« 『純情きらり』~宮崎あおい~ | トップページ | 上木彩矢「ピエロ」 »

2006/04/09

仮面ライダードレイク

今日の仮面ライダーカブトで登場した3号ライダー、仮面ライダードレイク(マスクドフォーム)。ほんとカッコ悪い。スキューバダイビングで使うレギュレーターみたいなものが口のあたりに付いている。これは高濃度の酸素を供給するための装置だそうだ。カブトやザビーのマスクドフォームにも同じ機能が付いているのだが、ほとんど目立たない。何度も言うが、めちゃめちゃカッコ悪い。

今回の話はかなりふざけた(バカげた)演出になっている。似たようなものをどかで見た記憶が.....あっ、そうだ、仮面ライダー響鬼・三十四之巻「恋する鰹」、三十五之巻「惑わす天使」にそっくりだ。響鬼のバックナンバーを見たら、脚本家が同じ人間だった。カブトは今日放送分からこの脚本家になった。響鬼では三十之巻から最終回までを担当(途中2話だけ別の人)。響鬼後半のダメダメ振りは、この脚本家も一役買っていたのか。

来週も同じ脚本家のようです。響鬼ではそれまでの流れを無視した支離滅裂な構成で視聴者の不満を募らせた。これからカブトがどう崩されて行くのか楽しみです。

|

« 『純情きらり』~宮崎あおい~ | トップページ | 上木彩矢「ピエロ」 »

仮面ライダー・スーパー戦隊」カテゴリの記事

コメント

たしかにドレイクのマスクドフォームはかっこ悪い。
でも、キャストオフしたら「トンボのめがねは水色めがね~」に
なるんでしょ?あれはあれで、かっこいいんじゃない?

投稿: ひぐち | 2006/04/10 21:55

コメントありがとうございます。

オモチャのドレイクしか見たことないので、ライダーフォームについては次回の放送を見てからコメントしたいと思います。

投稿: たーさん | 2006/04/10 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/9505372

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダードレイク:

« 『純情きらり』~宮崎あおい~ | トップページ | 上木彩矢「ピエロ」 »