« 驚愕!世界で一番辛いサルサソース | トップページ | Lotus Evora »

2008/07/20

仙台旅行記

旅行記が溜まってるので、どんどん書かなきゃsweat01


今回は仙台です。
仙台と言えば、やっぱり牛タンでしょ。利久が有名だけど、あえて「べこ政宗」(国分町店)にしました。なぜかと言うと、牛タンのお刺身を食べたかったから。生肉マニアなので。
仙台でも生の牛タンを出す店は少ないようです。


お通し代わりの牛タンのお寿司
Sendai01

とろ牛タンのお刺身
Sendai02

生の牛タンは京都でも食べたけど、ここのもかなり美味しい。薬味には山葵と大蒜がありましたが、にんにくの方が合うかな。

とろ牛たん焼き定食もうまかった!テールスープも美味。
でもなんで牛タン定食は麦飯なんだろ?その方が合ってるとは思えないけど。
Sendai03




仙台(青葉)城址にも行きました。
まぁ城跡だからなにもないんだけど。仙台と言えば、やっぱり「青葉城恋唄」でしょ。思わずその場で口ずさみました。

♪広瀬川 流れる岸辺
  ...............
  ...............

♪時はめぐり また夏が来て
  ...............

歌ってみたものの、出だしとサビの一部しか分かりません。coldsweats01

次回リベンジできるように東京へ帰ってからちゃんと歌詞を調べました。でも詞の中にお城は出てこないんだよね。なんで青葉城の恋なんだろ?単に仙台を象徴するモノとして題名にしただけなのかな。

「牛タン恋唄」とか「白松がモナカ恋唄」とか「鯛きち恋唄」でも良かったのではないか。




ちゃんと歌えなかったので、クルム伊達政宗公に睨まれました。
Sendai04

仙台の街を一望できます。
Sendai05




仙台は冷やし中華発祥の地と言われているそうです。夏になると売り上げが落ちるラーメンをどげんかせんといかんと思い考案されたもの。
発祥の店とされる「龍亭」に行きました。具が別皿になってるのが特徴的。載せるのが面倒なので初めから載せてあった方がいいような気もします。めちゃめちゃ美味しい訳ではないけど、普通においしかったです。
Sendai06




夜は炭火焼・山塞料理の店「地雷也」へ。
カウンターの内側中央に炉ばたがあり、そこで魚を焼いています。キンキ(キチジ)の焼き物が抜群にウマかった。食べたあとは、骨を焼いてスープにしてくれます。これも絶品。締めの焼きおにぎりも、表面に塗られた味噌が香ばしくてウマイ。ちょっと高いけど、また行ってみたいお店です。

ご主人が見た目恐そうなので、料理の写真を撮る勇気がでませんでした。
なので、店の外観だけ。
Sendai07


|

« 驚愕!世界で一番辛いサルサソース | トップページ | Lotus Evora »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

restaurant仙台の牛タンおいしそうtaurusheart私も生肉マニアなので牛タンのお刺身は一度食べてみたいですhappy01

投稿: ミッキ- | 2008/07/22 14:16

ミッキーさま、初コメントありがとうございます。confident


焼いた牛タンもお刺身もすごくウマイですよ。仙台を訪れた際にはぜひ食べてください。taurus

投稿: たーさん | 2008/07/23 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/41910050

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台旅行記:

« 驚愕!世界で一番辛いサルサソース | トップページ | Lotus Evora »