« 蚊退治携帯 | トップページ | モリゾー再び »

2005/07/14

人斬り伊蔵

結膜炎ながら、こまめに手を洗い、目を触らなければ大丈夫だろうと高を括り、目の腫れもひいて来たことだし、昨晩は夕飯がてら中野の居酒屋へ。これを書いている現時点では、目ヤニもほとんど出なくなり、充血もあまりしていないので、恐らく細菌性であると思われる。ウィルス性の場合は、治るのに2週間程度かかるらしいので。

その居酒屋ではプレミア焼酎半額キャンペーン中だったので、森伊蔵とやらを飲んでみることにしました。これまでも森伊蔵を置いている店はあったのだが、1,500~2,000円したので、飲む気にならなかった。せっかくなので、生でお願いしました。

「.........」これがあの森伊蔵?う~ん、好みの差なのか、オレが味オンチなのか。まだビールをグラスで1杯しか飲んでいないので、酔ってもないし。本物だという保証は何もないが、ニセモノを出すような店ではないと思うし。
渋味というか辛味というか、なんかそういう芋の雑味が際立っていて、旨みがあまり感じられないんだよね。本物の芋焼酎というのはこういう味なのかな?そういえば悠翠を飲んだときと同じような印象だ。

ショットグラスで1杯(約80cc)飲んだのだが、もういいやという感じ。ちょっと納得いかないので、高額支払ってもいいから他の店でも森伊蔵を飲んでみますよ。

ちなみに「人斬り以蔵」こと岡田以蔵と森伊蔵はなんの関係もありません。森伊蔵酒造の四代目当主(杜氏)の名前が『森伊蔵』というそうです。

|

« 蚊退治携帯 | トップページ | モリゾー再び »

グルメ・クッキング(-2006)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/4968846

この記事へのトラックバック一覧です: 人斬り伊蔵:

« 蚊退治携帯 | トップページ | モリゾー再び »