« 『矛盾の男』風 | トップページ | TBS金曜ドラマ『夜王 -YAOH-』第1話 »

2006/01/13

第41回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

東京の1月の風物詩となっている『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』が今年も始まりました。1月24日(火)まで京王百貨店新宿店で開催中。昨年は「日高つぶめし弁当」と「飛騨高山牛しぐれ寿司」を食べました。「ひだ」つながりです。今年は....

一弁目はJR釧網本線/摩周駅「摩周の豚丼」1,050円也。
Buta-don1Buta-don2
ちょうど出来立てを買うことができました。食べたのは40分後くらい。まず、フタを開けたときの匂いがいい。厚めにスライスされた豚肉が4枚乗ってます。味付けも甘くなく辛くなくちょうど良い。でも、ご飯が十穀米なのだ。味は可も不可もないんだけど、見た目と食感が苦手です。それを差し引いてもなかなか美味しかった。値段に見合うかというと.....うーん、難しいところ。まぁ駅弁だから許す。

ニ弁目は富山県氷見線/氷見駅「ぶりかまめし」950円也。
Burikama1Burikama2
駅弁大会は買える時に買っておかないと食いそびれることがあるから、一気にニ弁いきました。甘辛く煮たブリのカマがどかーんと乗っています。骨まで軟らかく、とても美味しい。ご飯はわさび風味のすし飯。オレには軟らかすぎる。どちらかというと、家で炊いたご飯に乗せて食べたい感じ。あと、ニ弁目というハンデがあるものの、途中で飽きてくる。細く刻んだ生姜が付いているのだが、もっとちゃんとした漬物が欲しいところ。

以上ニ弁の他、恒例の筑前大宰府名物「梅ヶ枝餅」を買って帰りました。大会終了までにあとニ弁くらい食べたいと思っております。

|

« 『矛盾の男』風 | トップページ | TBS金曜ドラマ『夜王 -YAOH-』第1話 »

グルメ・クッキング(-2006)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/8130493

この記事へのトラックバック一覧です: 第41回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会:

« 『矛盾の男』風 | トップページ | TBS金曜ドラマ『夜王 -YAOH-』第1話 »