« 「TSUBAKI」 / SMAP「Dear WOMAN」 | トップページ | キーボードの「カタカナ」キー »

2006/04/28

代々木上原パン屋地帯

最近、週に2-3回くらいの頻度で会社のある渋谷からJR中野駅まで歩いています。所要時間は正味1時間40分。幹線道路を通った方が分かりやすいのだが、それでは面白くないので、住宅街や商店街を通るようにしています。

初めて歩いたときには、デニッシュの記事に書いた代々木八幡の「イエンセン」に行きました。ちょっと普通のパン屋とは違うオーラが出ていたので、フラっと入った結果、美味しいデニッシュを買うことができました。

二回目に歩いたときは、dancyu等の雑誌で紹介されていて、前から気になっていた「ルヴァン」に行きました。代々木上原の駅から徒歩6-7分程度、富ヶ谷の交差点近くの井の頭通り沿いです。この店は天然酵母と全粒粉を使ったハードタイプのパンが売り。

三回目に歩いたときは、代々木上原から幡ヶ谷に抜ける道の途中で発見した「カタネベーカリー」。西原商店街の少し代々木上原寄りです。小さいお店ながらも異彩を放っていました。とてもシンプルな内装で、レジのすぐ後ろでパンを作っているような店。ここのパンは何系と言ったら良いのか分かりません。置いてある商品は、クロワッサンやバゲット、食パンなど普通のパンなのですが、とても美味しいです。

数回目に歩いたときは、少しコースから外れるのですが、代々木上原の駅前を通って行きました。すると、駅の少し手前に美味しそうなパン屋が。「boulangerie pour vous (プーヴー)」というお店。クリームパンが美味しそうに見えたので、クリームパンとクロワッサン(とあと一つ何か)を買いました。クロワッサンはオレの好みではありませんでしたが、クリームパンはかなり美味しかった。

それぞれ1-2回しか行ってないので、確かなことは言えませんが、フィーリング的に自分の好みなのは「カタネベーカリー」かな。どの店も優劣付け難いほど美味しいのですが。

パン屋に限らず美味しそうな店がまだまだありそうなので、しばらく散策を続けたいと思います。

|

« 「TSUBAKI」 / SMAP「Dear WOMAN」 | トップページ | キーボードの「カタカナ」キー »

グルメ・クッキング(-2006)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/9793674

この記事へのトラックバック一覧です: 代々木上原パン屋地帯:

« 「TSUBAKI」 / SMAP「Dear WOMAN」 | トップページ | キーボードの「カタカナ」キー »