« 脅威!驚異!2007年台風4号 | トップページ | ハイチュウ総選挙 »

2007/07/19

ドリームオンアイス2007

一昨日行われたドリームオンアイス2007をビデオで見ました。


会場である新横浜プリンスホテル・スケートセンターはこの4月にアイスショーを見に行ったのですが、リンクが狭くて競技大会で使用するリンクの半分か3分の1くらいの面積しかないように思えます。なのでダイナミックな演技をするのがなかなか難しく、コンビネーションのジャンプを跳ぶ選手はほとんど見られません。

ただし会場全体が小さい分客席がリンクに非常に近くて、選手を間近に観ることができます。中でも最前列のエキサイティングシート(スーパーアリーナ席)は、リンクの上にカーペットを敷き、その上にパイプ椅子を置いた席で、本当に自分のすぐ目の前で選手の滑る姿を見ることができます。運が良ければ、織田信成のように握手してくれる選手もいるかもしれません。


そのような制限された環境でも選手達は素晴らしい演技を見せてくれました。特にランビエールは4回転ジャンプや3×3のコンビネーションジャンプなどシーズンオフとは思えないほど高レベル演技を見せてくれました。織田信成はサービス満点のアグレッシブなダンスを見せて観客を沸かせました。高橋大輔はメインの演技は無難な構成でしたが、情熱的なステップはアンコールに取ってありました。

キムヨナは解説でも言われていましたが、また背が伸びたようです。彼女はこれまでにないアップテンポのポップな曲で演技を見せてくれました。村主章枝は前回も感じたのですが、間延びした演技が多くて見所も少なくあまり面白い内容ではありませんでした。昨年まではエキシビジョンでもっとユニークで興味深い演技を見せていたのだけれど、どうしちゃったのかな?

その他の日本人選手は各人の個性を活かした見応えのある演技だったと思います。オレ的には水津瑠美のダンスが良かった。


安藤美姫や浅田姉妹が欠場したのは大きいけれど、なかなか良いものが見れたと思います。それにしても安藤・浅田の欠場を世界選手権のビデオで埋めるというテレビ局の手法はせこいなぁ。せこいけれど、あの感動を思い出してまた涙しちゃったよ。チキショー!


スロー再生して気付いたのですが、エキサイティングシートは2列ありました。リンクの横幅がさらに狭くなって、かなり滑り難かったことと思われます。
(黄色のラインが本来の壁の位置)
Dreamonice07_excitingsheet_s


村元小月
Dreamonice07_satsuki1_s

水津瑠美
Dreamonice07_rumi1_s

武田奈也
Dreamonice07_nana1_s

キムヨナ(Yuna Kim)
Dreamonice07_yuna1_s

キムヨナ(Yuna Kim)
Dreamonice07_yuna2_s

ステファン・ランビエール
Dreamonice07_lambiel1_s

織田信成
Dreamonice07_nobunari2_s

高橋大輔
Dreamonice07_daisuke1_s


|

« 脅威!驚異!2007年台風4号 | トップページ | ハイチュウ総選挙 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

織田信成顔すごッ((笑"
高橋かっこィイ♪

投稿: 竜雄 | 2007/07/20 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/15803871

この記事へのトラックバック一覧です: ドリームオンアイス2007:

« 脅威!驚異!2007年台風4号 | トップページ | ハイチュウ総選挙 »