« Lotus Evora | トップページ | 仮面ライダーキバ »

2008/07/25

福田沙紀*フラガール*ウルルン

世界ウルルン滞在記」2008年7月20日の放送は、福田沙紀がタヒチでホームステイし、タヒチアンダンスを習うという内容でした。これは舞台版『フラガール』の主役を福田沙紀が演じることによるもの。


映画『フラガール』はなかなか良かったので、舞台もちょっと興味があります。

赤坂ACTシアター『フラガール


福田沙紀がタヒチへ行ったのは6月初旬くらいなので、タヒチアンダンスの練習を始めてから、おそらく1~2ヶ月くらいではないか。ダンスチーム「レ・グランバレー」のレッスンを受け始めたときは、動きが硬いしあまり腰を振れていなかった。


数日間の練習を経て、ダンスショーに出演した際にはかなり上達していました。周りのダンサーに比べるとまだ腰ミノの振りが小さいけど、腰の使い方もしなやかになっています。動作が若干遅れ気味で、他のメンバーはぴったり合っているだけに、ちょっと浮いた感は否めないが、他はプロのダンサーなので、素人にしては上出来ではなかろうか。女優さんだけに踊っているときの表情が素敵です。

後半のアパリマ(アフロア?)では、最後に頭の花飾りが落ちそうになるが、これはホームステイ先のママが彼女のために作ってくれたもので、少し大きかったみたい。



このビデオに出てきませんが、ショー開始直前にチームで円陣を組んで気合を入れるときの掛け声が面白い。
「パレオの紐はしっかり締めて!
 お尻や胸が見えたら大変!」


ウルルンを見た後で思ったのだが、舞台に向けてのレッスンはフラが中心で、タヒチアンは現地で特訓できるからという理由であまり練習していなかったのではないか。


フラもどの程度踊れるのか興味あるので、舞台を観に行こうか思案中。
チケットはまだあるようです。

|

« Lotus Evora | トップページ | 仮面ライダーキバ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

タヒチアンダンス見たことないけど、フラダンスよりも腰をつかうのかな~?
映画のフラガールは、お友達もよかったっていってました。今度借りて観てみようかなconfident

投稿: ミッキー | 2008/07/25 11:02

ミッキーさま、コメントありがとうございます!


日本では以前の常磐ハワイアンセンターの影響が強く、タヒチアンダンスとフラがごっちゃになってる人が少なくないようです。


ココナッツブラに腰ミノの衣装で腰を激しく振って踊るのがタヒチアンです。動画の前半がまさにそれ。オテアと呼ばれるダンス。


動画後半はオテアよりスローなリズムにハンドモーションを加えたアパリマと呼ばれるものです。


映画「フラガール」に登場するダンサーはフラもタヒチアンも踊るので、正しくは「ポリネシアンダンスガール」ということになります。wink

投稿: たーさん | 2008/07/25 22:49

また遊びに来させて頂きます^^

投稿: タヒチアンダンス  大阪 | 2009/10/26 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/41962710

この記事へのトラックバック一覧です: 福田沙紀*フラガール*ウルルン:

« Lotus Evora | トップページ | 仮面ライダーキバ »