« 笑止!バンキシャ! | トップページ | フィギュアスケート2006Jr.GPファイナル女子最終結果 »

2006/12/08

日光旅行記(東照宮で霊獣探しの旅)

先日、日帰りで日光に行ってきました。神橋の下部構造見学が11月30日までだったので、それまでには行きたいと思いまして。
いつもは、お団子食べて、大猷院へ行って帰るのですが、久しぶりに東照宮にも行ってみました。なお、今回の写真はクリックすると大きくなるようにしてあります。


「みはし」でランチを食べたあと、神橋に行きました。下部構造見学については建築マニアでない限り、「ふーん」という程度のものだと思います。神橋を渡れたのは記念になりましたが。

Nikko_shinkyou01 Nikko_shinkyou02


そして東照宮に行きました。恐らく7~8年ぶり。外国人が多いねぇ。拝観客の半分は外国人だったと思います。


「見ざる・聞かざる・言わざる」の三猿で有名な神厩舎。神厩舎の画像も撮ったのですが、残念ながらボケておりました。ここは馬小屋なんだけど、午前中しか馬はいないそうです。
正面左から順に右へ八つの猿の彫刻があるのですが、これは人の一生を表しています。正面に五つあって、普通の観光客はこれしか見ません。二番目が三猿です。建物の右側面に残り三つがあるのですが、これを見る人はツアー客か東照宮マニアです。


天井に描かれた鳴龍で有名な本地堂。神主さん(?)が鳴龍の下で拍子木を叩いて、反響する音を聞かせてくれます。オレが子供の頃は自分で手を叩いて龍を鳴かせることができました。オレはこの龍をうまく鳴かせることにかけては日本で五本の指に入ると自負しています。


さて、今回は普通の写真ではなく、面白そうな動物や霊獣を撮ってみました。


陽明門で見かけた龍、???、トラ?に乗った仙人たち。
Nikko_toshogu01
Nikko_toshogu02
Nikko_toshogu03

眠り猫の並びにいた亀っぽいやつ。
Nikko_toshogu04

奥社の狛犬。凛々しいでしょ。
Nikko_toshogu05

陽明門から繋がる塀にいたやつら
(霊獣「鸞(らん)」?/唐獅子)
Nikko_toshogu07
Nikko_toshogu08

東照宮の彫刻の中ではあまり見かけないうさぎ。
Nikko_toshogu09

表門にいた霊獣「息」
Nikko_toshogu11

どっかにいた霊獣「獏(ばく)」。象じゃないよ。
Nikko_toshogu10

東照宮には30種類もの霊獣の彫刻や絵があるそうです。今度来たらもっと注意深く探してみようかな。

五重塔。うまく撮れたので載せてみました。
Nikko_toshogu12


東照宮をあとにして、オレの大好きな大猷院へ。ここに来ると、ほんと癒やされます。
Nikko_taiyuin01

大猷院にいた霊獣「犀(さい)」
Nikko_taiyuin02


このあと、金谷ホテルベーカリーに寄ったら、好物のチーズロードが売り切れ。っていうか、ほとんどのパンが売り切れでした。先に来るべきだったな。先日の記事に書いた「宮前だんご」でお団子を食べて帰りました。


看板に偽りありで、もともと霊獣を探しに行った訳ではなく、東照宮に行って、面白そうな被写体を探していたら、霊獣が多く撮れたというだけなんだけど、なかなか面白かったです。この記事を書くにあたり、霊獣のことを調べていたら、非常に興味が湧いてきました。妖怪フリークの血が騒いだみたいです。次回は真の霊獣探しの旅に行こうかと思います。


<「第二回日光東照宮で霊獣探し」へ>

|

« 笑止!バンキシャ! | トップページ | フィギュアスケート2006Jr.GPファイナル女子最終結果 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/12937575

この記事へのトラックバック一覧です: 日光旅行記(東照宮で霊獣探しの旅):

« 笑止!バンキシャ! | トップページ | フィギュアスケート2006Jr.GPファイナル女子最終結果 »