« フィギュア2008 NHK杯女子SPレビュー | トップページ | フィギュア2008 NHK杯女子フリーレビュー »

2008/11/29

申し訳ございません

鈴木明子選手、誠に申し訳ございません。

表彰台はあり得ないと断言しましたが、2位とは恐れ入りました。
いくつかミスはありましたが、昨年の全日本選手権とは見違えるほどの良い演技でした。     

          

          
しかしながら、フリーでは中野友加里の演技の方が素晴らしかったように思えます。ほぼ同じ点数というのは、どうにも納得行きません。鈴木明子の点数が高くて驚いたのはオレだけではないはず。今シーズンのGPシリーズでもフリーで110点以上を出した選手は10名もいません。


今、プロトコル(採点表)を見ているのですが、中野友加里のプログラムは元々トリプルアクセルありきで組まれているので、それがダブルだと5点も低くなってしまいます。単発のダブルアクセル2回という構成はどうしても点数が低くなります。
そしてトリプルフリップで回転不足を取られており、基礎点で約4点失っています。これが非常に痛い。なので、見た目上完璧に近い演技でも、初戦スケートアメリカより低いTES(技術点)になりました。


一方、鈴木明子は5種類の三回転ジャンプに加え、トリプルループからダブルアクセルのジャンプシークエンスなど元々基礎点の高いプログラムを組んでおり、そこからの減点なので、結果的に中野友加里とほぼ同じTES(技術点)となっています。

ただし、フリップジャンプでWrongEdgeの「e」判定を受けているにもかかわらず、GOE「0」の評価をしたジャッジが二人います。キムヨナの記事でも書きましたが、「e」判定を受けた場合は必ずGOEマイナス評価しなければならないと決められているのですが、ここでもテクニカルコントローラーに逆らったジャッジがいます。


PCS(演技構成点)でも、中野友加里と鈴木明子は全く同じ点数。中野友加里はなかなか正当な評価がもらえず、昨シーズンからやっとまともな評価が得られるようになったのですが、GPシリーズ初参加でPCS55点というのは開催国の選手だからでしょうか?

また、中野友加里のPCSの採点を見ると、異様に低い点数をつけているジャッジが二人、高い点数をつけているジャッジが一人います。今回GPファイナル進出の可能性がある選手が何人かいますので、単純に考えると、中野友加里が3位以内に入って欲しい人とそうなっては困る人がいると推測できます。
ただし現在の採点結果集計システムはこのような点数の偏りが反映され難いように作られているので、採点結果にどの程度影響を及ぼしているかは分かりません。


どちらが上かは別にして、NHK杯で日本人選手が表彰台独占というのは喜ばしいことですし、GPファイナルに浅田真央、中野友加里、安藤美姫の三名が出場するのも嬉しい限りです。

ちゃんとしたレビューは、また別途書きたいと思います。
まずは取り急ぎお詫びまで。

|

« フィギュア2008 NHK杯女子SPレビュー | トップページ | フィギュア2008 NHK杯女子フリーレビュー »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

鈴木さんにケチつけて楽しいですか?

投稿: タコ | 2008/11/30 01:02

タコさん、
ケチをつけて楽しんでいるような文章に見えますか?


楽しいとか楽しくないではなく、率直に感じた疑問点を分析して書いたまでです。昨年の全日本選手権は「大阪なみはやドーム」へ実際に観に行ったのですが、そのときの印象ではGPシリーズで表彰台に立てるとは、全く思えませんでした。この一年でかなり努力されたのだと思います。


しかしながら今回、中野友加里よりも良い演技には見えませんでした。それはオレに見る目がないせいかもしれません。


タコさんがどの程度フィギュアスケートに精通していて、どのくらい鈴木明子選手を愛しているか分かりませんが、結果が全てだという考え方はオレは好きではありません。「腑に落ちないことがあれば、自分なりに調べて考察する」というのがオレのスタイルです。

投稿: たーさん | 2008/11/30 02:23

鈴木さんは普通の新人じゃないから。あと今回は体調が良かったなら順位は逆になってたと思う。
最後に両選手は、長い間ちゃんとジャッジに評価されていなかったと思うね。

投稿: | 2008/11/30 08:13

鈴木選手を
ばかにしたような
文章、ゆるせません。

自分が中野さんを
好きなだけでしょう。

冷静な見解とは思えません。
明らかに個人の意見が
強すぎます。

投稿: いか | 2008/12/06 23:40

いかさん、
鈴木明子選手をバカにした文章に見えるとしたら、それはあなたが彼女を愛してやまないからです。


フリーのレビューを見てもらえれば分かると思いますが、オレとしては冷静に分析しているつもりです。


オレは中野友加里を特に好きだとは思っていません。
(キムヨナは好きです)
あなたはこの記事しか読んでいないと思いますが、以前の記事では中野友加里に対して批判めいたことを書いていますよ。


これは個人のブログなので、これからも私個人の意見を書いて行く所存です。

投稿: たーさん | 2008/12/07 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/43267102

この記事へのトラックバック一覧です: 申し訳ございません:

« フィギュア2008 NHK杯女子SPレビュー | トップページ | フィギュア2008 NHK杯女子フリーレビュー »