« 紫いものお酒「imoimo(いもいも)」 | トップページ | 新・月9ドラマ『イノセント・ラヴ』 »

2008/10/20

アド街ック天国~日本酒の保管温度~

2008年10月18日(日)放送の『出没!アド街ック天国』。
この日取り上げられたのは東京都杉並区の浜田山。


15位にランクされた酒屋を紹介した映像を見て、「Σ(゚ロ゚;)えっ!?」っと驚いてしまいました。

Nihonshutemp_03

上の画像は日本酒を保管している冷蔵庫の温度表示なのだが、テロップでは「マイナス9℃」になっていました。
マイナスのランプは点灯しておらず、「9℃」と表示されているように見えますが.....。

さらに日本酒の管理温度を以下のように説明していました。
Nihonshutemp_04

日本酒のアルコール度数は15度前後。15度のアルコール水溶液が凍る温度はマイナス7℃程度だそうです。
マイナス8℃以下の冷凍庫に入れたら、日本酒が凍るんですけど。


おおまかではありますが、上記のように分類するのであれば、次の温度帯で保管するのが理想的と思われます。
一般の酒 : 15 ~ 16℃
生貯蔵酒 : 5 ~ 7℃
生酒    : -3 ~ -1℃


「-9℃」とか「-8℃以下」とか、なにをどう勘違いしたのだろう?


<追伸>
紹介されていた酒屋に行って確かめて来ました。
店主の方にもお話を伺ったのですが、とある酒蔵と共に実験した結果、生酒はマイナス9℃からマイナス12℃で保存しないと品質を保てないとのことでした。その冷凍庫で保管されている日本酒がなぜシャーベット状にならないかは判りませんが。

|

« 紫いものお酒「imoimo(いもいも)」 | トップページ | 新・月9ドラマ『イノセント・ラヴ』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/42845214

この記事へのトラックバック一覧です: アド街ック天国~日本酒の保管温度~:

« 紫いものお酒「imoimo(いもいも)」 | トップページ | 新・月9ドラマ『イノセント・ラヴ』 »