« 2006年フィギュアスケート世界ジュニア選手権女子 | トップページ | 2006年F1開幕戦バーレーンGP結果 »

2006/03/12

仮面ライダーカブト『麻婆豆腐』

仮面ライダーカブトでは劇中に登場する料理が一つのアクセントとなっています。今日放送の第7話では仮面ライダーカブトである天道と仮面ライダーザビーである矢車が豆腐対決を行なった。


以前は野菜を引き切りしていた天道も包丁の使い方がうまくなってきました。天道が作ったのは中華風冷やっこ。対する矢車が作ったのは麻婆豆腐。しかしながら矢車は麻婆豆腐を完全に勘違いしている。豆腐を炒めて作ると思っているようだが、麻婆豆腐は豆腐の煮込み料理。浅いフライパンで肉を炒めて、そこに豆腐を投入していたが、そうではなく、肉を炒めたら、スープを入れてから豆腐を入れてグツグツ煮込むのだ。


料理対決はジャッジを務めたひよりが温かい料理が好きだからという理由で矢車の勝利。カブト公式HPの「まかない」というコーナーで麻婆豆腐の作り方が紹介されています。ここではちゃんと煮込み料理と捉えているのに、何故テレビでは炒めてしまったのだろうか?所詮子供向け番組だから適当にやってるのかな。


仮面ライダーザビー・マスクドフォームの膨らんだ胸にはハチミツが入っているものとばかり思っていたが、圧縮酸素が入っているそうだ。これにより、海抜5000m以上の高地でも10時間以上自在に活動できるとのこと。そんな場所で戦う機会は皆無だと思うが...。


先日の記事に今後登場しそうなライダーとして仮面ライダーマンティスのことを書いたが、仮面ライダーブレイドに登場する"カリス"はカマキリがモチーフだったのか。響鬼から見始めたので全然知らなかったよ。でも、"ブレイド"もカブトムシがモチーフのようなので、カマキリもあながちないとは言い切れない。うーん、あとはトンボかなぁ。

|

« 2006年フィギュアスケート世界ジュニア選手権女子 | トップページ | 2006年F1開幕戦バーレーンGP結果 »

仮面ライダー・スーパー戦隊」カテゴリの記事

コメント

検索エンジンからそろりとたどり着いてしまいました。
検索ワードは天道風麻婆豆腐。
理由は自分でもワカリマセン。
麻婆豆腐の正しい知識に感銘を受けて足跡ぺたぺた。

それを踏まえて思うのですが、わざわざ公式に「天道流麻婆豆腐」と銘打ってるあたり、矢車の麻婆豆腐の製作過程での間違いは意図的なものなのではないでしょうか。
公式に天道流として、正しいレシピ乗せることによって、天道は、矢車より麻婆豆腐(と言うか料理全般)がおいしく作れるってコトを言いたかったのではないでしょうか。

・・・考えすぎかな。

でぁ、失礼しました~(゜▽゜)

投稿: 霜月 | 2006/03/22 22:58

霜月さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

さっき検索ワードを見て、"まかない"に載っているのが「天道流マーボー豆腐」という名前だというのを初めて知りました。霜月さんのおっしゃるように、矢車が作ったのはエセ麻婆豆腐で、天道はまともな麻婆豆腐を作れるということを暗に示しているのかもしれません。天道侮り難し。

投稿: たーさん | 2006/03/22 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/9053560

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーカブト『麻婆豆腐』:

« 2006年フィギュアスケート世界ジュニア選手権女子 | トップページ | 2006年F1開幕戦バーレーンGP結果 »