« 雪辱のラ・バンバ | トップページ | ケアリイ・レイシェル 2007JapanTour@中野サンプラザ »

2007/08/27

「バルサン氷殺ジェット」自主回収

2007年8月12日の記事に書いた「バルサン氷殺ジェット」。


2007/08/12 『バルサン飛ぶ虫氷殺ジェット


LPガスを使用している上に、主成分が高精製の灯油「ケロシン」であるため、「必要以上に火気・高温に注意した方が良さそうだ」と書いたが、案の定引火事故が起きているとのこと。


本日8月27日、ライオンでは「バルサン飛ぶ虫氷殺ジェット」「バルサン這う虫氷殺ジェット」の自主回収を開始すると発表した。


ライオン プレスリリース
「バルサン飛ぶ虫氷殺ジェット」「バルサン這う虫氷殺ジェット」の自主回収に関するお知らせ


これまで325万本売れているうち、何件の事故が起きているか明らかにされていないが、他の可燃性噴射ガス使用製品に比べて、発生率が著しく高かったのであろう。


スプレー製品を火気の近くで使用しないのは常識であるが、「氷殺」だから大丈夫だと勘違いしてしまったのであろうか。ちょっとそれは考えすぎかな。引火事故を起こす人はきっと普段から火気や高温を気にせず使用しているのだろう。製品の用途からして、通常のスプレー製品よりも火気の近くで使用する可能性が高いといったところか。


ところで、いままで何度か飛ぶ虫に対して氷殺ジェットを使用しているが、凍死した虫を目にしたことはありません。強力なスプレーの勢いで虫が吹き飛ばされてしまうため、氷殺できたかどうか確認できないのです。殺虫成分を使用せず氷殺するというのは画期的だと思うが、実質的な効果の程は定かではありません。

|

« 雪辱のラ・バンバ | トップページ | ケアリイ・レイシェル 2007JapanTour@中野サンプラザ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/16256164

この記事へのトラックバック一覧です: 「バルサン氷殺ジェット」自主回収:

« 雪辱のラ・バンバ | トップページ | ケアリイ・レイシェル 2007JapanTour@中野サンプラザ »