« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010/03/31

ファンに惜しまれつつ吉祥寺ロンロン閉店

2010年3月30日をもって吉祥寺ロンロンが閉店しました。
4月1日からは「アトレ吉祥寺」に生まれ変わります。


JR吉祥寺駅の駅ビルとして1970年にオープン、40年の歴史に幕を閉じました。30年前からロンロンを見てきた自分にとっては、いろいろな思い出もあり、閉店は感慨深いものがあります。


なので、閉店を見届けてきました。
最終日は20時閉店。


閉店の10分くらい前からロンロンフリークの人だかりができていました。
(南北自由通路に面した入り口)
Lonlon_01


最終的には200人くらい集まったのではないかと思います。


20時10分頃に閉店をむかえ、店長の挨拶がありました。
挨拶のあとには観衆から拍手と「ありがとう」の声が。
Lonlon_02


シャッターが閉まる瞬間は動画を撮りました。


閉店直後のフードマーケット・グルメ街口
Lonlon_03


閉店直後のフードマーケット・北口
Lonlon_04


閉店直後の公園口
Lonlon_05


ありがとうロンロン!!


ハッピーロンロン ハッピーロンロン
今日もロンロンしちゃったの
ハッピーロンロン ハッピーロンロン
今日もロンロン吉祥寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/30

女子SPでトリプルアクセルが要素の一つになるといいですね

2010年3月29日付Yahoo!ニュースより

フィギュアスケートの女子ショートプログラム(SP)で必須となっているダブルアクセル(2回転半)をトリプルアクセル(3回転半)でも認められるようにするルール変更を、日本スケート連盟が6月の国際スケート連盟(ISU)総会(バルセロナ)で提案することが29日までに分かった。


現状では浅田真央だけに有利に働く改正案なので、承認されるかどうかわかりませんが、この提案はいいですね。SPで2Aの代わりに3Aを跳ぶことが認められれば、トリプルアクセルに挑戦する選手が増えて来るでしょう。基礎点も上がるとなお良いです。


なお、もしこの提案が採用されたら、浅田真央はSPで3回転+3回転のコンビネーションを跳ばないでしょう。3F+2T(6.80), 3Lo(5.00), 3A(8.20)合計20.00で今シーズンのプログラム18.50を上回ります。


ちなみに公私記ブログでも気になるBLOGでも世界選手権のことを書かないのは、浅田真央のフリーのプログラムが嫌いだからです。曲を聴いただけで鬱な気分になります。あの演技をもう見なくていいと思うとほっとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/24

噂をすればなんとやら

テレビドラマを見ていたら、「噂をすればなんとやらだ」というセリフがありました。


これって、もともとは「噂をすれば影」または「噂をすれば影がさす」ですよね。


「かげ」の方が字数的に短いのに、なんでわざわざ「なんとやら」と言うのでしょう。


Googleで検索してみると.....

"噂をすれば影" : 8,930件
"噂をすれば影がさす" : 49,100件
"噂をすればなんとやら" : 262,000件


圧倒的に「なんとやら」派が多いです。
「なんとやら」派にも元のフレーズを知らないで使っている人と、知っているのに使っている人がいるようです。


知っていて使ってる人は、「噂をすれば影だね」だと、なんか硬いというか、すかしてる感じがして嫌なのかな。


そもそも「噂をすればなんとやら」は誰が使い始めたのだろう?
小説かなにかかなぁ?


いつ頃から「影」より「なんとやら」が多くなったのか非常に気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/22

ママもっこり

まりもっこりのお母さんバージョン「ママもっこり」、サンリオから発売!?

Mamamokkori_01

.....と思ったら、ちょっと違った。(o´・∀・`o)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/19

銀座ハイボール

瓶入りの焼酎ハイボール「銀座ハイボール」、福徳長酒類より2010年3月16日発売。


Ginzahighball_01


これって、チューハイじゃないか!!
なぜ「銀座」なのかも意味不明。


使用している焼酎が甲類ではなく「樽で長期熟成させた本格麦焼酎」を使っているのがミソらしい。樽熟成の焼酎は木の香りがして、ソーダ割には合わないような気がします。


チューハイがウイスキー・ハイボールに媚を売るのは如何なものか。( ´_ゝ`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/16

ソチオリンピック

2014年開催のソチオリンピックの場所ってここなのかな?

Sochi_01

新潟県柏崎市曾地


新潟だったら見に行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/15

アベック優勝って.....( ´_ゝ`)

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権、男子は羽生結弦が優勝、女子は村上佳菜子が優勝。これを報じるニュースで、「日本勢がアベック優勝」とか「日本勢がアベック制覇」と書いている記事があります。


「アベック」って死語だと思っていたのだが、スポーツニュースでは普通に使われているのか。


わざわざ使う必要ないと思うんだけど。
字数的にも「男女共に」でいいじゃないか。


高齢者の中には「羽生結弦と村上佳菜子って付き合ってるのか」と勘違いする人がいるかもしれない。耳の遠いお年寄りは「阿部君が優勝したのか」と思うかも。


スポーツニュースでよく使われるのが、野球のアベックホームラン(アベック砲、アベック弾)。もともと王と長島のON砲あたりから言われ始めたのかな。なんで男同士なのにアベックなのだろう?


アベックの語源は「赤べこ」だそうです。牛の形をした郷土玩具「赤べこ」は、雌雄が対になっています。福島県会津地方では男女の二人連れを揶揄する意味で「あかべこ」という言葉を使っていたのですが、これが「あべっこ」、そして「あべっく」になった......
というのは私の作り話です。うその逸話を考えるの楽しいね。


辞書によるとアベックという言葉は、フランス語の「avec」が語源だそうです。これは英語の「with」に相当し、「○○と一緒に」という意味の前置詞。


いつ頃から使われ始めたのかは定かでありませんが、最初は「一組の男女」という意味で、やがて「二人が同じ行いをすること」という使われ方もするようになったみたいです。それにしても、どうして前置詞が名詞になってしまったのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/14

祝優勝☆村上佳菜子☆2010年世界ジュニア選手権

2010年世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会で村上佳菜子が優勝shinecrownshine

(結果詳細は「たーさんの気になるBLOG」参照)


・*:..。o○☆*゚Congratulations!!・*:..。o○☆*゚


今シーズン、ジュニアの大会では全て優勝!!
Jr.GP第3戦ポーランド大会 優勝
Jr.GP第6戦クロアチア大会 優勝
Jr.GPファイナル 優勝
全日本ジュニア選手権 優勝
世界ジュニア選手権 優勝

シニアレベルの大会でもオーストリアで行われた「Ice Challenge 2009」で優勝。

全日本選手権5位。

素晴らしい!素晴らしすぎる!!


特に表現力はジュニアレベルではないですね。来シーズンはぜひともシニアのGPシリーズに参戦してもらいたい。というかそうなるでしょう。惜しくも中野友加里が引退することになり、おそらくあの方も引退するだろうし。


世界ジュニア選手権2位は全米ジュニアチャンピオンの Agnes Zawadzki (15歳)。アグネス・ザワドスキーかな?

全米ジュニアでは2位に20ポイント以上の差をつけて圧勝。Jr.GPシリーズには出場していなく、ジュニアの世界大会は今回が初参戦と思われます。SPでは8位でしたが、FSで105.81の高得点で2位。フリーではフリップジャンプでロングエッジを取られている以外はノーミスのようです。技術点では村上佳菜子を上回っています。アメリカの女子フィギュアも層が厚いですね。


なお、今大会のテレビ放送は、今日3月14日の深夜2時35分よりフジテレビ系列で放映されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/13

Google画像検索

Google画像検索で「太田由希奈」を検索すると.....

Ohtayukina_01

一番最初にこの画像が表示されるんだよね。Σ(゚ロ゚;)
これは2006年12月29日の記事に掲載したもの。


この人は太田由希奈じゃなくて、浅田舞なんだけど。


感想・画像、感想・画像という風に記事を書いていて、浅田舞の画像の下に「太田由希奈の滑りは見ていて少しうるうる来ました.....」と太田由希奈の滑りについて書いてあるのだが、画像の下にある名前をその画像の人物と判断するように作られているのだろうか?


オレが悪い訳ではないが、「太田由希奈ってこの人か」と勘違いする人がいたら申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/12

「旭崖 韭」ってなんやねん!?

レイの奴が少し前から調子悪くて、変な現象が起きていました。


SONY ブルーレイディスクレコーダーBDZ-A950


勝手に「00時間00分」の番組をいくつも録画するのです。
ファイルが8個くらいできて、削除してもPowerOff/Onするとまた現れます。


一つだけタイトルが付いているものがありました。

Blueray_error_01


「旭崖 韭」.....あさひ、がけ、にら.....なのかな?
意味不明です。文字化けだろうか?


Sonyへ修理に出したところ、1週間程度で戻ってきました。
ハードディスクを初期化しましたとのこと。
原因不明のようなので、再発の可能性がないとも言えませんね。


同様の症状が起きた方いらっしゃいましたら、コメントください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/11

めっちゃウマイ!「百福長寿麺 鶏だし塩ラーメン」

日清食品創業者である安藤百福の生誕百年を記念した商品「百福(ももふく)長寿麺 鶏だし塩ラーメン」。


めちゃめちゃ美味しい!!
いままで食べたカップ麺の中で一番かも。

あっさりした味の鶏がらスープと1本約100cmの細麺がよくマッチしています。

また食べたいと思って近所のローソンに行ったら売り切れだった。数量限定だし、今度見かけたら買いだめしようかな。


Momofuku_01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/10

オリンピックは1週間前に終わりました

いまだにバンクーバーオリンピックのフィギュアスケートについて、ああでもないこうでもないと言ってる人がいるのですね。


ご苦労様です。


世間の目はいまやKH2問題に向けられているのに、まだこだわっている人がいるとは。キムヨナが引退すれば、アンチ・キムヨナ派と浅田真央大好き人間は大喜びなんですよね。世界選手権で浅田真央が優勝、そしてキムヨナ引退。そうなるといいですね。


フィギュアについて、目下オレの関心事は、世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会です。シニアよりも有意義な大会になるかも。テレビ放映は3月14日にフジテレビ系列でありそうです。

| | トラックバック (0)

2010/03/06

KH2

キングダムハーツ2のことではありません。


今日は二十四節気の「啓蟄」にあたります。
大地が暖まり、冬眠をしていた虫が土の中から出てくる頃。

植物の生育に欠かせない元素K(カリウム)は土を表し、H2(水素)は生命を表します。古代ローマでは、この日を「KH2(ケーエイチツー)」と呼んでいました。それが中国に伝わり、「啓蟄(けいちつ)」と言う漢字を当てて、二十四節気の一つとしたのです。




ウ・・ ウ~ン(-ω-`;。)
かなりムリがあるなぁ。
もちろんウソですよ♪


それはさておき、昨日は東京で最高気温17.8℃とかなり暖かく、春のような陽気でしたね。今日は平年並みの気温になるようです。しかしながら、明日からまた冬へ逆戻り。最低気温1~2℃とかなり寒くなります。とくに火曜日から水曜日にかけて強い寒気団が南下するため、東京ではまた雪になるかもしれません。

Wfc20100307


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/05

ビールではなく麒麟ZEROが好きなんだ!

昨日の記事では言い足りなかったので、今日も書きます。


キリンビールの発泡酒は、まず主力商品の「麒麟淡麗<生>」があります。これはビール飲みたいけど発泡酒の方が安いから.....という人向け。


カロリーオフがいい人は「淡麗グリーンラベル」
プリン体99%カットがいい人は「淡麗ダブル」


よりコクがあってビールっぽさを求める人には「円熟」
(円熟は飲んだことありませんが)


そして、糖類ゼロ・低カロリーでアルコール度数3%、飲みやすさと爽快なのどごしを追求した「麒麟ZERO」がありました。麒麟ZEROはビールの代用品ではありません。コクも要らないし、麦の味とかあまりしなくてもいいのです。麒麟ZEROという飲み物が好きなのだ!


それなのに「コク」と「飲みごたえ」を高めるという余計な改良が加えられて、位置づけが曖昧なモノが出来てしまいました。もはや「キリンゼロ<生>」の存在価値は、それこそゼロです。


麒麟ZEROの味が好きで購入していた人は、キリンゼロ<生>を飲んでがっかりするでしょう。そしてキリンゼロ<生>は二度と買わないと思います。


麒麟ZEROのシェアは小さかったかもしれませんが、麒麟ZEROである必要があったのです。


.....ああ、つい熱くなってしまった。
でもそれくらい「麒麟ZERO」LOVEだったので残念極まりない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/04

麒麟ZERO→キリンゼロ<生>飲みました

大好物の発泡酒「麒麟ZERO」。家で水代わりに飲んでいました。

2010年3月3日にリニューアルして「キリンゼロ<生>」に。

Kirinzero_11


「キリンゼロ〈生〉」は、キリンフリーの中味技術を生かし、原料配合を一から見直すことで、"コク"・"飲みごたえ"を飛躍的に高め、まろやかなうまみ、爽快なのどごしを実現しました。.....とのこと。


「キリンフリーの中味技術を生かし」とあるので、嫌な予感がしていたのですが、それが的中!

早速飲んでみたのですが、格段にまずくなっています。

甘い!
キレがない!
後味がきもちわるい!

キリンフリーが売れてるから、それに便乗しようとしたのかもしれませんが、キリンフリーはビールテイスト飲料の中でもマシな方なので売れているにすぎません。ビールや発泡酒を飲めない人が仕方なく飲んでいるのであって、飲み物として美味しいから飲んでいる訳ではないです。


「コクと飲みごたえを高めた」ってどういうことだろう?
飲みやすさ・のどごしの良さが麒麟ZEROの長所だと思っていたが、敢えてそれを消したということなのか。麒麟麦酒の言う「コク」とは、舌に残る嫌な後味を指すのだろうか。開発者のセンスを疑います。


こんな味になってしまって、本当にがっかり。
麒麟ZERO500mlがあと1ケース(24本)ありますが、なくなったらどうしよう。代わりのモノを探さなくては。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/03/03

フィギュア盗撮「バンキシャ!」BPOから勧告処分を受けなさい

岐阜県庁裏金誤報問題など不当な報道でたびたび問題を起こしている日テレの『真相報道 バンキシャ!』。

今度はこんなことしでかしました。

2010年3月2日付Yahoo!ニュース
バンキシャがフィギュアの採点を盗撮?韓国で「非常識」と非難殺到


放送の内容をYoutubeで見ましたが、ジャッジが採点する様子を無断で撮影するなんて言語道断!


バンクーバーの会場ではどうだったか知らないけど、日本の大会では観客席で撮影することは禁じられています。日本で同じことを行ったら、日本テレビ関係者は二度とフィギュアスケートの会場に入れてもらえないでしょう。


国際スケート連盟および放送倫理・番組向上機構は、『バンキシャ』に対し厳格な処分を下すべき。もともとくだらない番組なので、打ち切りになってもらいたい。今回の問題に対し、「なんら問題ない」とか「キムヨナの点数の方が問題」などと言ってる人はフィギュアファンではなく、単なるnutsにすぎません。


キムヨナにGOE加点して、浅田真央には減点する様子をカメラが捕らえていましたが、悪意に満ちた演出でいやらしい。採点結果はプロトコルを見れば判るので、フィギュアファンはあらためてどうこう思いませんが、あまりよく知らない人は、「やはりキムヨナには甘いんだ」との誤解を受けかねません。GOEの説明をしたいだけだったら、あんな映像は不要です。


そもそもGOEはジャンプの質や前後の動作などついて評価するもので、難易度の高いジャンプを跳んだこと自体はGOEの評価対象外です。いくらトリプルアクセルを成功させても、それだけでは基礎点8.20を取ったことにしかなりません。


プルシェンコは放送で「浅田真央のトリプルアクセルの評価が低い」と語っていましたが、それならばGOEではなく基礎点を上げるべきです。(基礎点の変更は2008年にも行われていますが)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おだいりさまとおだいりさま

『うれしいひなまつり』

おだいりさまと おひなさま
ふたり ならんで すましがお
およめに いらした ねいさまに
よくにたかんじょの しろいかお


「おだいりさまと おひなさま」とあるが、どちらも内裏雛なので、双方共に「おだいりさま」でもあるし、「おひなさま」でもある。しかしながら、男雛が「おだいりさま」で女雛が「おひなさま」と区別するのは正しくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/02

北極星と老化現象

昨夜、「北極星」という名称を思い出せなくて.....


ネットで調べればすぐわかるんだけど、思い出す努力をしないでいると海馬が弱って行くらしいので、一生懸命考えました。


「常に北にある星だよな。
 たしか北斗七星のひしゃくを伸ばして行った延長線上にあるんだよな。
 なんとか北星だったような.....」


あ北星、い北星、う北星.....五十音順にあてはめてみるが、どれも違うようだ。


ウ・・ ウ~ン(-ω-`;。)
「なんとか北じゃなさそうだ」


ああでもない、こうでもないと1時間近く考えて.....


「北にあるんだよなぁ.....北には北極があって.....
(;゜ロ゜)ハッ
 北極星!!」


すっきりしたのと同時に、なぜ北極星が出ないのか悲しくなりました。星を眺めるのは好きな方で、よく「あれが北極星かな」とか思って観てるのに。老化は着々と進行中のようです。

しかしながら、こうしてブログに書くとより鮮明に記憶されそうな気がするので、今後もなにか思い出せない事柄があったら、ブログに書くようにしようかな。


ちなみにWikipediaによると、北極星は天の北極に最も近い星を意味する言葉で、現在はこぐま座α星のポラリスですが、紀元前1100年頃はこぐま座 β星のコカブで、西暦4100年頃にはケフェウス座γ星のエライになるそうです。2010年現在、ポラリスは自転軸から1度離れており、直径約2度の小さな円を描いているとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/01

キムヨナの今後について

キムヨナの今後の動向について、報道では引退するのではないかと言われています。


腰に疾患を抱えていて、練習できないほどの腰痛がまたいつ再発するかわからないという話も聞いています。


本人は「オリンピックで金メダルを獲るのが夢で、それに向けて頑張ってきた」と語っており、インタビューを聞いていても夢を実現した達成感が感じられます。また「今後についてはいくつかのプランがある」とも言っています。


韓国内での過剰な期待や、国外からの不当なバッシングにも相当疲れているでしょう。


おそらくキムヨナは引退すると思います。


ただ不可解なのは、世界選手権に出場するということ。
今のプログラムはバンクーバーで集大成を見せています。
完全燃焼してしまったので、もはやモチベーションを保てないのではないか。
引退するのであれば、出場する意味ってあまりないと思うのだが。スポンサーとの契約の問題とかあるのかな?


引退しないのであれば、来シーズンからどのようなプログラム構成にするのか非常に興味深い。


<追伸>
出場枠については知っていますが、キムヨナが引退するのであれば、二つや三つあってもあまり意味ないような気もします。

| | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »