

スペースシャトル打ち上げ間近

沖縄地方を除き、六月はまとまった雨がほとんど降らず渇水とか言われてたのに、七月になった途端各地で豪雨.....極端すぎるよ。梅雨の時期がずれているってこと?気象庁発表の梅雨入り時期は平年とさほど変わらないのだが。もう少し押しなべてうまく降ってもらえないものか。

今日10日の未明には甲斐麻美ちゃんの故郷である熊本で1時間に80ミリを超える激しい雨が降ったとか。九州地方には依然として大雨洪水警報・注意報が発令されている。

ところで、昨晩のSmaSTATIONでは、7月13日に予定されているスペースシャトル「ディスカバリー」打ち上げに伴い、NASAの特集をやっていた。途中途中でNASAやスペースシャトルに関するクイズが出題されるのだが、こんなクイズがあった。「スペースシャトルは東京-大阪間をどのくらいの時間で移動できるか?」

答えは「1分10秒」
東京-大阪間は約550km。スペースシャトルの最高速度はマッハ23だそうだ。1分10秒というのは、550kmを最初から最後までマッハ23で飛行した場合の所要時間。でも実際は停止状態から加速してMAX Speed、そこから減速して停止となるので、1分10秒は現実的ではありません。いちいち目くじらを立てるほどのことでもないが、ちょっと気になったので。

今回は何の問題もなく任務を遂行され、無事帰還されることを祈っています。

<追伸>
スペースシャトルの最高速度はマッハ29でした。
どういう計算で1分10秒になったのか分かりません。

|

« 人間は考える脚である | トップページ | 鍛える夏 »

日記・コラム(2005-2007)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/4908163

この記事へのトラックバック一覧です: スペースシャトル打ち上げ間近:

« 人間は考える脚である | トップページ | 鍛える夏 »