« 祝 金姸兒 世界選手権初優勝!! | トップページ | ▼ココログニュース »

2009/03/31

キムヨナのコンビネーションスピンが無効になった件

2009年世界フィギュアスケート選手権・女子フリーで、キムヨナが演技の最後に行った足替えのコンビネーションスピンは「無効」というジャッジで0点になっていました。なぜ無効なのかというと.....
                              
                              
ルール上、スピンはコンビネーションスピン、フライングスピン、単一姿勢のスピン、この三つを入れる必要があります。(フライングスピンはジャンプした体勢から入るスピン)

[Rule520] Well Balanced Program
「maximum of 3 spins, one of which must be a spin combination, one a flying spin and one a spin with only one position」


今回キムヨナは次の三つのスピンを行いました。
1. フライングシットスピン
2. コンビネーションスピン
3. 足替えのコンビネーションスピン

最初のスピンを「フライング」とみなすと、単一姿勢のスピンがありません。また、最初のスピンを「単一姿勢」とみなすとフライングスピンがありません。結局コンビネーションスピンを二回行ったという判定で、最後のスピンが無効になりました。

今シーズンは二つ目のスピンでフライングのコンビネーションスピンを行っていたのですが、今回はフライングで入りませんでした。直前のサルコウジャンプを失敗しているので、その影響でフライングできなかったか、し忘れたのかと思ったのですが、そうでもないようです。


韓国のニュース記事では、演技後のインタビューでキムヨナが次のように語ったと報道しています。
「今大会を控えてスピン3種の中で一つを変えた。大会前にチェックができなかった。スピンを見直さなければならないようだ。」


この発言が事実だとすると、単にキムヨナ陣営がルールを理解していなかったことが原因のようです。世界女王でもそんな凡ミスをするものなのですね。

<追伸>
報○新聞のニュース記事に「終盤に同じ演技の足替えスピンを2度行い、規定違反で最後のスピンが無得点になった」と書いてありました。足替えスピンは1度しか行っていません。規定に違反した訳でもありません。必要とされるスピンを入れなかっただけです。読者に誤解を与える間違った報道はやめていただきたい。

|

« 祝 金姸兒 世界選手権初優勝!! | トップページ | ▼ココログニュース »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/44513654

この記事へのトラックバック一覧です: キムヨナのコンビネーションスピンが無効になった件:

« 祝 金姸兒 世界選手権初優勝!! | トップページ | ▼ココログニュース »