« 焼酎に関するdancyu読者アンケート | トップページ | 恥ずかしい『さくら署の女たち』 »

2007/08/09

アレルギーと大気汚染および宏観異常現象

オレは昔からアトピー体質で、でも普段はあまりひどくなく、ぱっと見はアトピーだと分からない程度です。

しかしながら、この夏はアトピーの症状がひどい。腕や手、脚に引っ掻いて傷になった跡が多数あります。顔にも初めて症状が出て、一時期ガサガサで人に見せられないほどだったのですが、今はきれいに戻りました。

周りの人の話を聞くと、兄や甥っ子もこの夏は湿疹がひどいそうです。

いつも通っているアレルギー専門の病院の先生にこの話をしてみました。先生によると、やはりこの夏は他の患者さんもアレルギーの症状が顕著に出ているそうです。黄砂などに紛れて中国から飛来する汚染物質が原因とかいう話もあるが、はっきりとした原因は分からないとのこと。

例年に比べて特別暑いという訳ではないので天候の影響ではないと思うのですが、やはり大気汚染が原因でしょうか。特に都心は悪い空気が滞留していそうですし。


ところで、昨夜うちのマンションの廊下や階段にセミが死んでいた。ところどころに三匹も。駐輪場にも一匹。単なる偶然だろうか。それとも以前の記事で書いた宏観異常現象だろうか。近いうちに大きな地震でも来るのかな?念のため、非常用グッズのチェックでもしておくか。

|

« 焼酎に関するdancyu読者アンケート | トップページ | 恥ずかしい『さくら署の女たち』 »

日記・コラム(2005-2007)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/16053585

この記事へのトラックバック一覧です: アレルギーと大気汚染および宏観異常現象:

« 焼酎に関するdancyu読者アンケート | トップページ | 恥ずかしい『さくら署の女たち』 »