« どうぶつの森 | トップページ | 安藤美姫選手おめでとう!! »

2007/03/23

世界フィギュアスケート選手権2007

ブログをさぼっている間に世界フィギュアが始まってしまいました。
「どうぶつの森」はもうあまりやってないのだけれど、一度サボリ癖がつくと、どうもダメだな。

ISU世界フィギュアスケート選手権大会2007

高橋大輔選手、銀メダルおめでとう!
フリーでトップとは素晴らしい。

さて、今日は女子のショートプログラム。
私は東京体育館へ行って、この眼で観て来ます♪
フリーも行きたかったのだけれど、チケットが取れなかった。あらためて双眼鏡も購入し、準備万端。

午前の部(9:15-12:35)と夜の部(18:00-21:40)があって、有名選手は全員夜の部に出場するのだけれど、せっかくの機会なので、午前から観に行きます。思わぬ発見があるかもしれないし。

女子の主な出場選手は以下の通り
浅田真央
安藤美姫
中野友加里
キミー・マイズナー(アメリカ)
エミリー・ヒューズ(アメリカ)
アリッサ・シズニー(アメリカ)
エレーナ・ソコロワ(ロシア)
サラ・マイヤー(スイス)
キムヨナ(韓国)
ジョアニー・ロシェット(カナダ)
ユリア・セベスチャン(ハンガリー)
キーラ・コルピ(フィンランド)
カロリーナ・コストナー(イタリア)
エレーネ・ゲデワニシビリ(グルジア)

オレの注目選手は、日本人3選手と韓国のキムヨナ、アメリカのキミー・マイズナー、それにグルジアのエレーネ・ゲデワニシビリ。ゲデワニシビリは政治的な問題でGPシリーズに出場することができなかったので、今大会で見られるのがとっても楽しみ。テクニックはまだ荒削りだけど、身体能力が素晴らしい選手。いずれ浅田真央のライバルになると見込んでいます。

あとはヴィジュアル的に好きなキーラ・コルピにも注目。生コルピちゃんをしっかり眼に焼き付けてきます。

日本人選手のコンディションは良いみたいだけど、インタビュー映像では、どうも安藤美姫に元気がないように見えるんだよな。緊張しているからかな。GPシリーズの時と同じような演技ができればよいのだが...。

浅田真央は全日本選手権のときのようなパーフェクトな演技ができるかな?オレはいまでもトリプルアクセルの前にステップを入れない方が良いと思っています。トリプルアクセルが決まれば、間違いなく浅田真央の優勝でしょう。

中野友加里は調子に波があるからなぁ。でも表情がすごくいいので、本来の実力を発揮できそうな気がします。

キムヨナは腰の状態が良くないようだが、思い切って演技できるのだろうか?
キミー・マイズナーはフリーでトリプルアクセルに挑戦するかな?

今晩また大会レポートを書きたいと思います。

|

« どうぶつの森 | トップページ | 安藤美姫選手おめでとう!! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/14357412

この記事へのトラックバック一覧です: 世界フィギュアスケート選手権2007:

« どうぶつの森 | トップページ | 安藤美姫選手おめでとう!! »