« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007/10/30

スケートアメリカ2007 シングル女子フリー レビュー

フィギュアスケート'07GPシリーズ第1戦アメリカ大会はキミー・マイズナーが地元で初優勝を飾りました。
1位と分かった瞬間ガッツポーズしたくらいなので、やはり相当嬉しかったのでしょう。しかしながら、フリーではミスも多くかろうじて逃げ切ったという感じでした。本人としても決して満足の行く演技ではなかったと思います。それにしてもキミーはいつでも笑顔で非常によろしい。

Kimmiemeissner01s

Kimmiemeissner03

Kimmiemeissner05

Kimmiemeissner06





安藤美姫はフリーでは1位を取ったものの、ミスが目立ち得点が伸びず、総合では2位に終わりました。
昨年のスケートアメリカでは自信に満ちた表情で楽しそうに滑っていましたが、今回はなにか辛そうな面持ちで演技をしていたのが非常に気になりました。ケガの影響でまともにトレーニングができなかったと言っていましたが、本来の実力とは程遠い演技でした。
また、今回のルール改正で厳密にジャッジされることになった踏み切り時のエッジに関しても、かなり気になったようで、最初のルッツジャンプでは回転不足、フリップジャンプでは思い切って踏み切れず1回転になってしまっています。
次戦NHK杯までは一ヶ月ありますが、その間にコンディションを整えうまく修正できるか心配です。

Andomiki35

Andomiki37

Andomiki39b

Andomiki38_2





キャロライン・ジャンは失敗を恐れず思い切った演技で、SP/FS共に3位に入り、総合でも3位と健闘しました。
大きなミスはトリプルサルコウでステップアウトしたくらいでしたが、ほとんどのジャンプで回転不足や異なるエッジでの踏み切りとジャッジされ、大きく減点されています。スピンやスパイラルシーケンスは素晴らしいので、やはりジャンプをもっと鍛える必要がありそうです。
今回、フリーのスパイラルシーケンスはレベル1という非常に低い評価となっていますが、これはビールマンの姿勢でいた時間が短かったために、2種類のポジションしか取っていないと判断されたからだと思われます。

Carolinezhang01

Carolinezhang02

Carolinezhang05

Carolinezhang06





その他注目していたエレーネ・ゲデバニシビリは、滑走やスピンのスピードが速く躍動感のある演技でしたが、まだまだ荒削りでミスも多くメダルを狙える力はついていないようです。一番伸び盛りの時期に政治的な理由で練習ができなかったのが大きく影響しているのだと思われます。高い身体能力を持っているだけに残念でなりません。





次戦カナダ大会は今週末です。
日本人選手は浅田真央、中野友加里、武田奈也が出場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/29

フィギュアスケート2007 アメリカ大会 女子最終結果

フィギュアスケートGPシリーズ'07第1戦スケートアメリカ女子フリーが終了し、最終結果が判りました。テレビ放送を待たずに、すぐに結果を知りたい方は続きをお読みください。

続きを読む "フィギュアスケート2007 アメリカ大会 女子最終結果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/28

フィギュアスケート2007 アメリカ大会 女子SP結果

フィギュアスケート2007年GPシリーズ第1戦スケートアメリカ女子ショートプログラムの結果が判りました。テレビ放送を待たずに、すぐに結果を知りたい方は続きをお読みください。

続きを読む "フィギュアスケート2007 アメリカ大会 女子SP結果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/27

黄桜CM「かっぱの歌」(かっぱの唄)

なんとなく上機嫌で黄桜の歌を口ずさんでいました。


カッパッパー ルンパッパー カーッパ黄桜 カッパッパ
どんぴりぴ 呑んじゃった カーッパ いい気持ちー やっ
のーめる のーめる のーめる のーめる
いーける けろけろ けろっく
きーざくら きーざくら よーい子のお酒


はにゃっ?なんか変だぞ。
気を取り直してもう一回.....


のーめる のーめる のーめる のーめる
いーける けろけろ けろっく
きーざくら きーざくら よーい子のお酒


ガ--ΣΣ(゚Д゚ ;)--ン !!
良い子はお酒飲んじゃダメじゃん!


どうやらどこかで記憶をすり替えられたようだ。
気になったので真実を調べてみました。


歌詞が載っているサイトがいくつかあったのですが、どれも微妙に違います。
黄桜の公式HPにCM動画は掲載されていましたが、歌詞は載っていませんでした。


黄桜ギャラリー「1959年~80年に放映されたカッパCM」


いくつかのサイトに載っていた歌詞を基に、CMを聴いて導き出した答えがこれです。


黄桜「かっぱの歌」
かっぱっぱー るんぱっぱー
かーっぱ黄桜 かっぱっぱ
ぽんぴりぴん 呑んじゃった
ちょーっとイイ気持ちー やっ
呑ーめる呑ーめる呑ーめる呑ーめる
いーけるけるける けろっく
きーざくら きーざくら
ソーフトなお酒
古い暖簾のモーダンなあーじ
かっぱっぱー るんぱっぱー
きーざくらー ハッヒッヒッ

<追伸>
検索でこのページに来られる方が多いので、補足しておきます。
最近ではカラオケ(DAM)でも歌えるようになりました。歌詞検索サイトにも正式な(?)歌詞が掲載されています。それによると、上記歌詞と相違点が二つありました。

ぽんぴりぴん → ぼんぴりぴん

けろっく → けろっぷ

ただし、CMの曲を何度聴いても、そのように歌ってるとは思えません。「ぼ」ではなく「ぽ」、「ぷ」ではなく「く」に聴こえます。

ちなみに曲名は『かっぱの唄』が正しいようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年グランプリファイナル・シングル女子出場者予想

今シーズンのフィギュアスケートGPファイナル・シングル女子の出場者を予想してみたいと思います。
昨シーズンは50%の的中率でした。トホホ.....


グランプリシリーズは、アメリカ・カナダ・中国・フランス・ロシア・日本の世界6ヵ国で開催されます。選手は全6戦のうちの2戦に出場し、その成績で順位を争います。1位には15点、2位は13点、3位11点、4位9点、5位7点、6位5点、7位4点、8位3点が与えられ、2戦の合計得点上位6名がグランプリファイナルに進出できます。


今シーズンは安藤美姫、浅田真央、キムヨナの三名が出場する大会が見事に分かれているので、この三名はケガや病気などのコンディション不良がない限り、ファイナル進出は間違いないでしょう。


その他可能性があるのは.....
村主章枝
中野友加里
キミー・マイズナー
エミリー・ヒューズ
ジョアニー・ロシェット
カロリーナ・コストナー
サラ・マイヤー


ダークホースとして.....
キャロライン・ジャン
エレーネ・ゲデワニシビリ


今シーズンはルール改正により各要素の正確性がより厳密に審査される。もちろん各選手はこの改正を踏まえて練習しているが、それぞれ得手不得手があるので、結果を大きく左右することになるかも。


たーさんとしては期待を込めて、キャロライン・ジャンをファイナル候補に挙げたい。ジャンプや体力に不安要素はあるものの、スピンとスパイラルシーケンスは超一流なのでファイナル進出の可能性は決して低くないと思う。


残る二人は組み合わせから考えて、中野友加里とサラ・マイヤーあたりではなかろうか。


結論としてGPファイナルに進出するのはこの6名。
安藤美姫
浅田真央
中野友加里
キムヨナ
サラ・マイヤー
キャロライン・ジャン


当たるかなぁ.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/25

07/08 FigureSkating GrandPrixSeries

2007/2008フィギュアスケート・グランプリシリーズ第1戦「Skate America」が本日10月25日開幕!


シングル女子に出場する主な選手は以下の通り
JPN/安藤美姫, 浅田舞
USA/エミリー・ヒューズ, キミー・マイズナー, キャロライン・ジャン
FIN/キーラ・コルピ(未定)
GEO/エレーネ・ゲデワニシビリ


<大会スケジュール>
10月27日(土)18:00-女子SP(日本時間10/28 7:00AM)
10月28日(日)15:45-女子FS(日本時間10/29 4:45AM)


<TV放送予定>
テレビ朝日系列(テレビ朝日公式HP
男子SP      : 10月27日(土) 深夜0時30分-1時25分
女子SP/男子FS: 10月28日(日) 18時56分-20時54分
女子FS      : 10月29日(月) 19時00分-20時54分


第2戦以降の日本人女子選手の出場予定は.....
2.CAN : 浅田真央, 中野友加里, 武田奈也
3.CHN : 村主章枝
4.FRA : 浅田真央, 澤田亜紀
5.RUS : 中野友加里, 村主章枝
6.JPN : 安藤美姫, 澤田亜紀, 武田奈也

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/15

フィリコビバリーヒルズ

Fillico_01


フィリコビバリーヒルズ(fillico beverlyhills natural spring water)

「AUSTRIA産のスワロフスキー・クリスタル・コンポーネントをふんだんに使ったセクシーかつ贅沢なボトルに詰められたミネラルウォーターです。当初はハリウッドのスター達がホームパーティやシークレットパーティ等でオンリーワンな楽しみ方を自分のスタイルで模索する為に、リミテディションオーダーとしてハリウッドは勿論、ビバリーヒルズのハイエンドな方々に愛好されたのが始まりです。」


ちなみにこの水、1本720mlで5,000円(税別)。
写真の王冠キャップ付きは10,000円也。


アホか!
こんなもの買う奴の気がしれん.....


中の水は「神戸布引山麓、地下800mの花崗岩層で長い歳月をかけて磨かれた清らかな湧水。良質の天然水"神戸 ミネラルウォーター"。」だそうです。
ハリウッドスターご愛用の水が神戸の水!?

成分表は載っていましたが、ナチュラルミネラルウォーターともナチュラルウォーターとも書かれていないのでミネラルウォーターのようです。


容器が素敵だからという理由で買うエセセレブもいるかもしれぬが、ナチュラルミネラルウォーターをバカラのデキャンタに入れて飲んだ方がよっぽどオシャレだと思う。


Baccarat01 Baccarat02



おそらく本当にセレブが愛飲している水はVOSSあたりではなかろうか。オレは飲んだことないけど。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/08

日米対抗フィギュア2007 エキシビジョン

この週末に行われた日米対抗フィギュア2007。
「ISU公認 07-08シーズン開幕戦」と銘打ってるけど、ISU(国際スケート連盟)は開幕戦などとは思っておりません。そもそも新横浜スケートセンターのような狭いリンクで競技をやるなんて、選手がかわいそうだ。


6日の本選は予約録画がちゃんと作動せず見ることができませんでした。番組開始時刻の5分前にHDDレコーダーがフリーズしたみたい。このオンボロ機械めっ!


昨日のエキシビジョンは見ることができました。
女子では浅田真央とキャロライン・ジャンの演技が光っていた。


浅田真央は「大人になったなぁ」という印象を受けた。これまでの真央はどうしても技術の素晴らしさばかりに目が行ってしまっていたが、今シーズンは「魅せる」演技がかなり上手になっている。キムヨナにあって真央にはなかった妖艶さを見につけつつあるという感じ。本選で着ていた衣装も大人っぽくて素敵。
ジャンプの仕上がり具合は分からないけど、トリプルアクセルの前にステップ入れるなどというような変なことをしなければ、昨シーズン以上の活躍が見られることでしょう。

Asadamao50




キャロライン・ジャンの演技はこれまでYoutubeの小さい画面でしか見たことがなかったので、ちゃんとしたテレビの画面で見られて感激。彼女のスピンとスパイラルシーケンスは本当に素晴らしく、とっても綺麗。身体が柔らかいだけでなく、バランス感覚に優れており、スピンは軸が全くブレないし、スパイラルシーケンスではどんな姿勢をとっても体勢を崩すことなく非常に安定している。スピンとスパイラルシーケンスに関しては既に世界一と言っても過言ではない。GPシリーズではどんなジャンプを跳ぶのかとっても楽しみ。



安藤美姫はまた肩を痛めてしまったが、今後の練習に支障ないのだろうか。初戦スケートアメリカ(10/25~)にエントリーしているので非常に心配。
エキシビジョンで着ていた黒い衣装はSEXYな大人の女性という雰囲気でとっても素敵。
Andomiki32 Andomiki33

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »