« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006/07/30

[解明!?]DELLのキーボードで「カタカナ」キーの「タ」が大きい理由

2006年5月2日の記事『キーボードの「カタカナ」キー』に関して、多くの掲示板やブログで取り上げられるなど話題騒然になっているようですが、火付け人としてこのままうやむやにする訳にもいかないので、DELLに正式に問い合わせました。

【問い合わせ内容】
ハードウエアの不具合ではないのですが、キーボードの「カタカナ」キーの「タ」が大きい理由を教えていただけないでしょうか?会社でもDELLのデスクトップを使っているのですが、自宅のPC同様に「カタカナ」キーの「タ」が大きいのです。友人にも聞いたのですが、友人が所有しているDELLのキーボードは特別「タ」が大きいことはないと言っていました。気になって気になってしょうがないので、どうか教えてください。よろしくお願いします。

【DELLからの回答】

日頃より弊社製品をご愛用いただきありがとうございます。

こちらはご利用のキーボードの仕様となっております。お客様のキーボードで利用されている規格のフォント(文字の規格)表記上、[カタカナ] の[タ]が大きくなっているように見える可能性があります。しかしながら、規格上、他の文字表示と大きさは同じです。

弊社では同じキーボードを多数出荷させていただいております。ご報告いただいたように、実際、他のキーボードも[タ]が少し大きくみえるように思いますがトラブルではございません。

お客様のご友人のキーボードではそのようなことは無い、とのお話もありましたが、同じDell製のコンピュータでも数種類のキーボード規格があるため、フォント表示は、キーボードの種類により異なっております。

特に誤表記等ではございませんので、もし動作に支障がない場合は、そのままご利用いただけますよう何卒お願いいたします。

ふむふむなるほど。フォントのせいか。
そう言われちゃあ探すしかねぇべな。(杉冬吾 風)


懸命な捜索の結果、ようやくそれらしいフォントを探し当てました。

「AR P丸ゴシック体M」
カタカナ

「カタカナ」の「タ」だけ大きく見えるでしょ?
なお、PCによっては、このフォントを表示できないかもしれません。
ネットカフェのPCではどの文字も同じ大きさでした。


「台湾・中国等で生産されているため、カタカナの"タ"と漢字の"夕"を間違えたのではないか」という説が他のサイトに載っていましたが、字の風貌からして漢字ではないような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/29

満と薫が.....

今更ですが、ミチルとカオルがああいう形で去ろうとは.....。大人ながらに衝撃的で涙が止まりませんでした。「いい子になっても報われない」と感じた子供も少なからずいたのではないか。

と思ったら、ミチルとカオルにまた逢える日が来るようなこと言ってたね。よかった。よかった。

録画した番組はまとめて観るので、『純情きらり』で涙して、『Splash☆Star』でまた涙して...。平日摂取した水分を週末に排出しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/28

クリスタルガイザー スパークリング ライム

いつものように会社に行く途中のコンビニで買った「クリスタルカイザースパークリングレモン」。半分くらい飲み干してから、ふとボトルをみると、なんかいつもと色が違う。いつも黄色の部分がグリーンになっていて、「LEMON FRAVOR」という文字が「LIME FLAVOR」になっていた。

Crystal_geyser左がレモン、右がライム。いつもと同じレモンだと何も疑わずに飲んでいた思っていたのに、"ライム"だったとは。オレの舌が如何にあてならんかはっきりと自覚しました。





飲み比べてみたのだが、オレはライムの方が柔らかく爽やかな酸味だと思うので、ライムの方が好みです。ペリエでもライム派ですし。KAT-TUNでもRAP担当ですし。HEY! Yo! 俺はTarsan!DopeなRhymeで泣き出す嬢ちゃん!

ちなみに大塚ベバレジのサイトには「ライム」が載っていません。もしかして正規輸入品じゃないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/27

多磨霊園

ふと思い立ってお墓参りに多磨霊園まで行ってきました。もう少し早く着けるかなと思っていたのだけれど、お墓に着いたのは夜7時頃。もう日が落ちて、あたりは薄暗くなっていました。

故人とお酒を酌み交わしながら、30分程度そこにいました。もう少し居たかったのだけれど、蚊が多くて、このままだとアルコール入り血液飲み放題になってしまうので、早々に引き上げました。

東京なので夜と言っても街灯りがあるので真っ暗ではありません。夜に霊園へ来たのは初めてだったのですが、酒が入っていることもあり、霊的な怖さは全くありませんでした。どちらかというと見てみたいという感じ。

霊より人間の方がよっぽど恐い。霊園の入り口からお墓まで徒歩15分くらい。行く途中には原付の横で戯れているニイチャンが4~5人いました。オヤジ狩りとか振り込め詐欺に遭ったらヤダなぁと思っていたのですが、帰り道は誰にも会いませんでした。あー、よかった。

そのまま武蔵小金井の駅まで歩き、駅手前の商店街にある赤札屋に寄りました。黒ホッピーもあり、つまみもそこそこ美味しい。特にモンゴウイカのゲソ串焼きが美味しかった。それに安い。生ビール+黒ホッピー×2でヘベレケになり、帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/26

DELLのキーボード「カタカナ」キー  

18時頃からアクセスが激増し、18時以降だけでアクセス数300を超えており、地味なたーさんのブログが世間で注目を浴びる異常事態が起きているようです。

DELL キーボード カタカナ タ 夕

などの語句での検索が多く、2006年5月2日の記事『キーボードの「カタカナ」キー』へのアクセスが集中しております。18時台のニュースで取り上げられでもしたのだろうか?

どなたかご存知でしたら、教えてくださいませ。
さらに何故「タ」が大きいのかもご存知でしたら教えてくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/25

キリン 午後の紅茶 スペシャル スパークリングレモン

Gogotea_sparklingキリンビバレッジより7月18日発売された「午後の紅茶 スペシャル スパークリングレモン」飲みました。オレはこういうの結構好きです。「甘くなく」「紅茶の風味がほんのりと」「さらにレモンティーっぽいフレーバーもほんのりと」+微炭酸の心地よい刺激でバランスが良く取れていると思います。また飲みたいという気になりました。





一方、炭酸入りコーヒーとして数ヶ月前に発売された「ネスカフェ スパークリング・カフェ
発売直後に飲んだのだが、あまりにも中途半端で記事にすることができませんでした。「こういう飲み物はアリか?」と聞かれると、アリかなと思う。しかしながら、「また飲みたいか?」と聞かれると、「もう堪能したので結構です」と言うだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/24

犬の話 ~ スキッパーキ ~

昨日、自転車で実家へ行く途中、前方から黒い小さな犬が散歩されて来るのが見えた。こう見えても犬派なので、犬がいると必ず目が行ってしまう。100mくらい先にいるので何犬だか分からないが、今まで見たどの犬とも違う雰囲気。体長は50cmくらいだろうか。まだ子犬なのかな。


近づいて来ても何犬だか分からない。一見、甲斐犬のようにも見えるが、顔がほっそりしていて日本の犬とは少し違うみたい。キツネのようでもあり、犬かどうかさえ定かでない。飼い主さんに聞いてみました。


「すみません、それなんですか?」
(今にして思うと、随分ストレートな言い方だな)

「スキッパーキというベルギー原産の犬です。」


スキッパーキかぁ。初めて聞いたよ。日本ではあまり飼われていなく、ブリーダーの人などが飼っているケースが多いとのこと。調教していたっぽいので、その方もブリーダーなのかもしれません。


ドッグ・ガイドbyアニマルプラネット』のサイトに詳しい説明が載っていました。このページに載っている写真は実物と少し異なるようです。実物は精悍かつカワイイ感じ。


スキッパーキについて書かれているブログもありました。
ルフィの日常
やはり昨日逢ったのは子犬のようですが、まさにこのページに載っている写真の犬です。精悍かつカワイイでしょ。今の住まいは犬猫ダメなので、いつか飼ってみたいなぁ。


さらに実家の前の道で、またもや見たことのない犬が前方から近づいてきます。黒を基調としていて、口の周りや脚が白い。そして日本犬のような顔つき。また飼い主さんに聞いてみました。

「これは何犬ですか?」

「柴犬です。黒いので"黒柴"って呼ばれているんですよ。」


黒柴かぁ。これまた初顔合わせ。この犬もなかなかカワイイ。
ネットで検索してみると、黒柴のサイトは結構ありました。柴犬って目が細いでしょ。でも黒柴はさほど細くなく、単に色が違うだけではないような感じがします。ちなみに柴犬の毛色は、赤・黒・胡麻・白の4種類あるそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/23

GLAY「G4」 / KAT-TUN「SIGNAL」

7月12日にリリースされた、1年7ヶ月ぶりとなるGLAYのニューシングル「G4」。「G4」という曲名だと思って検索していたのだが、思うような結果が得られないので、おかしいなと思っていたら、マキシシングルの題名だったのね。

「ROCK'N'ROLL SWINDLE」
「誰かの為に生きる」
「恋」
「LAYLA」
ココで試聴できます。

この4曲が収録されています。オレは「ROCK'N'ROLL SWINDLE」が一番GLAYらしくて好きです。マキシシングルにせずにこの曲1本でも良かったのでは?

しばらく見ないうちにTERUは随分老けたなぁ。オヤジロッカーという雰囲気。もう35歳かぁ。でも40歳と言われても納得しそう。それだけ苦労しているってことか。オレも頑張らないと。


そして、7月19日にリリースされたKAT-TUNのニューシングル「SIGNAL」。DocomoのCMに使われています。デビュー曲「Real Face」は名曲だったが、「SIGNAL」は屁みたいな曲。あっ、こういう表現ではKAT-TUNファンの方に失礼なので訂正します。「SIGNAL」は30へぇ程度の曲。サビに当たる部分がなく、ずっと単調なリズムなので途中で飽きてきて早送りしたくなります。

オリコン週間ランキング初登場1位は間違いなさそうだが、勢いで1位になってしまっただけで、購入者の多くがお嘆きのことと存じます。 「今の勢いならばどんな曲でも売れるでしょ」という製作者の慢心でないのなら、あまりにも奇をてらいすぎ。3曲目は気合いを入れなおして、もう少しまともな曲を作ってくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/21

梅雨の話

天気予報によると、太平洋高気圧の勢力が弱く、まだしばらく雨の日が続くようです。

気象庁の資料によると、関東甲信越地方の梅雨明けは、平年で7月20日頃とのこと。1951年以降で一番遅かったのは、1982年の8月4日頃。次が1998年と2003年の8月2日頃。

東京/練馬の7月の日照時間は1日から20日までで18.8時間。1日平均0.94時間。13日~15日の猛暑だった日に太陽が少し現れただけで、それ以外の日はほとんどおてんとさまが顔を出してくれていません。

暑いのも嫌だけど、こうも毎日どんよりとした日が続くと、気が滅入ってきます。オレが抑鬱状態になりがちなのは天気のせいかも。

台風5号KAEMI(ケーミー)が日本列島に接近中。24日には沖縄地方、26日には九州地方が強風圏内に入る模様。たとえ上陸しなくても、梅雨前線が活性化して大雨となる可能性が高いので、ご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(続)麻雀の話

あいかわらずブログの更新をサボっているのは、ケータイによるネット対戦ゲームの「麻雀格闘倶楽部」にうつつを抜かしているからに他なりません。だからと言って、雀荘とかで麻雀をやりたいかと言うと、そういう気持ちはありません。人見知りする性格なので、リアルな世界では生きて行けないのです。

麻雀って衰えてきた脳の鍛錬にちょうど良いと思います。頭と眼をよく使うゲームなので、1戦終えると心身ともにかなり疲れます。眼が疲れるのは携帯電話の小さい画面だからかもしれませんが。

リーグ戦に参戦してからは、叩きのめされる機会が増えました。スカっとする対局は少なく、たとえ1位だったとしても反省してばかりです。リーグ戦では順位の他に獲得点数も自分のポイントになるので、より高い点数を取る必要があります。

流れを読むとかそういうレベルの高い話ではなく、単純に自分の牌と場に出ている牌から算出した確率を計算しているのですが、限られた時間の中でベストな一手を打つのはなかなか難しいものです。

オレはよく完璧主義だと言われるのですが、普通の人は80点くらいを狙って70点を取るところを、オレは100点満点を狙って70点しか取れず、無駄な労力を使っているケースが多いようです。もう少し肩の力を抜くことができれば気楽に生きて行けると思うのですが、抜こうとすると抜きすぎちゃうし、調節が難しいなぁと思う今日この頃.....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/15

月島きらり「恋☆カナ」 Music by 織田哲郎

ここ最近、ほぼ毎日オリコンデイリーチャートをチェックしています。TOP20の曲は一応聴いてみることにしているのですが、7月11日付け初登場8位の曲はこれでした。

月島きらりstarring久住小春(モーニング娘。)「恋☆カナ」

モーニング娘。の久住小春のソロなのかぁ。"月島きらり"って誰よ。

テレビ東京のアニメ『きらりん レボリューション』の主人公だそうです。このキャラの声を久住小春が担当しているとのこと。

ココで試聴できます。

結構キャッチーなメロディで耳に残ります。最近のグル曲のひとつですが、口ずさまないように気をつけています。ちなみに「キャッチー」って言葉を初めて使ってみました。使い方あってますか?
チャッキーではないですよ。

作曲はなんと織田哲郎
相川七瀬をプロデュースしたのは有名だが、その他にも ZARD, 中山美穂, 大黒摩季, 酒井法子, 上戸彩などに楽曲を提供している。でも、このメロディーを織田哲郎が作曲したとは.....。詞が先か曲が先か分かりませんが、織田哲郎が「恋☆カナ」を(できればフリ付きで)歌っているところを想像すると、なんかカワイイ。近藤房之助と一緒に歌っているとなお良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/13

テンパる

ブログをお休みしている間に「麻雀格闘倶楽部」のリーグ戦に参戦しました。リーグ戦はAⅠ-Ⅱ, BⅠ-Ⅱ, CⅠ-Ⅲの7クラスあり、1週間の獲得ポイントで昇格/降格が決まります。

なんかせわしないので、これまで手を付けなかったのですが、なんとなく参戦してみたら、こちらの方が手強い相手が多いことを知り、もっぱらリーグ戦で戦うことにしました。


とある対局で.....
東四局で自分がビリ。親なのでなんとか連荘してビリを抜け出し、トップまで狙いたいところ。配牌は対子ばかり。うわっ、対子は苦手なんだよなぁ。七対子にするか対々和にするか迷いながらも、なかなか刻子ができず、あせっていると、下家がリーチ!

げっ!はやっ!続いて上家もリーチ!げげっ!はやっ!自分の手だけでも精一杯なのに。あー、もー、ワカンナイ!どうしよう。どうすんの、オレ!もうテンパっちゃってます!


..........あっ、いやいや、テンパってないじゃん。聴牌どころか三向聴くらい。テンパってないのにテンパってるとは是如何に。


「テンパる」を辞書で引くと次のように載っていました。
[1] 麻雀で、聴牌の状態になる。「三巡目で―・る」
[2] 転じて、用意がすっかり整って対応できる状態になる。また、目一杯の状態になっている。


なるほど、「準備万端」という意味もあるのか。その際、「テンパる」を使うのは理解できる。でも、「目一杯の状態」
でなんで「テンパる」なの?


「テンパる」という言葉はいつ頃から使われ始めたのであろうか?
いろいろと調べていたら、『早稲田大学キャンパス言葉辞典』というページに「テンパっている」という言葉が載っているのを見つけた。

テンパっている
あと一回の欠席で単位がもらえなくなる状態。麻雀用語からの転用。「あいつもうテンパってるはずなのに、今日も欠席?」「もうあきらめたんじゃない?」[同:リーチかかっている]→しんでいる、りーちかかっている

なるほど、 「あと1牌であがれる」の逆で、「あと1回でダメになる」という使われ方か。これは分からないでもない。このページは1997年作成なので、それ以前から使われていたことになる。
麻雀から派生した言葉なので、早稲田が最初かどうかは別にして、学生の間で使われていた言葉なのだろう。


この「あと1回でダメになる」が転じて「もう少しで○○になる」という意味になり、「もう少しでキレる」とか「もう少しで壊れる」とかいう使われ方になって、やがて「目一杯の状態」「パニック寸前」「焦ってしまいどうしてよいか分からない状態」などの意味になったのだと思われます。


今後はテンパらずにテンパイできるよう頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/11

※ココログメンテナンスによる一時休業のお知らせ※

ココログでは数ヶ月前から起きている各種不具合の改善を図るために、およそ丸二日間のメンテナンスを行うことになりました。

『ココログメンテナンス実施日時決定のお知らせ』
2006年7月11日(火)14:00~7月13日(木)14:00の約48時間
▽管理画面へのアクセス不可=記事の投稿不可
▽モブログからの投稿も不可
▽コメントおよびトラックバックの受け付け不可

ブログの閲覧は可能なようです。二日間も投稿できないなんて、たーさん耐えられません。その日を逃したら面白くもなんともない旬な出来事が起きたら、どうしてくれるの?どうもできないようなので、11日(火)から13日(木)の三日間は休業致します。

ココログでは以下のような数々の不具合が起きています。
◇管理画面が現れないのは日常茶飯事。
◇管理画面の各種ページを開くことができない。
◇画像を挿入するのにえらく待たされる。
◇保存した記事が消滅
◇コメント・トラックバックの受け付けができない。
◇極めつけは「他人のブログ」が投稿された.....。

最後のやつは経験ないですが、とにかく記事を投稿するのにめちゃめちゃ時間がかかります。あと、保存時に記事が消えてしまう恐れがあるので、保存する前にテキストをメモ帳に写すようにしてます。

ココログレスポンス問題お知らせブログ
このブログのコメント欄を読んでもらえれば、ココログの現状と対応が如何にひどいかが分かってもらえるかと思います。

眞鍋かをりを初めとする「ココセレブ」の方々もオレ達と同じ環境におかれるのだろうか?

いままで行ってきたメンテナンスは予定時間を大幅にオーバーすることがしょっちゅうでしたので、ココログユーザーは誰一人として丸二日で終わると思っていません。オレの予想では7月14日(金)20時頃までかかるとみています。最悪、今までの記事が全て消失してしまう事態もあり得るかなという気もします。

何日の何時に終わるか、その後どうなるのか、とっても楽しみ。

<追伸>
評判の良いFC2ブログに乗り換えようかなぁ.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/10

突っ走るぜヘイアウ

ORANGE RANGEの「チャンピオーネ」。ORANGE RANGEらしい曲なのだが、NHKのW杯テーマソングとしては如何なものか。まぁそれはいいとして、この歌を聴いていてずっと気になっていたことがありました。

曲の中盤にこんな歌詞があります。
音に合わせて手を叩いて、ネガティヴなんて言葉蹴飛ばして
突っ走るぜヘイアウ ランランラン ○×△※◇☆

「○×△...」の部分は単に聞き取れないだけなのでいいとして、問題なのは「突っ走るぜヘイアウ」の部分。ヘイアウってご存知ですか?ハワイ各所にある石組みの神殿(またはその遺跡)で、古代ハワイ人による宗教的な儀式や神への祈願が行われた神聖な場所。一般人が無断で足を踏み入れることは許されません。

沖縄に「御嶽(ウタキ)」ってあるでしょ。沖縄の神々や先祖の霊が降臨する神聖な場所。ORANGE RANGEは、きっと子供の頃から「御嶽」の中を走り回って遊んでいて、ハワイへ旅行に行ったときも調子に乗って「ヘイアウ」の中を突っ走ったのではないか。というのが私の推測です。

「突っ走るぜヘイアウ」.....やっぱ良くないよなぁ。同じ日本人として注意した方がいいかなぁ。などど悩み、眠れぬ夜が続きました。でも、注意する前に歌詞を確認しておくべきじゃないか。

ネットで検索したらありました。
音に合わせて手を叩いて、ネガティヴなんて言葉蹴飛ばして
突っ走るぜ Hey girl ! Ran Ran Ran Let your energy out ! Scream it out !

へっ、へっ、「Hey girl !」?
「ヘイアウ」じゃないの?

そーだよね。いくらORANGE RANGEでも御嶽は神聖な場所として認識しているし、ヘイアウの中を突っ走ったりしないよねぇ。っていうか、ヘイアウ知らないよね、きっと。

大変お騒がせ致しまして、誠に申し訳ございません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/08

麻雀の話

えー、今日は麻雀の話なんぞをしようかと思います。
何度か記事に書いてきたケータイのネット対戦麻雀「麻雀格闘倶楽部」。黄龍王目指して日夜精進しておるのですが、先日の対局で奇妙な出来事がありました。

東四局
上家 19,000点(親)
私 17,000点
下家 19,000点
対面 23,000点

確かこんな状況だったと思います。東風戦なのでこの局でおしまい。僅差ながら私がビリなので、なんとしても上がりたいところ。テンパイして流局の場合でもビリで終わる可能性あり。

トップも十分狙える点差だが、ビリだけは避けたい。黄龍同士の対局の場合、トップの黄龍はビリの黄龍から「黄龍オーブ」を一つ奪うことができる。この「黄龍オーブ」の数で黄龍のランクが決められ、一番多く所有している者に「黄龍王」の資格が与えられるのだ。

上がれる手にしようと苦慮しているそのとき、下家がリーチ!
ぐへっ、リっ、リーチかよ。上家か対面が振り込んでくれれば、ビリを避けられるかも。でも他人任せではなく、自分でなんとかしたいところ。振り込まないように気をつけながらもテンパイを目指しました。

私はなんとかテンパイに持ち込めたのだが、誰も上がれずにそのまま流局。もし上家がテンパイしてたら、私のビリが決定。
ドキドキしながら画面を見ていると.....

(上家)「テンパイ!」

ぐほっ、テっ、テっ、テンパイだ。

(私)「テンパイ!」

(下家)「ノーテン!」

(対面)「ノーテン!」

.....下家ノーテン!?
私はノーテン罰符1,500点が追加され、18,500点で3位。下家は1,500点マイナスされ、17,500点でビリ。

下家はリーチしたにもかかわらず、何故ノーテンだったのでしょう?テンパイしていないとリーチをかけられないので、テンパイしていたはず。上がり牌を見逃したのかな?上がり牌が出たら教えてくれるので、見逃すはずはないのだが、仮にツモ上がりしたくて作為的に見逃したとしても、単なるフリテンのはず。上がり牌が全て場に出ていて、実質上がれる状態ではなかったのだろうか?それでもテンパイとみなされると思うのだが、ルールによって違うのかな?

「リーチしたけどノーテン」この理由が分かる方がいましたら、ご教授願いたし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/07

渚のはいから人魚、夏まで待てないズッキン!ドッキン!

日本時間7月6日23時53分、スペースシャトル「ディスカバリー」とISS(国際宇宙ステーション)のドッキングは厳かに行われ、つつがなく完了致しました。

打ち上げの模様は迫力満点で見応えあるが、ドッキングのシーンは穏やかで、ちょっと不完全燃焼気味。オレが思うドッキングというのは極端に言えば、マジンガーZにパイルダー・オンするようなイメージ。宇宙で石鹸飛ばして欲しい。

ドッキング完了した後も「ヒャッホー!」とか「ひゅるっふー」とか誰も言わないし、みなさん淡々と業務を遂行されておったようです。

このまま大きなトラブルも無く、無事に生還されることを祈ってます。
7月16日21時52分(日本時間)に帰還の予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/06

スペースシャトル「ディスカバリー」まもなく国際宇宙ステーションとドッキング

昨日打ち上げられたスペースシャトル「ディスカバリー」は、今夜23時52分(日本時間)にISS(国際宇宙ステーション)とドッキングする予定。今回の任務は「STS-121」と呼ばれ、ISSへの物資の補給や実験道具の運搬を目的としています。

英語ですがNASAでは、スペースシャトルとISSのドッキングを最重要TOPICとしてTOPページで紹介しています。"NASA TV"ではドッキングの状況が生中継されるようです。

現時点では、ISSから見たスペースシャトルの映像が流れていますが、地球を背景に飛行するシャトルの画は、なかなか壮観です。

STS-121ミッションに関しては、JAXAのサイトで詳しく紹介されています。
国際宇宙ステーションの利用補給フライト

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キミはディスカバリーを発見できるか?

昨日打ち上げられたスペースシャトル「ディスカバリー」は、今夜11時50分頃(日本時間)にISS(国際宇宙ステーション)とドッキングする予定。

天気が良ければ、接近したスペースシャトルとISSの姿が今夜見られます。明日以降はドッキングしたISSを見ることができます。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)
国際宇宙ステーション/スペースシャトルを見よう

上記リンク先では、「いつどの方角に見えるか?」、「スペースシャトルとISSの位置情報」、「ISSの探し方」などを知ることができます。3D位置情報は面倒なのであまりおすすめしませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/05

ブレッツェル or プレッツェル

最近のマイブームはドイツパンの「ブレッツェル」。

( 画像を載せようと思ったのですが、ダメココログのせいで何時間も待たされそうなので、やめました。)

以前はあまり好きではなかったのですが、何故か最近妙に美味しく感じます。ところで、「ブレッツェル」なのでしょうか?「プレッツェル」なのでしょうか?Googleで検索したところ、「ブ」が26,500件、「プ」が166,000件。「プ」の圧勝です。
しかしながら、ヒットしたサイトを読んでみると、どうやらブッシュ大統領の好きな硬いスナック菓子は「プレッツェル(Pretzel)」で、∞みたいな形のドイツパンは「ブレッツェル(ブレーツェル,Brezel)」と呼ばれることが多いようです。


先日、吉祥寺にあるドイツパン専門店「Linde(リンデ)」に行きました。ブレッツェルとブレッツェル生地のプチパンとクロワッサンを買いました。ブレッツェル生地のクロワッサンは、ラオゲンクロワッサンと言う名前なのですが、結構美味しくて、こういうクロワッサンもアリかなと思います。


ラオゲン(ラウゲン, Laugen)というのは、苛性ソーダのこと。正式名称は「水酸化ナトリウム/NaOH」。劇薬に指定されています。この劇薬に浸してから焼くのですが、高温で熱することにより毒性はなくなります。あの独特の色艶はこのLaugenによるものなのです。


なお、上記リンク先「Linde(リンデ)」のサイトに『パンのお話』としてブレッツェル誕生の逸話が載っています。興味ある方は覗いてみてください。パンの中に生きたネズミを隠すのはイタズラにもほどがあると思いますが.....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/04

ANNA inspi' NANA「rose」 / OLIVIA inspi' REIRA「a little pain」

アニメ『NANA』のオープニング&エンディング曲が6月28日リリースされました。どちらもオリコン週間ランキングTOP20に入る模様。

オープニング曲
ANNA inspi' NANA「rose(BLACK STONES)」(※音量に注意)

エンディング曲
OLIVIA inspi' REIRA「a little pain(TRAPNEST)」

BLACK STONESのボーカル"ナナ"、TRAPNESTのボーカル"レイラ"をイメージして作られた曲。それぞれ土屋アンナが"ナナ"を、OLIVIAが"レイラ"を担当。

OLIVIAは沖縄アクターズスクール出身で元D&Dのメンバーです。隠したい過去なのか公式サイトのプロフィールには書かれていませんが.....。

曲としては、中島美嘉の「GLAMOROUS SKY」よりも土屋アンナの「rose」の方がNANA(BLACK STONES)のイメージに近い。「GLAMOROUS SKY」では少しぬるい感じ。もっとハードな曲の方が合っている。

OLIVIAの「a little pain」は、なんか影を感じてしまうので、レイラとは全然違うと思う。レイラ(TRAPNEST)はもっと華やかなイメージ。具体的に「誰?」と言われても難しいが、映画でレイラ役の伊藤由奈の方がまだ近い。

アニメの『NANA』は一応毎週録画しているのだが、野球のヤローのせいでちゃんと録画されていなかったりして、見ないことの方が多い。4月から6月の今クールは見るべきドラマが多くて、週末にまとめて見るのだが、『NANA』はコミックと同じ内容だと思うと、ついつい「見なくてもいっか」ってことになりがち。次クールは面白そうなドラマがあまりないようなので、ちゃんとアニメも見ようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »