« 2006年F1開幕戦バーレーンGP結果 | トップページ | メガネっ子先物買い »

2006/03/13

姫こと"芦名星"が日伊加合作映画に出演決定!

仮面ライダー響鬼で姫役を演じた芦名星が日本・イタリア・カナダの合作映画に出演することが決まったそうな。彼女は独特の魅力を持っているので、そういう大作映画に抜擢されても不思議ではない。特に欧米人の目にはひときわ魅力的に映るのではないか。



若手女優・芦名星 超大作に抜てき
若手女優の芦名星(あしな・せい=22)が、日本・イタリア・カナダの合作映画「SILK/シルク」(監督フランソワ・ジラール)に大抜てきされた。

総製作費は30億円で、アメリカからはマイケル・ピット(24)、今年度アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたキーラ・ナイトレイ(21)、日本からは役所広司(50)らが出演する大作。

1860年代が舞台で、芦名は蚕を求めてフランスから旅してきた男(マイケル)が日本で心奪われる謎の娘を演じる。娘を忘れられない男は、一端帰国後、美しい妻(キーラ)を残してまで再び過酷な旅を決意。娘にセリフはないが、物語の大きな核となる重要な役どころ。

"地の果ての美しい人"を探し求めて、ジラール監督は3度来日し約800人の候補の中から、200人もの日本人女優と対面。監督は「ひとつの役柄のためにこんなに多くの役者と話したことはない。芦名星と会った時、私はほとんど存在しえないものを見つけた」とぞっこんだ。大役をつかみとった芦名は「今まで生きてきた中で、一番幸せな時を送れている。この時間を大切に過ごしたい」と語っている。07年全米、日本公開予定

◆芦名 星(あしな・せい)本名五十嵐彩。1983年(昭58)11月22日、福島県出身の22歳。女優を志し上京。都内の高校に通っていた2年生の時、ホリプロにスカウトされる。03年女優デビュー。昨年は「仮面ライダー響鬼」(テレビ朝日)で悪役の「姫」を演じた。1メートル65、血液型O。
(スポーツニッポン) - 3月13日6時6分更新

|

« 2006年F1開幕戦バーレーンGP結果 | トップページ | メガネっ子先物買い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/9069062

この記事へのトラックバック一覧です: 姫こと"芦名星"が日伊加合作映画に出演決定!:

» 芦名星(若手女優)合作映画SILK/シルクに抜てき [ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy]
「芦名星(若手女優)合作映画SILK/シルクに抜てき」に関連するブログ記事から... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 10:17

« 2006年F1開幕戦バーレーンGP結果 | トップページ | メガネっ子先物買い »