« Cup of China 2007 シングル女子フリー レビュー | トップページ | 有次の包丁/ぎおん徳屋のわらび餅 @京都 »

2007/11/13

御二九と八さい はちべー @京都

先週、二泊三日で京都へ旅行に行ってきました。
目的はいくつかあって、少しずつ記事にしていきたいと思っていますが、「食」も今回の目的の一つです。


『京都地図本』というガイドブックを見て非常に興味深かったのが『御二九と八さい(おにくとやさい) はちべー』というお店。そこには次のように書かれていました。
「ホルモンの使った料理をまるで懐石のように供する"ホルモン割烹"」

8b_05


四条河原町の交差点から少し路地に入ったところにその店はありました。一階はカウンター8席だけのこじんまりとしたお店。二回にはテーブル席もあるようです。素材がホルモンなので、もう少しくだけたイメージ(ちょっとこぎれいな居酒屋風)でいたのですが、まさに割烹という雰囲気で、とても上品できれいな店内です。そう言えば、店内の写真を撮るのを忘れていました。


料理は11品のコース(6,000円)

8b_01
①②③いろいろな部位のモツ肉を使った小鉢三点
それぞれ違った歯ごたえが楽しめる品々。


8b_02
④タンのお刺身
牛タンのお刺身なんて初めて食べた。とっても美味しい。
⑤レバ刺
やっちゃんのレバ刺が一番だと思ってたけど上には上がいるもんだなぁ。全く臭みがなく舌の上でとろける感じ。非常に美味しい。レバーが苦手な人でもイケるのではないか。


⑥モツ肉を使ったぬた


8b_03
⑦牛テール肉の丸仕立て(和風のテールスープ)
テールの旨味が凝縮されたスープ。味は濃厚なのに口当たりはあっさりとしていて最高に美味しい!
思わず顔がほころんでしまう.....。


⑧季節の京野菜と酒肴
⑨焼き肉四種(適度に焼かれた状態で提供)
⑩タンのハリハリ鍋、そのスープ+中華麺
お出汁にさっとくぐらせたタンで水菜を巻いた形で供される。
⑪デザート


ご主人曰く、京都の人は肉好きだそうです。京野菜などをつかった"おばんざい"は、普段節制するための料理でもあるとのこと。なるほどなるほど。


いやぁ、どのお料理もめちゃめちゃ美味しかった。ホルモン(モツ肉)好きには最高の店。肉の臭みとか全然ないので、苦手な人でも満足できると思います。ぜひともまた寄りたいと思わせる店でした。

|

« Cup of China 2007 シングル女子フリー レビュー | トップページ | 有次の包丁/ぎおん徳屋のわらび餅 @京都 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ものすごく美味しそう!!タンのお刺身だなんて惹かれます~~。器も素敵~~お酒がすすみそう~~

投稿: とん | 2007/11/16 08:20

とん様、コメントありがとうございます。

見た目も美味しそうでしょ。
京都に行く機会があればぜひ。

投稿: たーさん | 2007/11/16 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/17063443

この記事へのトラックバック一覧です: 御二九と八さい はちべー @京都:

« Cup of China 2007 シングル女子フリー レビュー | トップページ | 有次の包丁/ぎおん徳屋のわらび餅 @京都 »