« インド式チャオカリー『炒伽哩』 | トップページ | 牛の四文屋 »

2009/04/25

草なぎCM中止した企業・総務省みんなアホ!

草彅剛をCMに起用していた企業・団体は全て放送を中止または打ち切りするというありきたりの対応。


[草なぎ剛が出演していたCM・広告]
NTT東日本「フレッツ」
P&G「アリエール」
トヨタ自動車「トヨタレンタリース」
ヤマサ醤油「昆布ぽん酢」
公共広告機構「公共広告」
デジタル放送推進協会「デジタル放送」
総務省「地上デジタル放送普及促進メーンキャラクター」


事件の悪質性と、世論は草なぎに同情する意見が多いという状況を鑑みて、ピンチをチャンスにするのがベストな戦略だったのではないだろうか?


「今回の事件は誠に遺憾ではありますが、悪質性も低く本人が強く反省しているということもあり、今後の成長に期待を込めまして、CM放送を継続することにいたしました」とかいう寛大なプレスリリースを出した方がイメージアップに繋がったはず。CMを作り直す費用も掛かりませんし、一石二鳥の策です。


特に1999年から「昆布ぽん酢」のCMに起用していたヤマサ醤油は、そういう立場を取るべきだったと思います。SMAPファンはぽん酢を購入する際、間違いなくヤマサ醤油のものを選ぶでしょう。


総務省に関しては、税金を使って広告を作り直す訳ですから、ただでさえ意味不明な使途が多いのに、これ以上ムダ使いして欲しくありません。メインキャラクターを替えても替えなくても、地デジ普及になんの影響も及ぼしません。「2011年7月24日までにアナログ放送が終了する」というのはもはや周知の事実です。

|

« インド式チャオカリー『炒伽哩』 | トップページ | 牛の四文屋 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

大賛成!!!\(^v^)/

投稿: | 2009/04/25 23:49

ご賛同くださり、ありがとうございます!
(*´▽`)*´▽`)*´▽`)ノ ニパッ ニパッニパッ

投稿: たーさん | 2009/04/26 13:04

僕もお酒が好きで、韓国では会社の仕事が終わったあと、毎日飲んでました。ある日、焼酎、ビル、ウィスキーをたくさん飲んでしまい~韓国語で・チャンポンて言いますが、完全に記憶を失ったことがあります。朝、起きたら公園だった。上着も財布も靴もない!靴がないのが不思議でした。あれから、チャンポンして飲むくせは、やめました。彼もやめるはずです。人間は失敗をしながら成長する、とくに男は。

投稿: ミルナム | 2009/05/06 13:59

焼酎、ビ-ル、ウィスキーをまぜて飲むのは僕も韓国でよくあることでした。 お酒が強いひともあれはやばいです。僕も草なぎと同じように公園でした。家の前だったので新聞やさんが起こしてくれました。なんであそこで寝てたのか、今でも記憶ないんです。財布と靴がなかったけど、靴がないのが不思議でした。 あれ以来、まぜ酒はやめました。草なぎ頑張って!

投稿: ミルナム | 2009/05/06 14:24

ミルナムさま、コメントありがとうございます。
返事が遅くなってすみません。


日本でもお酒を種類をいろいろ変えて飲むことをチャンポンといいます。チャンポンでたくさん飲むと非常に酔いますよね。


財布がないのは痛かったですね。靴もないのは不思議です。我が家に着いたつもりで公園でくつろいでたかもしれませんね。


お酒での失敗談など、呑兵衛ならば誰しも一つや二つあるものです。

投稿: たーさん | 2009/05/13 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/44785209

この記事へのトラックバック一覧です: 草なぎCM中止した企業・総務省みんなアホ!:

« インド式チャオカリー『炒伽哩』 | トップページ | 牛の四文屋 »