« 京の田舎料理「御蔵」 | トップページ | ブログ開設二周年 »

2007/01/18

壊れかけのCellphone

何も聞こえない 何も聞かせてくれない
僕の身体が昔より 大人になったからなのか

一昨日、電車に乗っていて携帯の留守電を聞こうとセンターに電話したのだが、何も音が聞こえなかった。ちょうど山手線が事故でストップしているとのアナウンスがあり、その影響で繋がり難くなっているのだと思いました。

しかしながら、ディスプレイを見ると通話中と表示されている。繋がっているのか。でも聞こえないと。受話音量はちゃんとレベル4になっています。確認のため、時報と天気予報に電話してみました。やっぱり何も聞こえない。

確認のため、リカちゃんとミクロマンに電話してみました。やっぱり何も聞こえない。これはウソ。

ゲゲッ!壊れたのか?買ってまだ一年経ってないのに。
直前に落としたとか濡らしたとかしてないにもかかわらず、いきなり壊れたのか?

通話が出来ないと困るので、ドコモショップに持って行きました。
やはり故障とのこと。補償期間内なので無償で交換してくれるという話だったが、現在在庫がないので1~2週間待つことになりました。

オレが使っているのはドコモのD902i。
めちゃめちゃ気に入ってます。
D902i_yellow_1

横のボタンを押すと、シャキーンとスライドして数字キーが現れます。ドコモのお兄さん曰く、スライドしてオープンの状態では音が聞こえないが、クローズドの状態では聞こえるとのこと。確かにその通りでした。なので、入荷するまでそのままこれを使うことに。

また、電池パックが回収・取替えの対象であったそうで(ドコモからは何の連絡もなかった)、その場で交換してくれました。電池がすぐなくなってしまい困っていたので、ちょうどよかった。

しかしながら今日になって、クローズドの状態でも聞こえなくなってしまいました。でも、スライドの途中に聞こえるポイントを発見。微妙な位置加減が難しい。まぁ通話することはあまりないから、少しの間だけこのままでもいいかな。

遠ざかる溢れた夢 帰れない人波に
本当の幸せ教えてよ 壊れかけのCellphone

|

« 京の田舎料理「御蔵」 | トップページ | ブログ開設二周年 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/13546731

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れかけのCellphone:

« 京の田舎料理「御蔵」 | トップページ | ブログ開設二周年 »