« チョコレート効果「板カカオ99%」 | トップページ | TBS新番組「ザ・チーター」 »

2006/04/19

Lindt EXCELLENCE 99% CACAO

昨日の記事に書いたチョコレート効果「板カカオ99%」。これはリンツの「エクセレンス 99%カカオ」をマネたモノのようです。

Lindt_99cacao

日本では、Qちゃんチーズでおなじみの "Q・B・B"ブランド「六甲バター株式会社」がリンツの輸入元になっています。いままで気にしたこともなかったが、はじめて知りました。

QBB商品紹介 > リンツチョコレート > エクセレンス

Lindt Internationalのウェブサイトを見ると、99%カカオというキワモノを好む国とそうでない国があるようです。フランス、イタリア、スペイン、ポーランドでは、99%カカオを取り扱っています。スイス、アメリカ、ドイツ、オーストリアでは扱っていないようです。本家スイスで扱っていないというのは面白い。

新宿ルミネの成城石井で売っているのを見つけたのだが、ネットでの評判を見てから買うことにしました。ちなみにパッケージの裏には、「70%から徐々に慣らしてゆくことをおすすめします」というようなことが書かれていました。実際に食べた人の感想を見たところ、明治であろうがリンツであろうが「めちゃめちゃ苦い!」ことに変わりないようです。美味しいと書いてあるサイトはありませんでした。リンツのエクセレンスシリーズを買うのであれば、70%か85%にすることにします。

ところで、リンツのチョコレートは、リンドールの「アソート」というミルク・ダーク・ホワイトの3種類入っているやつが好きなのだが、日本で見かけることは滅多にありません。六甲バター(株)様、どうか正規に取り扱ってくださいますようご配慮願います。3種類別々に買えばいいと言われてしまえばそれまでですが、3箱買う勇気はありませんので。

|

« チョコレート効果「板カカオ99%」 | トップページ | TBS新番組「ザ・チーター」 »

グルメ・クッキング(-2006)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/9659327

この記事へのトラックバック一覧です: Lindt EXCELLENCE 99% CACAO:

« チョコレート効果「板カカオ99%」 | トップページ | TBS新番組「ザ・チーター」 »