« ムシキング | トップページ | KEALI'I REICHEL »

2005/08/04

オオスカシバ

昨日、カブトムシとクワガタの記事を書いたので、その勢いで今日も昆虫のお話。

唐突ですが、オレが好きな昆虫は断然『オオスカシバ』です。もう2位以下を大きく引き離しダントツ1位という感じ。

子供の頃、初めてこの虫を見たとき、「エビが飛んでる!」と思いました。まさにアミキリ状態です。よく見るとハチのようでもあり蛾のようでもあり...。その虫がそこを離れるまでずっと観察していました。後で図鑑で調べて、スズメガ科のオオスカシバだと知りました。羽化直後は羽に鱗粉がついているのだが、羽ばたくと落ちてしまい羽が透明になります。これでも蛾の仲間なのです。一般的な嫌われ者の蛾とは全然違うでしょ。

花の蜜を吸うので東京でも花壇などで見かけることがあります。花壇でホバリングしている姿はとても愛らしい。まるでハチドリのよう。オレにとっては癒やし系で、オオスカシバを見るとなんか幸せな気分になれます。

|

« ムシキング | トップページ | KEALI'I REICHEL »

日記・コラム(2005-2007)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/5287905

この記事へのトラックバック一覧です: オオスカシバ:

» オオスカシバ [つくば日記]
 庭のクチナシに食べられた葉を何枚か眼に付いたので探ってみたらオオスカシバの幼虫でした。 Nikon D70 + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di  キモイですか? カワイイですか?? (^_^メ)  久〜〜しぶりにデジ一眼にマクロレンズを付けての撮影。  PCで確認したら良い感じに撮影できていてちょっと嬉しいので載せました。  もっと絞っても良かったかな?  全体図は�... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 22:01

« ムシキング | トップページ | KEALI'I REICHEL »