« 要注意747 | トップページ | TBS金曜ドラマ『夜王 -YAOH-』 »

2006/01/09

05/06女子モーグルW杯第3戦

7日、モンガブリエル(カナダ)にてフリースタイルスキー・ワールドカップのモーグル第3戦が行われた。我らが上村愛子ちゃんは、第1エアーのヘリコプターでバランスを崩し、残念ながら15位でした。しかしながら予選は2位で通過しており(エアーの得点は1位)、第1エアーのヘリコプター、第2エアーのコークスクリュー720が決まれば表彰台を狙えるという感触がつかめたようだ。

トリノオリンピックまであと5戦あるので、実戦の中で調子を上げて行くことでしょう。大きな怪我をしないように祈ってます。

さて、自分は長くスキーをやってきたものの、モーグルについてはさほど詳しくないので鋭意勉強中。
技の種類や採点方法については、ココに書かれています。
ヘリコプターは、体軸を立てたまま(フィギュアスケートのジャンプのように)スピンして360度回転するという技。コークスクリュー720は「体軸を斜めに傾けて、ヒザを抱え込んでスピンし720度回転(2回転)する技」なのだが、文章で書いてもイメージできないと思います。ココのイラストやココのフラッシュムービーを見ると、どのような技なのか理解できます。

公式記録等ではコークスクリュー720は「7o」と表現されます。
"7"は720度(2回転)スピンを表し、"o"はオフアクシス(軸をずらすこと)を意味します。

コークスクリュー720などのオフアクシス系エアーは難易度が高く、成功すれば高得点を獲得できます。W杯第3戦の決勝では6名が"7o"を用いて、うち3名が1位, 3位, 4位と高成績を残しています。昨シーズンから7oを実戦で使っている上村愛子ちゃんが金メダルを獲ることも十分あり得る話です。

|

« 要注意747 | トップページ | TBS金曜ドラマ『夜王 -YAOH-』 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/8069622

この記事へのトラックバック一覧です: 05/06女子モーグルW杯第3戦:

« 要注意747 | トップページ | TBS金曜ドラマ『夜王 -YAOH-』 »