« 仮面ライダーカブト HYPER-FORM/HYPER-ZECTOR | トップページ | 孫悟空まもなく誕生か!? »

2006/08/12

スウィングガールズ

先日テレビで放映され、録画しておいた『スウィングガールズ』を観ました。ちなみに『ウォーターボーイズ』と連続して放映されたのですが、ボーイズには興味ないので録画しませんでした。

ストーリーは現実的でなく高校生が文化祭で発表する映画並みですが、演出が良いのか映像としてはなかなか面白く、見飽きることはありませんでした。話し言葉に米沢弁を使ったのも良かったと思う。この映画を観て以来、語尾に「ず」を付けて話したくなります。でも米沢の人は本当に「○○だず」とか、老若男女問わず皆「ずーずー」「ずーずー」言ってるのだろうか?

映画の批評はこれくらいにして。登場人物の中に最近よく観ているテレビ番組に出演している俳優・女優さんが数名いました。

①『純情きらり』~福士誠治
八丁味噌蔵元「山長」の跡取り息子で現在出征中の"松井達彦"役
⇒高校の野球部員"井上"役

②『純情きらり』~徳井優~
八丁味噌蔵元「山長」の番頭の"野木山与一"役
⇒カラオケBOXの店員役

③『轟轟戦隊ボウケンジャー』~中村知世
"ボウケンイエロー・間宮菜月"役
⇒スウィングガールズ・アルトサックス担当"岡村恵子"役

④『轟轟戦隊ボウケンジャー』~三上真史
"ボウケンブルー・最上蒼太"役
⇒自動車修理工場の工員且つ兄弟デュオの弟 "雄介"役

①と②はすぐ判ったけど、③と④は最後の方でやっと判った。特に④はボウケンブルーとキャラが全然違うので、最初は気が付きませんでした。③と④は同じ事務所なんだけど、いつもセットなのかな?

|

« 仮面ライダーカブト HYPER-FORM/HYPER-ZECTOR | トップページ | 孫悟空まもなく誕生か!? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この映画は観ていないですが、米沢弁♪米沢ではないですが山形市出身の友人は、「そうだよね」を「んだずー」と普通に言っていました。実家から米沢は近いので(兄、妹は自動車教習は米沢に行ってました)なんとなく嬉しいです。

投稿: とん | 2006/08/12 23:57

とん様、コメントありがとうございます。

本当に「ずーずー」言ってるんだ。でもなんで「ずー」を付けるんだろう。「そうだよね」は「んだ」だけでいいような気がするけど。

①丁寧表現説
「んだ」は「そうだ」、「んだずー」は「そうです」と丁寧な表現のときに用いる。

②複数表現説
「んだんだ」と「んだ」を二回続けて言う場合、複数形の「s」を付けて「んだs(んだず)」と言うようになった。

③動物園切望説
山形県にはちゃんとした動物園がないので、なんとか造ってもらおうという意思表示として語尾に「zoo」を付けて「んだずー」と言うようになった。

投稿: たーさん | 2006/08/13 00:31

 米沢!!通いましたよ~車の免許もバイクの免許も両方米沢に!!冬の米沢も、春の米沢もとってもいいところでした。。米沢牛もとってもおいしいです!!教官たちも普通に「んだず~」と使っていました。 
 山形って言葉が面白い!
こっちでは①のことを「まるいち」って言いますよね?でも、山形では①も②も「いちまる」「にまる」っていうんですよ!!

福島ではもちろん「まるいち」「まるに」でした。

投稿: たん | 2006/08/14 23:59

たん様、コメントありがとうございます。

①:いちまる
②:にまる

と言うのかぁ。109が山形にできたら、看板には「①9」って書かれるのかな?いや別にそのまま109でいいか...。

たん様はバイクの免許も持ってらっしゃるのですね。いつの日かタンデムでどこか連れてってくださいな。

投稿: たーさん | 2006/08/15 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/11395192

この記事へのトラックバック一覧です: スウィングガールズ:

« 仮面ライダーカブト HYPER-FORM/HYPER-ZECTOR | トップページ | 孫悟空まもなく誕生か!? »