« Hoppy Truck | トップページ | 自転車のマナー »

2005/10/12

This is a pen.

先日行った居酒屋での話。ブログに書こうと思っていたのだが、忘れてた。年のせいか物忘れが多くてねぇ。

カウンターで私の左に座った男性二人組は同じ会社の先輩・後輩のようであった。片方が40代後半くらいで、もう一人は30代前半という感じ。年配の人はオヤジギャグ炸裂!聞いているこっちが恥ずかしくなる。年下の奴は世渡り上手というか、うまく対応している。一番気になった話が仕事で外国人を接待したときの話。荒井注の「This is a pen.」というギャグをもじって、その外国人に「I am a pen.」と言ってやったそうだ。外国人は何のことかさっぱり分からないようだったとのこと。オジサンが得意気に話していました。なぜ得意気?

今にしてみると、あの荒井注のギャグもどこが面白いのか疑問だが、このオジサンの話はそれ以上に厄介です。オレがその場にいたら、なんてフォローしたら良いのか分からない。部下だったら、「This is a Japanese traditional joke.....」とか言ってギャグの意味を解説できるくらいでないとダメなのだろうか。でも誰に気兼ねすることもなく、自分の言いたいギャグを堂々と披露するくらいの図太さがないと日本の社会では生きてゆけないのかもしれません。

|

« Hoppy Truck | トップページ | 自転車のマナー »

日記・コラム(2005-2007)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/6373861

この記事へのトラックバック一覧です: This is a pen.:

« Hoppy Truck | トップページ | 自転車のマナー »