« 日食後の虹@沖縄 | トップページ | 2009/07/27の検索フレーズランキング »

2009/07/26

遅ればせながら日食総括

録画しておいた皆既日食の番組を家に帰ってから見ました。
部分日食と皆既日食は全く別物ですね。たとえ99%欠けても、100%とは雲泥の差があると思います。


今回沖縄では約0.92食でした。しかしながら、明るさはほとんど変わらないし、肉眼でチラ見した太陽は欠けているのが全然分かりません。自分の身体が9割欠けても変わらぬパワーを発揮できるとは、「太陽ってすげえな」と改めて実感しました。


テレビで見た硫黄島の皆既日食。
ダイヤモンドリングや太陽のコロナ、そして空のグラデーションなど素晴らしく綺麗だなと思う一方で、漆黒の太陽に恐ろしさを感じました。あの部分は月なので、まさに陰と陽。暗黒の闇に引きずりこまれそう、または闇から何者かが出てきそうな気がしました。皆既日食が「災いの兆し」と考えられていたのも判ります。もしかすると皆既は当て字で本来は「怪奇日食」だったのかもしれません。


2035年の皆既日食はぜひこの眼で見たいです!


ところで、皆既の状態にある日食は肉眼で見ても大丈夫なのかな?


当日の画像は全て携帯のカメラで撮ったものですが、デジカメで撮影した画像も載せておきます。日食の撮影に関して、設定値については調べて行ったのですが、シャッタースピードが遅いので三脚が必要だと言うことを完全に忘れていました。なので、欠けて行くほどブレてしまっています。

9時35分
20090722slreclps_01

10時08分
20090722slreclps_02

10時48分
20090722slreclps_03

10時54分。
最大の食(92%)の状態はデジカメで撮影していませんでした。
o┤*´Д`*├o アァ・・・

11時08分。太陽の周囲に丸い虹が現れました。
太陽の上にある斜めの線は飛行機雲。
20090722slreclps_05

上の画像のときの太陽。実際はこんなに欠けています。
20090722slreclps_06

|

« 日食後の虹@沖縄 | トップページ | 2009/07/27の検索フレーズランキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/45747608

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら日食総括:

« 日食後の虹@沖縄 | トップページ | 2009/07/27の検索フレーズランキング »