« 代々木「魚籠庵(びくあん)」 | トップページ | トリノオリンピック「女子モーグル」 »

2006/02/10

レッドデータリスト

創刊当初より雑誌DIME(ダイム)を購読しております。で、現在連載中のコラムに「小山薫堂のレッドデータリスト」という記事があります。これは「絶滅のおそれのある商品をいち早く見つけ出して保護する」という趣旨のもと、「いびき録音マイク付き枕」とか「いちごミルク味フィッシュソーセージ」とか「こんなもの誰が買うの?」というしょーもない商品を紹介するコーナー。まぁ、取り立てて目新しい企画でもなく、内容もたいして面白くありません。

最新号(No.4)には「いかチョコ」が載ってました。さきいかをチョコでコーティングしたもの。発売元に「何故さきいかにチョコ?」と聞いたところ、「開発者の単なる思いつきです」との回答だったそうな。これってハワイでは普通に売ってる物なんだけど、それのパクリでしょ?小山薫堂はハワイに行ったことがないのかな?Googleで「ハワイ さきいか チョコ」の検索をかけると、362件がHit!

小山薫堂は全盛期の面白味がもうほとんど感じられない。DIMEでもつまらないコラムを連発。レッドデータリストの前は「知ってどうする!?探検隊」。企画の最初から最後までを記事にしたコラム。たとえば「究極のカレーパイ」販売について、発案から実施までを担当者とのトーク形式で紹介。完全なる内輪ウケで読者には面白くもなんともない。
その前は「人間定食」。話題の人を一人取り上げて、その人物をイメージした創作料理を紹介。これも全く面白くなかった。なんでそういう料理になるのか意味不明。途中から読むのが面倒になって飛ばしていました。

DIMEも少年ジャンプのように毎号アンケートを取って、つまらない記事はどんどん削って行った方が良いと思うのだが...。

|

« 代々木「魚籠庵(びくあん)」 | トップページ | トリノオリンピック「女子モーグル」 »

グルメ・クッキング(-2006)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/8585883

この記事へのトラックバック一覧です: レッドデータリスト:

« 代々木「魚籠庵(びくあん)」 | トップページ | トリノオリンピック「女子モーグル」 »