« ハワイ版「涙そうそう」:『Ka Nohona Pili Kai (カノホナピリカイ)』 | トップページ | 2006年台風16号(バビンカ)・17号(ルンビア)発生 »

2006/10/02

Sh15uya(シブヤフィフティーン)

Yahoo!動画で何気なく無料視聴した『Sh15uya(シブヤフィフティーン)』。

仮面ライダーアギト、龍騎、555の監督を務めた田崎竜太が「大人の楽しめる特撮を」との思いでメガホンを取った作品。
2005年1月10日から3月28日、月曜深夜3:12~3:42にテレビ朝日系列で放送。


暴力シーンの多いSFっぽいドラマという感じで大して興味深い内容ではありませんでしたが、不思議なシブヤの世界が何故作られたのかが気になり、バンダイチャンネルで有料視聴し、勢いで最後(全12話)まで見てしまいました。
1,100円支払うだけの価値があるかというと.....500円くらいならば見てもいいかなといったところです。


「シブヤであってシブヤでない」そんな世界で繰り広げられる15歳の少年少女の物語。
シブヤのギャング・グループの抗争が話の中心。特撮は、エマという少女が"マージ"と呼ばれる武装をして、ピースと呼ばれる謎の生命体と戦う際に用いられるだけで、果たして特撮モノというジャンルで良いのか疑問です。


最後まで見ても、何故エマがマージしてピースと戦うのか分からなかった。マージしたエマがカッコ良かったのがせめてもの救い。結末は視聴者の想像に任せる部分が多く、どうにもすっきりしない終わり方でした。15歳の時に見たら、もっと楽しめたのかもしれません。

Sh15uya_01


<キャスト>
レヴ : 悠城早矢
エマ : 新垣結衣(ドラマ初出演)
アサギ/ミウ : 芳賀優里亜
ケンゴ : 弓削智久
オオトモ : 唐橋充
ピース : マーク武蔵

|

« ハワイ版「涙そうそう」:『Ka Nohona Pili Kai (カノホナピリカイ)』 | トップページ | 2006年台風16号(バビンカ)・17号(ルンビア)発生 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/12115335

この記事へのトラックバック一覧です: Sh15uya(シブヤフィフティーン):

« ハワイ版「涙そうそう」:『Ka Nohona Pili Kai (カノホナピリカイ)』 | トップページ | 2006年台風16号(バビンカ)・17号(ルンビア)発生 »