« フィギュアスケート2006 フランス大会 女子最終結果 | トップページ | フィギュアスケート2006GPシリーズ フランス大会 女子フリー レビュー »

2006/11/19

東京タワー オカンとボクと、時々、オデン

昨夜、ドラマ『東京タワー』を見ました。原作は読んでいません。リリー・フランキーの実体験を元にした話なのか。

話が前後するので、時間の流れが分かり難かったけど、結構引き込まれて見入ってしまいました。大泉洋のボクと田中裕子のオカンは、なかなか良かったと思います。映画ではオダギリ・ジョーと樹木希林のコンビだそうですが、なんかイメージ湧かないなぁ。テレビとは全然違う東京タワーになりそう。原作はどちらに近いのだろうか?

ところで、ボクが東京タワーの受付嬢と付き合っていたというのは実話なのだろうか?どうやって口説いたのか、そのあたりを詳しく描写してもらいたかった。まぁ、実際の受付嬢が広末涼子くらいかわいいのか分からんが。

久々にドラマに出てる広末涼子を見ましたが、やっぱり素敵!もう子供もいるのだけれど、若い頃とあまり変わらないね。最近はランキング(※1)下位に甘んじていたけど、今週のランキングでTOPに返り咲きました。ドラマの影響受けやすいなぁ.....。
※1: オレ様のベストナイン・ランキング
  (たまにベストイレブンだったりします)


<追伸>
おでんくん』ってリリー・フランキーが描いてたのか。
知らなかったよ。

|

« フィギュアスケート2006 フランス大会 女子最終結果 | トップページ | フィギュアスケート2006GPシリーズ フランス大会 女子フリー レビュー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/12745773

この記事へのトラックバック一覧です: 東京タワー オカンとボクと、時々、オデン:

« フィギュアスケート2006 フランス大会 女子最終結果 | トップページ | フィギュアスケート2006GPシリーズ フランス大会 女子フリー レビュー »