« t.A.T.u. | トップページ | Ruou »

2005/08/17

宮前だんご

3月27日の記事で紹介した日光東照宮境内(武徳殿前)にあるだんご茶屋「宮前だんご」。日光が世界遺産に登録された関係上、境内で営業できなくなり、日光市役所の近くに移転したそうだ。
(※リンク先は以前の場所です)

人づてに聞いた話なので、実情はどうか分からんが.....

昔ながらの茶屋も含めての世界遺産じゃないの?茶屋の趣きや享保8年(1723年)からの伝統を守り続けているだんごの味が含まれないのであれば、世界遺産としての価値半減だ。あの場所に「宮前だんご」がないのなら、東照宮に行く意味がないと言っても過言ではない。だんご食わずして結構と言うな!見ざる聞かざる食わざるだ!何が言いたいのか分からなくなってきた!

世界遺産って「文化遺産や自然を保護しましょう」という目的で作られたものだと思うが、申請する方の意図はきっと違うのだと思う。世界遺産って肩書きが付くとそんなにスゴイの?観光客倍増?

文化遺産を保護したいのならば、市や県の条例で保護すればいいじゃない。日光の社寺周辺は禁煙になったそうだが、そんなこと世界遺産に関係なくやればいいでしょ。

近々日光へ行く予定のそこのあなたm9(゜∀゜)
東照宮境内には茶屋がなくなってしまいました。時間があれば日光市役所の近く(湯沢屋の隣あたり)に移転した「宮前だんご」に行ってみてください。日光金谷ホテルから徒歩7~8分くらいだと思います。

|

« t.A.T.u. | トップページ | Ruou »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/5500309

この記事へのトラックバック一覧です: 宮前だんご:

« t.A.T.u. | トップページ | Ruou »