« 重量の不思議 | トップページ | 柿の種にピーナッツ不要論 »

2009/09/23

manifestoholic

マニフェスト、マニフェスト、マニフェスト、マニフェスト、マニフェスト


なにかにつけて「マニフェストに掲げたから」と言う民主党。


マニフェストマニア?マニフェストフェチ?マニフェストバカ?


選挙公約を遵守することも重要だけれど、問題があれば内容を見直すべき。マニフェスト通りの政策を実行するだけでは、単なる自己満足にすぎません。


「国民の生活が第一。」だなんてもっともらしいこと言ってるけど、自分たちのやりたいことをやろうとしてるだけ。


そもそも衆院選で民主党に票を投じた人で、マニフェストの詳細を全て読んだ人ってどのくらいいるのかな?「特別支持している訳ではないけど、なにか変えてくれそうな.....」という思いで投票した人が多いのではないだろうか。


マニフェストに掲げたことを一字一句その通りに履行する必要ないです。「マニフェストに掲げたから」というのではなく、「精査した結果、真に必要と判断した政策」を実行してもらいたい。
  


  


  
<追伸>
マニフェストを「マニュフェスト」だと思っている人が少なくないようです。Googleで「"マニュフェスト"」を検索すると、257,000件Hitします。「"マニュフェスト" "マニフェスト"」では、69,600件Hit。単純に差し引きすると、187,400件が誤って表記していることになります。
これは選挙公約を指す「manifesto」と産業廃棄物管理票や積荷目録を指す「manifest」の両方を含んでいます。

一般の人ならまだしも、ジャーナリストや政治家が間違っていると恥ずかしいですね。
Googleのニュース検索では、27件もHitします。

Manyufesto_01

|

« 重量の不思議 | トップページ | 柿の種にピーナッツ不要論 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/46284546

この記事へのトラックバック一覧です: manifestoholic:

« 重量の不思議 | トップページ | 柿の種にピーナッツ不要論 »