« Прощайте, Rafael !! | トップページ | フィギュア2008ジュニア世界選手権 女子最終結果 »

2008/03/01

フィギュア2008ジュニア世界選手権 女子SP結果

ブルガリアで開催されているフィギュアスケート2008ジュニア世界選手権大会シングル女子ショートプログラムの結果が判りました。テレビ放送を待たずに、すぐに知りたい方は続きをお読みください。



Figure08_jrchampionship_sp


大方の予想通りUSAの三人で表彰台を争うことになりそうです。
CarolineZHANGが62.60を出したときには、SP1位確定かと思いましたが、MiraiNAGASUが65.07を出すとは。パーソナルベスト(今期Jr.GPファイナル)を6点近く上回っています。シニアでも今期GPシリーズでSP65点以上出した選手はいないはず。
TES(技術点)39.81というのも驚き。3回転+3回転のコンビネーションジャンプをばっちり決めて、他の演技もミスなしといったところか。どんな演技をしたのかテレビ放送が楽しみです。


全日本選手権10位だった14歳の西野友毬は4位につけています。6点差を挽回して表彰台に上がるのは難しいと思いますが、なんとか4位を死守してもらいたい。

|

« Прощайте, Rafael !! | トップページ | フィギュア2008ジュニア世界選手権 女子最終結果 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/40318847

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュア2008ジュニア世界選手権 女子SP結果:

« Прощайте, Rafael !! | トップページ | フィギュア2008ジュニア世界選手権 女子最終結果 »