« フィギュアスケート2006 GPファイナル女子出場者予想① | トップページ | スケートアメリカ2006 女子SPレビュー »

2006/10/28

スケートアメリカ2006 女子SP結果

日本時間28日7時30分より行われていたスケートアメリカ・女子シングルショートプログラムの結果が分かりました。見たい人だけ"続き"を読んでください。

早速予想が外れそうな勢い。安藤美姫の調子がいいようです!

1.浅田真央 68.84点(TES39.40+PCS29.44)
2.安藤美姫 66.74点(TES38.70+PCS28.04)
3.Kimmie MEISSNER 58.82点(TES31.70+PCS27.12)
4.Sarah MEIER 57.60点(TES32.80+PCS24.80)
5.Emily HUGHES 57.42点(TES31.34+PCS26.08)
6.浅田舞 48.66点(TES26.10+PCS22.56)
7.Mira LEUNG 44.34点(TES23.98+PCS20.36)
8.Kiira KORPI 42.98点(TES20.90+PCS22.08)
9.Valentina MARCHEI 42.92点(TES23.80+PCS21.12-2.0)
10.Michelle CANTU 37.38点(TES18.54+PCS19.84-1.0)
11.Katy TAYLOR 34.66点(TES15.26+PCS20.40-1.0)

浅田真央と安藤美姫のTES(技術点)が飛び抜けて良いです。この二人は思い通りの完璧な演技が出来たのではないでしょうか。Kimmie MEISSNERのTESが今ひとつ伸びなかったのが気になります。二日目フリースケーティングの結果如何ではSP5位あたりまで優勝の可能性はありますが、優勝は浅田真央で決まりでしょう。
2位から5位争いということになりそうです。

|

« フィギュアスケート2006 GPファイナル女子出場者予想① | トップページ | スケートアメリカ2006 女子SPレビュー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/12458006

この記事へのトラックバック一覧です: スケートアメリカ2006 女子SP結果:

« フィギュアスケート2006 GPファイナル女子出場者予想① | トップページ | スケートアメリカ2006 女子SPレビュー »