« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006/08/28

ハリケーン転じて台風へ

ハリケーンと台風のおおまかな棲み分けはその生息地によります。

【ハリケーン】
北部大西洋・北東太平洋(正確には北半球の東経180度より東)・南東太平洋(正確には南半球の東経160度より東)に位置するもの。

【台風(Typhoon)】
北西太平洋(正確には北半球の東経100度〜東経180度)に位置するもの。

簡単に言いますと、太平洋の中心・東経180度(日付変更線の辺り)を境に、東側がハリケーンで、西側が台風ということになります。

ハワイ諸島の南海上で発生したハリケーン「IOKE」。昨日、東経180度を越えたために台風12号となりました。こうしてハリケーンが台風になった場合にはアジア名が与えられず、元のハリケーンの名前を引き継ぎます。それ故、台風12号も名前は「IOKE」が使われます。ちなみに「IOKE」とはハワイ語で「Joyce(人名)」という意味。

台風12号はウェーク島周辺海域にあり、ゆっくりと西南西に進んでいます。中心付近の最大風速55m/sで、強さのランクは最強の「猛烈な」に該当。また、中心気圧は 920hPa。ちなみに、2005年8月末にアメリカ合衆国南東部を襲った大型のハリケーン「カトリーナ」は、最大風速78m/s、最低気圧902hPa!

この付近からの台風が日本へ上陸したのは過去50年の記録を見ても一回(1997年19号)しかありませんが、今後の経過に注目したいと思います。

参考サイト
国立情報学研究所北本研究室
デジタル台風:台風画像と台風情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/27

おやつごろ「濃厚チーズスナック」

多くのコンビニで売られている100円(税込み105円)均一のお菓子。たとえば、セブンイレブンでは「まちのお菓子屋さん」、ローソンでは「おやつごろ」など、実際のメーカーに拘らず同じデザインのパッケージを用いて、ノーブランドのように売られているアレである。

Cheesesnack通り道にないので、ローソンはほとんど利用しないのだが、たまたま入って「おやつごろ」シリーズを物色していたら、「濃厚チーズスナック」なるものを発見!「チェダーチーズ、クリームチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、モッツァレラチーズを使った濃厚な味わいのスナックです」と書かれており、とても美味しそうなので買って帰りました。


家に帰って食べてみると、「おおっ!もしかしてこれって.....」
パッケージの裏を見ると、製造者の欄に「東ハト」の文字が。
昨年4月に生産中止となってしまった伝説のスナック「キャラメルコーン エックス」がこんな形で復活していたとは、たーさん感激!

X過去記事
2005/03/23
切望!キャラメルコーンX 販売継続
2005/04/16
惜別!赤キヨスクまもなく閉店

ただ、よくよく味わってみると、なにかが違うような気がする。濃厚なチーズの旨味や口に入れるとスッと溶ける感じはエックスそのものなのだが、なにか違うんだよなぁ。カールよりウマイのは間違いないのだが、ジャンキーになるほどの魔力は感じられない。もう少し食べ続けて真相を究明したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/26

GAM「Thanks !」

GAM = Great Aya & Miki

Thanks !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/25

TOKIO「宙船(そらふね)」

TOKIOのニューシングル「宙船(そらふね)」、8月23日リリース。長瀬智也、新垣結衣などが出演する日テレ系ドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』のテーマソング。

これまでのTOKIOの曲調とは全く異なり、非常に特徴のある独特な詞と曲。「作詞・作曲は誰だろう?」と検索したところ、中島みゆきと判明。なるほどね。

宙船(そらふね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/24

譫言

やはり世の中金か.....

Money

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/20

謹慎処分

自らを戒めるため、明日8月21日(月)より27日(日)まで新規記事の投稿を休止します。

<追伸>
8月24日より謹慎解除
でも気分は謹慎中...

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/08/19

さて問題、吉祥寺から中野まで徒歩何分?

昨夜は吉祥寺のバーに行きました。終電で帰ろうと思っていたのだが、話に没頭しているうちに時間を忘れ、気付くと終電の2分前。駅まで走る元気もないので、もう一杯飲んで帰ることにしました。


バーを出たのは1時40分頃だったと思います。タクシーで帰るほど裕福でもないので、吉祥寺から中野駅まで歩いて帰ることにしました。電車だと12分の距離。たまに運動がてら会社のある渋谷から中野駅まで歩いて帰ることがあり、その所要時間は1時間40分。同じくらいの時間で帰れるだろうと歩き始めたのですが.....。


まず、隣の駅の西荻窪までがえらい遠い。西荻窪駅に着いた時点でもうへとへと。さらに隣の駅の荻窪までがこれまた遠い。途中何度もタクシーに乗ろうかそれとも24時間営業の店で始発までいようかと迷いましたが、とりあえず次の駅まで行こうと自らを鼓舞し、それを繰り返して、中野駅に着いたのが 4時10分。


正解は「2時間30分」


もっとも、オヤジ狩りや振り込め詐欺に遭わないように、比較的明るい道を通ったので、線路沿いまたは線路下の道を通れば、あと20分は短縮できたと思います。家に帰ってから地図で確認したところ、吉祥寺駅から中野駅まで直線距離で約17km、渋谷駅から中野駅まで直線距離で約12km。5kmも違うのか。


もう二度と歩くまいと心に誓いました。
終電までには帰るようにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/18

THE PREMIUM SODA

Premiumsoda夏だしスッキリと麦焼酎をソーダ割りで飲みたいなぁと思い、近所の酒販店で購入したのが「サントリー ザ・プレミアムソーダ」。「日本のウイスキーの故郷であり、古くから名水の里として名高い、山崎の天然水を100%使用したソーダ」だそうです。





【松露酒造】松露 くろむぎ 麦 1800ml 0427アップ祭り3
芋焼酎で有名な松露酒造が造った麦焼酎「松露くろむぎ」。常圧蒸留・三年貯蔵で麦の香りと甘みがしっかりと残っています。そのまま飲んでもロックでもうまいのだが、上記ザ・プレミアムソーダで割ってみました。麦焼酎のソーダ割りも結構イケるねぇ。

ソーダを買いすぎたようで、焼酎がなくなってもソーダが余っていたので、氷を入れたグラスに注いでそのまま飲んでみました。.....うぉっ、これもウマイ!水自体も美味しいし、きつめの炭酸もオレ好みでいい感じ。普段はもっぱら黒ホッピーをそのままラッパ飲みしていたのだが、今後はこれに替えようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/17

楽天ランキング

世間ではどのようなモノが話題になっているのか興味津々なので、楽天のランキング市場をたまにチェックしています。「フムフム、こんなモノが売れているのかぁ」とこれまではそのまま受け止めていたのですが、なんか変だということに最近気が付きました。販売個数の順かと思っていたのだが、どうも違うみたい。

たとえば芋焼酎のランキング。

1位「赤兎馬(せきとば)」
非常に飲みやすく万人受けしそうな味なので、これは分からないでもない。

13位「魔王」
1本(1.8L)16,700円なのにそんなに売れているの!?

26位「森伊蔵」
言わずと知れたプレミア焼酎。1本(1.8L)34,650円也
販売個数順とは思えないなぁ。売り上げ金額順?

魔王や森伊蔵をこの金額で購入する人の気が知れない。
普通、芋焼酎1.8L(1升)は、1,500円~3,000円程度。
この範囲でもウマイ酒はいくらでもあるのに.....。

まぁ、それはいいとして。
魔王や森伊蔵は数量限定販売だと思うので、いくら単価が高いと言っても、売り上げ金額がTOP30に入るとも思えない。いったい何順なの?

ページの一番下にちゃんと書いてありました。

楽天市場内の販売売上、販売個数、取扱い店舗数等のデータ、トレンド情報などを参考に、楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。

なるほど、販売個数でも売り上げでもなく楽天市場独自のランキングなのか。今後はそういう目で見ないと。


ところで、TOP30にランクインしていた「赤○島」。このショップでは、900mlを「通常価格3,150円のところ、特別価格2,800円(税込2,940円)」と書かれていました。これってあたかも一般流通価格が3,150円のように見えるでしょ?でも、先日オレは近所のスーパーで千円ちょっとで購入しました。楽天で検索してもらえれば分かりますが、一般的な価格は1,176円(税込み)。「通常価格3,150円」というのは、あのショップでの通常価格のようです。ひどい話だねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/16

菊地美香「My Star」

「特捜戦隊デカレンジャー」でデカピンク役を演じた菊地美香、本日デビューシングル「My Star」をリリース。これまで戦隊モノやアニメの挿入歌・エンディングなどを歌ってきたが、個人としてはこれが初めて。彼女はNHK教育「ニャンちゅうワールド放送局」のおねえさんとして出演しており、ニャンちゅうと一緒にオープニング&エンディングテーマも歌っています。

公式ブログ『菊地美香の「地」は土へんです!!

「魔法戦隊マジレンジャー」のルナジェルことリンが口ずさんでいた歌「天空界のやすらぎ」がオレは好きです。オレにとっての"癒やし系ソング・ベストイレブン"にも選ばれています。もっとも歌っているのが菊地美香だと知ったのは随分後のことなのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/15

ミントジュレップ

先日、吉祥寺の『BAR AOTETSU』で飲んだカクテル「ミントジュレップ」。バーボン、ミントの葉、砂糖、クラッシュドアイス、ミネラルウォーター(または炭酸水)、これらで作るそうです。詳しいことはココを見てください。

さて、その場で話題になったのが「ジュレップとは何ぞや?」。

「クラッシュアイスがゼリーのように見えるので、"ジュレ"なのではないか。"ップ"は勢いで付けた。」とか

「ストローでジュッと飲んでゲップが出たことから、当初はジュゲップと呼ばれ、やがてジュレップになったのではないか」とか

「怪物がお姫様を助けに行く話でしょ?」
「それはシュレックやないか!」とか

「もうちょっとミントの葉をよく見んと分からん」とか

もうもう喧喧囂囂で激しく議論されました。マスターからいつ「出て行け!」と言われてもおかしくないような状態。

その場では結論が出なかったので、帰ってから調べました。

【julep】
[名][C][U]
1 (薬用の)甘味シロップ.
2 ((米))=mint julep.

【mint julep】
[U]((米))ミントジュレップ:ハッカ入りの酒.

ふむふむ、砂糖を入れるから「甘味シロップ」=「ジュレップ」と言う訳か。我々の議論は無駄だったのであろうか?いや、いつかそれが役に立つ時が来る。オレはそう信じたい。

---

ところで話題は全く変わるが、仮面ライダー響鬼の四十三之巻 「変われぬ身」 に良いセリフを見つけたので抜粋しておく。

「教えたはずだよな。鬼というのは一つの生き方だと。常に自分に勝つ。そういう.....生き方だと。」

くぅ、かっこい~~~! このセリフを、BAR AOTETSUのマスターに贈る。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/08/14

えいご漬け

最近、電車やバスに乗車中はケータイ版「えいご漬け」をやっています。画面に表示される単語を一つずつ選んで行って、正解の文章を作る形式なので、果たしてどの程度の効果があるのか分かりません。まぁ、やらないよりはマシといったところでしょう。

さて、この「えいご漬け」ですが、問題は日本人が作っているのでしょうか?そうとは思えない設問がときどき登場します。

①その文章を使うケースが稀であるもの
a.私はいかにもいそうな登場人物が出てくる話が好きです。
 >「いかにもいそう」って.....「あるある探検隊」みたいなこと?
b.サンドラは筋骨隆々とした男性が好きだ。
 >筋骨隆々って使わないでしょ。しかもサンドラが男だったりして.....。
c.裁判官は審理の最中に眠り込んだ。
 >審理中に眠っちゃダメ!
d.その爆弾は触れると、爆発するかもしれないよ。
 >こんな文章使いたくないし.....。

②日本語としておかしいもの
a.医者に診てもらいに行ったとき、彼女は3日間ずっと具合が悪かった。
 >「3日間ずっと具合が悪かったので、医者に診てもらいに行った」じゃないの?
b.よかったら、私の車を借りてもいいですよ。
 >「私の車を貸してもいいですよ」じゃないの?

DSの正規「えいご漬け」もこんな感じなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/13

孫悟空まもなく誕生か!?

Tenkizu060812

日本の南海上にある熱帯低気圧は発達しながら北上し、14日(月)には台風になる模様。16日頃には上陸の可能性もアリ。ちなみに最大風速がおよそ17m/s以上のものが台風と呼ばれます。

この台風10号のアジア名は「ウーコン(Wukong)」で、孫悟空という意味です。なんかカッコイイけど、来ないでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/12

スウィングガールズ

先日テレビで放映され、録画しておいた『スウィングガールズ』を観ました。ちなみに『ウォーターボーイズ』と連続して放映されたのですが、ボーイズには興味ないので録画しませんでした。

ストーリーは現実的でなく高校生が文化祭で発表する映画並みですが、演出が良いのか映像としてはなかなか面白く、見飽きることはありませんでした。話し言葉に米沢弁を使ったのも良かったと思う。この映画を観て以来、語尾に「ず」を付けて話したくなります。でも米沢の人は本当に「○○だず」とか、老若男女問わず皆「ずーずー」「ずーずー」言ってるのだろうか?

映画の批評はこれくらいにして。登場人物の中に最近よく観ているテレビ番組に出演している俳優・女優さんが数名いました。

①『純情きらり』~福士誠治
八丁味噌蔵元「山長」の跡取り息子で現在出征中の"松井達彦"役
⇒高校の野球部員"井上"役

②『純情きらり』~徳井優~
八丁味噌蔵元「山長」の番頭の"野木山与一"役
⇒カラオケBOXの店員役

③『轟轟戦隊ボウケンジャー』~中村知世
"ボウケンイエロー・間宮菜月"役
⇒スウィングガールズ・アルトサックス担当"岡村恵子"役

④『轟轟戦隊ボウケンジャー』~三上真史
"ボウケンブルー・最上蒼太"役
⇒自動車修理工場の工員且つ兄弟デュオの弟 "雄介"役

①と②はすぐ判ったけど、③と④は最後の方でやっと判った。特に④はボウケンブルーとキャラが全然違うので、最初は気が付きませんでした。③と④は同じ事務所なんだけど、いつもセットなのかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/08/11

仮面ライダーカブト HYPER-FORM/HYPER-ZECTOR

もう映画も始まってるし、CMでも公開されているので画像を載せてしまいます。
カブト(ライダーフォーム)⇒カブト(ハイパーフォーム)
ライダーヒーローシリーズK01仮面ライダーカブト(ライダーフォーム)  ライダーヒーローシリーズK11仮面ライダーカブト(ハイパーフォーム)(仮面ライダーカブト)

ハイパーゼクター
DXハイパーゼクター(仮面ライダーカブト)

ハイパーフォームかっこ悪い!ライダーフォームはツノと身体のバランスが良かったのだが、あれではツノが大きすぎる。とても歩き難くそうだ。橋桁をくぐるときなど、自分では余裕で通れるつもりでも、ツノがあたって痛い思いをするに違いない。運動会のネットくぐりでもツノがネットに引っ掛かって進めず、ビリになるに違いない。
ハイパーゼクターに至っては、もうなんだかよく分からないモノになっている。

響鬼も響鬼⇒紅⇒装甲響鬼とパワーアップして行ったが、3タイプの中では紅が一番好き!全身真紅でめちゃめちゃカッコイイ!夏限定というのも分かりやすくてイイ!装甲響鬼はかっこ悪い訳ではないがいろんなモノが身体に付いていてスマートじゃない。コンセプトも不明解で技の統一性もなく、とにかく支離滅裂なのだ。

ハイパーフォームはカブトだけ?他のライダーもパワーアップするのかな。

Hyperkabuto01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/09

アニメ『NANA』レビュー

アニメ『NANA』。途中早送り再生などしながらも一応全部観てます。8月2日の放送はStory#17、ナナとハチがトラネスのライブを見に行く話。これまで特に大きな問題はありません。最初「どうかな~」と思ったハチの声も徐々に合っていると思えてきました。

今のところ気にいらない点が二つだけあります。

①シンの声
なんか虚弱体質の子供のように弱弱しい感じ。母性本能をくすぐるキャラだが、もう少し自信を持ってしっかり話すというのがオレのイメージ。言い難い事もさらっと話す。これは映画のシンにも言えることで、デスノートでは高評価だった松山ケンイチにシンの役がこなせるのか?

②レイラの歌唱キャスト
番組のエンディングでも流れているOLIVIA「a little pain」。僭越ながらズバっと言わせていただきます。レイラの「レ」の字も感じられない。前回放送のトラネスのライブでレイラが歌っていましたが、あれじゃぁ盛り上がれないよ。いきなりあの歌から始めることないっしょ。「レイラ」の歌には"華"がないと。前にも書きましたが、歌唱キャストという点に関しては映画版の伊藤由奈の方が77倍レイラっぽい。

今後も気が向いたらレビューします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/08

映画『NANA』の続編『NANA2』

情報入手遅まきながら、映画『NANA』の続編『NANA2』が2006年12月9日公開!

『NANA2』公式サイト
(まだTOPページしかありません)

ただし、キャストが一部変更されました。「ハチ」とこ小松奈々役が宮崎あおいから市川由衣へ!
アイタ、タ、タ.....。市川由衣は嫌いじゃないし、ブログもたまに読んでるけど、宮崎あおいの「ハチ」が良すぎたので、劣等感は否めない。スケジュールの都合で変更を余儀なくされたという話だが、宮崎あおいは『純情きらり』で忙しいから映画撮ってるヒマがないのだろうか?

そして、ナナの恋人・レン役が松田龍平から姜暢雄へ。姜暢雄って誰よ?読めないし。
姜暢雄公式サイト
..........キョウノブオって人だそうです。『忍風戦隊ハリケンジャー』のクワガライジャー役だったそうな。まぁ、とりあえず、松田龍平でなければ誰でもいいです。おそらくこちらの変更はスケジュールの都合ではなく、あまりにも不評過ぎたからだと思います。

オレの記憶が正しければ、1作目はトラネスのメンバーがナナ達の部屋に遊びに来たところで終わっているので(非常に中途半端な終わり方だが)、それ以降の話、コミックスの6巻以降の話ということになります。1作目では登場機会の少なかったレイラ(伊藤由奈)、シン(松山ケンイチ)、タクミ(玉山鉄二)が話に大きく関わって来るので、それぞれの役者の真価が問われるところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/07

台風三兄弟

日本の南海上が賑やかになってきました。台風7号(マリア)・8号(サオマイ)に続き、9号(ボーファ)も発生。以下は6日20時現在の台風情報ですが、円と字がいくつも重なり合って訳が分からなくなっちゃってます。

Typhoon0806

7号は九州を横断する可能性があります。先日豪雨に見舞われたばかりなので、なんとか西に向きを変えて通り過ぎてもらいたいところ。9号は沖縄の南海上を西へ進んでおり、そのまま台湾方面へ抜ける見込み。8号は位置的にはしんがりですが、水温の高い地域を通って来るので発達しながら接近し、9日夜には南西諸島が暴風域に入る見込み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/06

七尾のフレンチパピロ

高円寺のお気軽割烹から中野駅まで歩いて帰る際には、途中にある99円ショップに必ずと言っていいほど立ち寄ります。ここで必ずと言っていいほど買ってしまうのが、「ハートチップル」と「七尾のフレンチパピロ」。ハートチップルは今更説明の必要がないほど万人に愛されているお菓子だと思いますので、説明は割愛させていただきます。

Frenchpapiro_1これが「七尾のフレンチパピロ」。福岡の七尾製菓で作られています。見た目はグリコのコロンのような感じ。コロンのような洗練されたお菓子ではないのだが、素朴な生地とクリームは単純明快に美味しくて、食べ始めると止まらなくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TUMIのバッグ

オレは気に入ったモノはボロボロになるまで使い続ける主義でして、特にバッグ類とかサイフとかは穴が開くまで使います。通勤に愛用しているバッグも2~3年前に買ったモノ。TUMIのFLOWシリーズ「エアラインバッグ(5120BK)」です。

【税込み】TUMI エアライン ショルダーバッグ 5120BK/FLOW
縦型バッグってオヤジ臭い感じがするのだが、これはそういう野暮ったいところがなく、携帯用ポケットやペットボトル用ポケットなど収納に優れており、非常に気に入っています。これまでのTUMIのビジネス用バッグは見た目がスマートではないので、買う気にならなかったのだが、FLOWシリーズはオシャレでなかなかイイですよ。

......と思っていたのだが、先日、駅で自分の前を歩いていたハゲオヤジが全く同じバッグを持っていた。使用者もオシャレでトレンディーな人ばかりだと思っていたのだが、こんな河童みたいなハゲオヤジに持たれるとは誠に遺憾極まりない。あっ、失敬。河童は言い過ぎました。オレもいつかハゲて「沙悟浄」とかアダ名を付けられるかもしれないし。とにかくオヤジっぽくないところが気に入って使っていたのに、いかにもオヤジっぽい人に使われていたのがショックで睡眠薬がないと眠れぬ日々が続いています。

【税込み】 TUMI style5125 T-Tech Flow  シティトートバッグ
このトートバッグもイイなぁと思っていたので、そろそろ買い換えようかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/05

ホームドア設置のお知らせ

夏らしく背景を花火にしてみました。

以下の画像は東京メトロ丸ノ内線・新中野駅に掲示してあった『ホームドア設置のお知らせ』。
「図のような行為は危ないので、おやめください」という注意を促すものなのだが、言われないとああいうことをする奴がいるのだろうか?どう見てもあそこは開く感じがするでしょ?もしそういう輩がいるとしたら、『ホームドア設置のお知らせ』の掲示を読まないような気がします。

Homedoor

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐中電灯

先日、夜間の墓参りに行く際に買った懐中電灯。ハンズでどれにしようか迷っている際にふと思ったのだが、「懐中」ってほぼ死語だけど、「懐中電灯」っていう言葉がいまだに使われているってすごいね。もはや懐中電灯と懐中時計くらいなものだ。と言っても、もはや「懐中」の意味はどうでもよくなって、「カイチュウデントウ」っていうモノだと思っている若者も多いのではないか。

Googleで「懐中電灯」を検索したところ、1,540,000件ヒット。
あえて他の言い方をするとしたら、なんて言うのだろう?ハンディライトかな?「ハンディライト」は、191,000件ヒット。まぁまぁだね。でも、メーカーが製品のカテゴリー名として使っているだけで、実際に「ハンディライト」って呼ぶ人は少ないんじゃないかなぁ。

英語では「flashlight(米)」または「torch(英)」。どちらも日本には浸透してないね。

懐中電灯を「懐中電灯」と呼ばない人がいましたら、なんて呼んでいるのか教えてください。方言は可ですが、「ピカちゃん」とかアダ名は不可です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/04

人和

先日、早朝に目が覚めて、朝4時頃からケータイでネット対戦麻雀をしてました。その時はなんか調子良くて、連勝連勝だった。ある局で配牌からテンパイしていました。「ドキっ!親の捨て牌もしくは第1ツモで上がれば地和(チーホー)か?」と思っていたら、上家が上がり牌を捨てやがった。

画面には「ロン」か「次ぎ」かを選択するメッセージが出ている。「あれっ、ここで上がっても何にもならないんだよな。」とりあえずこれは「次ぎ」を選択。自分のツモは上がり牌ではななかったので、ダブルリーチ。ほどなくして上がりました。

でも、それ以来ずっと、なんか胸の奥の方で引っ掛かっている甘いモノがあるような気がしてなりません。数日後にふと思い出した。「確か人和(レンホー)」っていう役があったよな。役満?どんな役だっけ?恐らく第1ツモに関係する役だったような.....。

怖いもの見たさ半分で調べました。
【人和】
子が配牌でテンパイした状態で、最初のツモより以前に捨てられた牌で和了した際に成立する役。ただし、和了以前にポン・チー・カンが入ると無効。ルールによって、役満であったり、倍満であったり、採用していないところもある。

アイタ、タ、タ......
「どうか採用していませんように!」
と麻雀神に祈りながら、麻雀格闘倶楽部の役一覧を見ました。
人和 : 役満

あれは「人和」だったのか。なんかケータイが「お上がりなさい」って言ってるような気がしたんだよな。「やってる内に思い出すだろ」などと生半可な考えだったのが間違いのもと。役の勉強し直さなきゃ。「風花雪月」とか「花鳥風月」とか覚えらんないよ。

ただ、よくよく考えると、単に人和を見逃したということではなく、「人との和をもっと大事にしなさい」と言われたような気がします。麻雀神、ありがとう!


<追伸>
ちなみに地和(チーホー)は子が第1ツモで上がった場合のみで、親の最初の捨て牌で上がった場合には人和とするルールが多いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/03

(続)ゲド戦記

ゲド戦記を「外道戦記」と書く輩が必ずいると信じて検索をかけたところ、12,400件がヒット。ゲド戦記と全く関わりの無いオリジナル外道戦記も含まれているとは思うが、結構いるなぁ。

もしかしたら、「外道」のさらにその上を行く「外郎」を用いた「外郎戦記」がいるかも。と思って検索したが1件もナシ。オレがメガホンを手にして『外郎戦記』を作るとしたら、宮崎吾朗監督が手嶌葵を起用したように、オレもテーマソングにはコレを使う。

青柳ういろうのうた

「しろ・くろ・抹茶・上がり・珈琲・ゆず・さくら」
謎だった部分は「上がり」かぁ。ずっと「あずき」だと思っていた。
......と思ったら、「上がり」の部分を「あずき」で放送していた時期もあったそうです。ちなみに「上がり」とは「こしあん」のことみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/02

ゲド戦記

映画『ゲド戦記』のCMの最後に入るナレーション「ゲド戦記」という声が耳について離れず気持ち悪い。映画を観たらスッキリするのだろうか?脳に直接訴えかける新手のCM手法かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/01

『のん気にくらしなさい』 / 『なまけ者になりなさい』

数少ない友人の一人が近々バーを開店するのだが、開店祝いによっぽど持っていこうかと悩んだお酒がこれ。
米焼酎『のん気にくらしなさい』と芋焼酎『なまけ者になりなさい』

長期15年熟成の古酒!!米製です。のん気にくらしなさい (米焼酎) 水木しげる氏の地元から新発売!なまけ者になりなさい (芋焼酎)

鳥取県米子市にある酒蔵「稲田本店」のお酒。日本酒がメインのようです。水木しげるの実家が境港市であることから、ラベルに同氏のイラストを使っています。「のん気に...」にはネズミ男、「なまけ者...」には目玉おやじが描かれています。どちらかというとイラストを逆にした方が銘柄と合っているような気がしますが.....。

東京では「稲田屋 飯田橋店」で飲めるようです。

なぜ開店祝いに持って行くのをやめたかというと、これらの文句はオレに対して言う方が適切かなと思ったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »