« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007/07/19

ドリームオンアイス2007

一昨日行われたドリームオンアイス2007をビデオで見ました。


会場である新横浜プリンスホテル・スケートセンターはこの4月にアイスショーを見に行ったのですが、リンクが狭くて競技大会で使用するリンクの半分か3分の1くらいの面積しかないように思えます。なのでダイナミックな演技をするのがなかなか難しく、コンビネーションのジャンプを跳ぶ選手はほとんど見られません。

ただし会場全体が小さい分客席がリンクに非常に近くて、選手を間近に観ることができます。中でも最前列のエキサイティングシート(スーパーアリーナ席)は、リンクの上にカーペットを敷き、その上にパイプ椅子を置いた席で、本当に自分のすぐ目の前で選手の滑る姿を見ることができます。運が良ければ、織田信成のように握手してくれる選手もいるかもしれません。


そのような制限された環境でも選手達は素晴らしい演技を見せてくれました。特にランビエールは4回転ジャンプや3×3のコンビネーションジャンプなどシーズンオフとは思えないほど高レベル演技を見せてくれました。織田信成はサービス満点のアグレッシブなダンスを見せて観客を沸かせました。高橋大輔はメインの演技は無難な構成でしたが、情熱的なステップはアンコールに取ってありました。

キムヨナは解説でも言われていましたが、また背が伸びたようです。彼女はこれまでにないアップテンポのポップな曲で演技を見せてくれました。村主章枝は前回も感じたのですが、間延びした演技が多くて見所も少なくあまり面白い内容ではありませんでした。昨年まではエキシビジョンでもっとユニークで興味深い演技を見せていたのだけれど、どうしちゃったのかな?

その他の日本人選手は各人の個性を活かした見応えのある演技だったと思います。オレ的には水津瑠美のダンスが良かった。


安藤美姫や浅田姉妹が欠場したのは大きいけれど、なかなか良いものが見れたと思います。それにしても安藤・浅田の欠場を世界選手権のビデオで埋めるというテレビ局の手法はせこいなぁ。せこいけれど、あの感動を思い出してまた涙しちゃったよ。チキショー!


スロー再生して気付いたのですが、エキサイティングシートは2列ありました。リンクの横幅がさらに狭くなって、かなり滑り難かったことと思われます。
(黄色のラインが本来の壁の位置)
Dreamonice07_excitingsheet_s


村元小月
Dreamonice07_satsuki1_s

水津瑠美
Dreamonice07_rumi1_s

武田奈也
Dreamonice07_nana1_s

キムヨナ(Yuna Kim)
Dreamonice07_yuna1_s

キムヨナ(Yuna Kim)
Dreamonice07_yuna2_s

ステファン・ランビエール
Dreamonice07_lambiel1_s

織田信成
Dreamonice07_nobunari2_s

高橋大輔
Dreamonice07_daisuke1_s


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/07/14

脅威!驚異!2007年台風4号

2007年7月14日0時現在、台風4号は奄美大島の西北西約170Kmにあって、北へ毎時15kmで進んでいます。

中心気圧は945hPa!
中心付近の最大風速は45m/s!

Typhoon0704b


まだ台風の目がこんなにはっきり写っている。目がちゃんと丸く見えるのは、それだけ勢力が強い証拠。この辺りの緯度まで北上するとだいたい目が見えなくなるのだが.....。
しかしながら、鹿児島近海の海面温度は25度程度なので、上陸する頃には勢力が弱まっているはず。

ただし、台風の影響により梅雨前線の活動が活発になるので、台風から離れた地域でも集中豪雨や突風・竜巻に対する注意が必要です!


ところで、昨日こんな検索フレーズで訪問された方がいました。
「台風4号 安藤美姫 入浴」

いったい何を知りたかったのだろうか?
安藤美姫の入浴時刻を調べた上、台風が直撃したら屋根が吹っ飛んで美姫の裸体を目にすることができるかもしれないと企んでいるのかも。


<追伸>
わわわっ、勢力が全然衰えない。
もし今の945hPaのまま上陸したとすると、1951年以降で過去10番目に中心気圧が低い台風ということになります。とは言っても、勢力が強い台風が上陸するのは海面の温度が高い9月に多く、7月の台風としては過去最強の台風です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/11

2007年台風4号MAN-YI接近中

台風4号「MAN-YI(マンニィ)」、台湾方面へ抜けるかと思いきや、予想では九州へ接近する見込みになっています。ただでさえ梅雨前線の影響で大雨なのに、踏んだり蹴ったりだ。

Typhoon0704a


7月10日21時分現在、中心気圧は970hpa
13日21時頃には沖縄諸島に接近する模様。
今後の経過にご注意ください。

ちなみに「MAN-YI(マンニィ)」とは香港が命名したもので海峡の名前だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/10

空飛ぶ目覚まし時計!?

おもろいなぁコレ!!


TVで話題騒然フライングアラームクロック



TVで紹介!捕まえないと止まらない目ざまし時計


TVで話題騒然なのか。テレビあまり見ないから知らんかった。

本体から離脱して飛んで行ったヘリコプターを捕まえて元の位置へセットしないとアラームが止まらないんだって。よく考えるよなぁ。とは言ってもきっと強制的に止める(アラームを無効にする)スイッチは付いているのだろうけど。

どうせなら本体ごと飛んで行った方が面白いのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/08

パパとムスメの7日間

7月1日スタートのドラマ『パパとムスメの7日間』。
(TBSテレビ系日曜夜9時~放送)
出演: 舘ひろし、新垣結衣、佐田真由美、八嶋智人、麻生祐未ほか

新垣結衣ちゃんが出演するので第1話を観てみました。
よくある人格が入れ替わってしまうというお話。

公式HPではこのように書かれています。

ある日突然、「大嫌いなパパ」と「最愛の娘」の人格が入れ替わってしまったら…!?
姿かたちや声はそのままに、ひょんなことから“人格だけ"が入れ替わってしまったサラリーマンのパパと女子高生の娘が体験する“ドキドキの青春"と“ハラハラのサラリーマン人生"を描く、笑いと涙のノンストップ・エンターテイメント!

父親である舘ひろしと娘の新垣結衣の人格が入れ替わり、舘ひろしが女子高生のように振る舞い、新垣結衣がオヤジのように振る舞うところが面白いらしい。

今までシブさばかりに目が行って気付かなかったけど、舘ひろしって演技ヘタだね。頭の中で考えていることを述べるシーンがよく出てくるのだが、その言い回しが実にぎこちない。他の役者さんの方が良かったな。たとえば高倉健とか。

新垣結衣のオヤジ的話し方は、ブリーチの朽木ルキアのようでなかなかカッコイイ。

舘ひろしが女子高生のような振る舞いをするのを見て大笑いするようなF3層と、新垣結衣を好きなteenageしか興味ないドラマのような気がする。とりあえず自動で録画されるようになっているので、しばらく見てみようかな。



Papamusu01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »