« 上木彩矢「もう君だけを離したりはしない」 | トップページ | 荒川静香@7人の女弁護士 »

2006/06/01

民間駐車監視員スタート

改正道路交通法が本日施行され、民間の監視員による駐車違反取締りが始まった。いろんな問題を抱えたまま見切り発車という感じは否めない。今後、大いにモメて欲しいところ。

二重駐車やバス停なんかは論外だけど、荷物の積み下ろしで駐車する程度ならいいんじゃないの。時間的には20分くらいまでならば許してあげたい。法を遵守することも大事だが、さほど迷惑や危険な駐車でなければ、いちいち目くじら立てることもないでしょ。

オレは腸がすこぶる弱いのだが、運転中に急にお腹が痛くなり、コンビニとか公園とかのトイレで用を足して、戻ってきたら違反ステッカーが貼ってあった.....なんてことになりかねない。腸が弱い人間は運転したらダメですか?

委託業者は「監視員には公平に取り締まるよう指示している。」などと言っているようだが、いかにもそれっぽいヤバそうな車は取り締まらないでしょ?取り締まってる最中に運転手が戻って来ちゃったらどうするの?殴られようが蹴られようが、その場では誰も助けてくれないよ。オレが監視員だったら、「おーっと、ギリギリセーフ!もう少し遅かったら、違反ステッカー貼ってるところでしたよ。今日はツイテますねー。」などと言いながらその場を去ることでしょう。

以前のニュース記事に「ノルマは課さないし、歩合制でもない」と書いてあった記憶があるのですが、そんな訳ないでしょ。一ヶ月の取り締まり件数が100件の業者と1000件の業者が同じ報酬ってことはありえない。具体的な数字は示さずに、契約が3ヶ月更新で、実績に応じて次期の報酬額を決めるとか、そんなところではなかろうか。

警視庁のHP「違法駐車対策関係新制度」の概要説明では、「悪質・危険、迷惑な違反を重点に、短時間の放置駐車も取り締まります。」と書かれています。また、「取締り活動ガイドライン」では、管轄区域ごとに重点路線・重点地域が明示されています。

「この道路を一律重点路線にしなくてもいいんじゃないの?」とか「夜間は駐車してもいいんじゃない?」とか思うところはありますが、このガイドラインが形骸化しないように「悪質・危険、迷惑な違反を重点に」取り締まって戴きたい。警察と警察OBと委託業者だけが甘い汁を吸うなんてことにならないように祈ってます。

|

« 上木彩矢「もう君だけを離したりはしない」 | トップページ | 荒川静香@7人の女弁護士 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

本当にこの制度は問題が多いと思います。
今、公務員だって不正だらけな世の中ですもの。
半官半民みたいなひとが増えたらそれこそ権利を乱用するだろうし、デジカメで撮るということは
そのうちノルマのために画像を加工するひととかもでてくるのではないでしょうか?
 また、ドライバーが駐車したあと焦って走るので人身事故も増えるのではないかとわたしは危惧しています。トラックバックのやり方がまだよく分かっていないのでこれであっているかわからないですが、共感したのでコメントさせていただきました。

投稿: てとら | 2006/06/06 21:51

てとらさん、コメントありがとうございます。投稿者名をクリックすると「送信元URLが必要です」と表示されます。「URL」の欄に何か入力したでしょうか?ここにはご自分のブログのURLを入れるようになっています。ただし、URLとメールアドレスの記入は任意なので空欄のままでも構いません。

トラックバックって分かり難いですよね。私も最初は存在意義からしてよく分かりませんでした。トラックバック(以下TB)したいときには...
①TB先記事のURLを調べる。
②自分のブログ記事のTB入力欄にURLを入力。
③記事を公開。
これであなたがTBをかけたことがTB先に通知され、相手ブログのTB欄にそれが記載されます。練習で私の任意の記事にトラックバックかけてもいいですよ。

さて、民間駐車監視員ですが、てとらさんのおっしゃるように考え出したらキリないくらい、いろいろな問題を含んでいますよね。早速、六本木で監視員が蹴られたようです。

警察は忙しくて駐車違反を取り締まる時間が惜しいそうですので、今後は他の犯罪検挙率が高くなって安心して暮らせるようになることでしょう。

投稿: たーさん | 2006/06/07 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/10348650

この記事へのトラックバック一覧です: 民間駐車監視員スタート:

« 上木彩矢「もう君だけを離したりはしない」 | トップページ | 荒川静香@7人の女弁護士 »