« 堀江貴文逮捕のせいで..... | トップページ | もつ焼き「米山」(赤羽) »

2006/01/25

上村愛子全治1週間

痛めたヒザの検査・治療のために緊急帰国したモーグルの上村愛子選手。公式HPによると、検査の結果「左膝蓋骨挫傷」で全治1週間とのこと。とりあえずひと安心。1月一杯はジャンプなどヒザに負担のかかる運動はできないようだ。雪上で練習できる期間は10日もない。モーグルの試合がオリンピック開会式翌日でなく、もう少し先だったらよかったのに。

本人のブログには「神様が試練と休憩、両極端だけど、そのどっちもが愛子には必要だ!って与えてくれたんだって思ってがんばります^^」と書かれています。昨シーズンのW杯チャンピオンでもオリンピックでメダルを取れる保証はないし、年齢制限で出場できないケースもある訳だし、4年に1度のオリンピックは運に左右される要素が大きいと思う。オリンピックまであと一ヶ月という時期に負傷してしまったけれど、大事には至らず運がいいと思って、気負わずに楽しんで滑って跳んでくださいな。

ところで前から気に入らないのだが、スキーのジャンプとノルディック複合は、どうして個人戦と団体戦があるの?団体戦の存在理由が分からない。メドレーならば意味があると思うが、個々人の得点を足しただけの競技なんて面白くもなんともない。どうしても団体戦をやりたいのであれば、全ての競技での国別総合得点制にすべきだ。ジャンプとノルディック複合だけなんて不公平極まりない。次回のオリンピックから団体戦は廃止すべき。

どうせやるなら、スキージャンプ・ペアのように前後・左右・上下につながってジャンプする競技にすればいいのに。

|

« 堀江貴文逮捕のせいで..... | トップページ | もつ焼き「米山」(赤羽) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/8325633

この記事へのトラックバック一覧です: 上村愛子全治1週間:

« 堀江貴文逮捕のせいで..... | トップページ | もつ焼き「米山」(赤羽) »